Profile cover photo
Profile photo
Takafumi Suzue@Fit
3 followers
3 followers
About
Posts

Post has attachment
「戸建年金」「ソーラー年金」全国セミナーやります -   3月末〜4月前半はビジネス人生で最も忙しい、 年度末と年始でした。 ようやくそれも落ち着いてきたところです。   年に1度の経営発表会も終わり、 改めて全社員が集まると、 会社のメンバーも増えたものだと感じました。   東京のメンバーは普段は徳島の物件が見えないので、 神山のメガソーラーや自社の施工物件を案内して、 フィットの商品価値をぼくから直接に伝えました。 神山メガの現場では花見しながらランチもしました。。。   さて来月ですが、 フィットの大イベントが開かれます。   フィットの使命は「家を持つと生活が豊かになる」 そんな新しい常識を生み出す産業を創ることです。   家を持った人の買った後の幸せを創るお手伝いがしたいのです。   「ソーラー年金」 「戸建年金」   などを他の収益不動産よりも、 買いやすく、高収益安定事業になるように提案しています。     数年前からこのような商品はご案内をしていましたが、 物件が品切れ状態でお待たせしておりましたが、 半年間販売を少し... http://ow.ly/2XgAFZ

Post has attachment
やらないリスク -   あたたくなりました。

今年の桜は、『平年並みか早く』咲く所が多いそうですよ。

来週あたりには徳島でもお花見ができるかもしれませんね。





「アベノミクス」

あなたはどう考えていますか?

先日、世論調査の結果が新聞社から発表されました。

全体調査ではアベノミクスが成功したとみる人は30%、

失敗とみる人は39%でした。

(朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASGCN5HKLGCNUZPS005.html

庶民まで恩恵が行き届いていないことを、数字が表わしています。

これをもう少し分解して、

政党指示の違いで見てみると、

以下のように自民と無党派では対照的です。

自民党支持者(成功55%、失敗21%)

無党派層(成功18%、失敗が46%)

まさに株を保有して、資産効果を享受している富裕層と、

株など資産を持たない一般層との、

アベノミクスに対しての評価の違いが出ています。

まったくの正反対ですね。

今後... http://ow.ly/2Wd11C

Post has attachment
大きすぎない家 「タイニー・ハウス」 -   昨日は、東京オフィスで

太陽光発電所のオーナー様感謝会を開催しました。

フィットを応援していただけること

心よりお礼申し上げます。

今後も、お客様と長いお付き合いをしていただけるよう、

全力を尽くして行きます。

お越しいただきました皆様、ありがとうございました。




日本の家つくりは相変わらず非合理的な部分が多い。

そう感じています。

必要以上にお金をかけて、

家計のゆとり無視で大きな家を建てているようです。

一方、

アメリカでは、社会的なステータスであった、

「大きな家に住んで、良い車に乗って、物をたくさん持つこと」

という考え方が変わりつつあるようです。

家の規模も所持する物の量も、

小型化、最小化する人が増えています。

最近よく聞くのが

「タイニー・ハウス」という言葉です。

「タイニー・ハウス」とは

「小さい家」という意味で、 自分で自分のスタイルに合わせた小さな家を建て、

そこに住むという動きです。

ぼくたちが住宅業界に提唱してきた、
... http://ow.ly/2VGG8v

Post has attachment
フィットも神戸へ -   もうすぐ春ですね。 鈴江です。     この時期は未来を考えるシーズンでもあります。 今後のフィットとしてどう進んでいくべきかを毎日考えています。   同じ志を持つ仲間である全国の加盟店さんと集まり合宿をしたり、   社員と来期どうやって自分たちが成長するか、   成長シートを作成したり、   まあ忙しい毎日です。    でも笑いながら言えるからいいです。     さてフィットは四国で生まれて、 新しいサービスを生み出しました。       このサービスは、お陰様で全国からお問い合わせをいただき、 FC展開で全国にフィットのお店が展開しております。     住宅事業として「いえとち本舗」 資産形成をサポートする事業として、 新しくリリースした「投資の窓口」     商品は、コンパクト住宅や、 大容量ソーラー搭載で住宅ローンの負担を軽減した住宅。     メガソーラーを分譲して個人向けに提供する「コンパクトソーラー」。 ソーラー付きの戸建賃貸。     などなどです。       このサービスを全国に展開する為... http://ow.ly/2VC3xc

Post has attachment
全く新しい賃貸! -   3月1日。

今年も、新卒採用がスタートしましたね。

フィットは、四国と関東・東京を中心に新卒採用を行っています。

わが社で新卒採用を始めて、早5年。

今期からは6代目のダイヤモンドを探す旅が始まります。

フィットの成長力には、若いパワーが必要です。

今年も多くの学生さんとご縁が紡げれば嬉しいです。


フィット採用ページはこちら▼▼

マイナビ :http://job.mynavi.jp/16/pc/search/corp103606/outline.html

リクナビ :https://job.rikunabi.com/2016/company/top/r425310032/



さて、

土地活用やアパート経営というと、

一部のお金持ちしかできない、

どうせ自分には・・・ そういうイメージも少なくありません。

でも、人がやらない道に挑戦するのが好きなぼくは、

今、最もやりたいのは、

「普通のサラリーマンでもできる新しい賃貸経営!」です。

ぼくの会社の社員や、

お世話になって... http://ow.ly/2Vrjl0

Post has attachment
「かせぐ家」を - 不動産投資に対して、

良いイメージがない人が、日本人には多いように思います。

バブル崩壊や、リーマンショックの影響もあるのでしょう。

不動産は投資額も大きく、危ない。

そう考える人が多い…

不動産投資に見向きもしないで、

ただひたすら、自分の仕事に精力を傾けるべき、

そう思われているようです。

たしかに本業に注力することは一番大切だと思います。

でも今の時代は、その本業で結果を出し続けて、

自分の人生を豊かにするということは、

容易なことではありません。

長い人生には何があるかわからないものです。

もし本業以外に、プラスの収入があれば、

万一のことがおこった時にも対応できるので、

これからの自己責任時代には大切だと思うのです。

その本業への下支えとして、

まずは最も確実なものが、

マイホームを使った収入の確保、

「稼ぐ家」の発想です。

今までの不動産投資のように

リスクが高く、一部の信用力の高い人、

この人しかできないというもの... http://ow.ly/2VkdKe

Post has attachment
買取価格20円でもOK!の理由。 -   今年の3月末で、 太陽光買取価格の優遇3年間といわれる時期が終わります。   40円→36円→32円   毎年設備の価格の下落と共に、 買取価格も下がってきました。   事業性を考えると、 これ以上の買取価格の下落は・・・ ということになるわけです。   そんな流れで、   「もう太陽光は終わりだ」   「これからは無理でしょ」   そんな声が多く聞こえてきます。   でもぼくの考えは一貫して違います。   「本番はこれからだ!」   ちょっと強気も入っていますが、   嘘ではありません。       そもそも事業がスタートした時から、 既に「20円」になっても成り立つ方法をイメージしていました。 そして宣言をしてきました。     「一家に一台発電所!」   もっと発電所を手軽に。   このコンセプトですからね。   簡単に終わりですなんて言えませんね。     もちろん高い買取価格の方が良いのは間違いないですが、   ここからが腕の見せ所なわけですね。   欧米には「グリットパリティ」とい... http://ow.ly/2UFiyT

Post has attachment
なぜ「いい家」を人々は求めるのか - 今日は価格が下がらないマイホーム取得ポイントについてお話しします。

新築一戸建てが不合理な理由はなんだと思います?

未使用で売っても価値が下がる ・賃貸で貸した場合のリターンが低い

つまり、

事業の視点で見ると、

購入している金額が、 既に割高な買い物になっているということです。

「マイホームだから経済合理性で判断はしないよ!」

そういう人がほとんどですが、

それが家をもって貧乏になる人生のスタートです。


では、なぜ新築一戸建ては相場より高いのか?

それは消費者のイメージが、

「一生の住宅が欲しい」

「自分に合った住宅が欲しい」

「少しお金をかけてもよいものが欲しい」 と

ほとんどの人が「いい家を持ちたい」という衝動にかられて、

経済合理性を疎かにするからです。


あるデータでは、

自分の満足度を高めるためなら、

2割程度の予算増は受け入れるとまで出ています。
※リクルート住まい研究所調査
http://www.jresearch.net/house/jr... http://ow.ly/2U92hl

Post has attachment
セイムボード - 給与以外の収入源をすべての家庭に!   こんな時代を不動産で作るべく、   チャレンジです。   経済的理由でやりたい事が出来ない人生は、 一度の人生を有意義にするにはもったいないです。         そのために、地主でもない、 資産もなかった、いや大借金から始まった、     自分の取り組んできた道を赤裸々に公開してみるのも、   参考になるのではないか。   そう感じたので、 鈴江崇文事業の投資履歴を、 セミナーで具体的に公開します。   http://boyuq.biz/kezl2142/1151     都心→地方→海外→環境→環境と不動産MIX。     この流れが見えてきます。   なぜ赤裸々に過去の取り組みをアウトプットするか? これはぼくが事業を行う時の哲学である。 「セイムボード」という考え方にあります。     人がやる前に、自分が先頭になって取り組んで、 本当に良かった情報を自分の周りも伝えていく、   そうです、   「同じ船に乗る」という意味です。           それをよりわかってい... http://ow.ly/2TyCEd

Post has attachment
みんなカッコいい大人になろう - ぼくは正直にコメントしすぎるので、 たまにお叱りを受けます。   「王様は裸だ」って言ってしまうタイプなんですね。   嫌なんです。ストレスのたまる働き方。 誰かもわからない、 誰かを気にして縮こまって、 嘘ついて働くなんてストレスです。 そんな大人になって、ボク・ワタシ「カッコイイ働き方してるよ」って、 将来結婚する相手や生まれてくる子供に胸を張れますか? やりたいんです。自分が正しいと思うことを愚直に 「不器用だ」とか「遠回りだ」とか言われるんです。     でも、自分は正しいことをしているんだから、 ストレスがないんです。 カッコイイじゃないですか。やりたいことやってる人って。 そんな大人がもっと増える世の中。 元気な日本にするのが僕のライフワークです。     フィットは住宅・不動産・エネルギーをキーワードにして 「カッコイイ大人」を創ろうって本気で考えています。     だから、住宅会社の社長なのに 「どうやったら住宅は安くなるのか?」とか、 もっと踏み込んで 「家を持つことでお金も、心も豊... http://ow.ly/2TtCKK
Wait while more posts are being loaded