Profile cover photo
Profile photo
Aya JNT
12 followers -
女性カイロプラクター・整体師
女性カイロプラクター・整体師

12 followers
About
Posts

Post has attachment
Public
沖縄に秋の訪れ?
台風18号が去ったと思ったら、急に気温がガクンと下がり日中の暑さがかなり和らいでいます。急に爽やかで秋めいた感じになり、ちょっと驚きました。 まるで台風が秋を連れてきたようです。 普通台風というと暑さを連れてやってくる印象ですので、台風シーズンの長い沖縄ではこんなこともあるのかと、新たな発見です。 ま、最近の気象は従来とはかなり異なってきているので、これもその一端なのかもしれませんけれど・・・。 沖縄では6月の梅雨明けとともに、眩しい真夏がやってきます。で、一応夏シーズンと呼べるのが10月末くらいまで続きます...

Post has attachment
Public
台風18号の最中にー2017年9月ー
予想通り?台風18号は台湾方面へは行かず、途中でぐぐっと北西に向きを変え、現在は宮古島付近を通過中で、本島も15メートル以上の強風域に入っています。風の音のかなり騒がしいこの状況は昨夜から始まり、明日も丸一日続きそうです。 ですが、明日の夜半までには今度は偏西風の影響で進路を北東に変え、九州からひょっとすると関東あたりまで進む可能性もあるとか・・・。 運よくといって良いのやら、この18号も本島をぐるりと避けて進んでいくような気配です。 宮古島での最大瞬間風速は50メートルを超えたようですし、予報では15日には...

Post has attachment
Public
台風の来ない夏
この夏は幸いにも、沖縄本島での台風被害は今のところ全くありません・・・。 昨年本島を直撃した台風はゼロでしたが、今年も直撃はまだ無し。いつ来るのかしら、といつもどこかでハラハラと心配してはいるのですが、有難いことに、近くを通過しても、本島直撃には至っていないのです。 でも、本島が2年間台風に襲われないという可能性はかなり低いような気がします。来てほしくはないですが、これほど来ないと、先日アメリカを襲い、甚大な被害をもたらしたハリケーンのような巨大なものがやって来るのではと、逆に不安が少し増幅しますね。 台風が...

Post has attachment
Public
「青バナナ」(続編)
青バナナの見分け方が少しわかってきたような気がして、おそるおそるですが「青バナナ」を意識的に購入して見ました。 そう、やや黄緑色のバナナが「青バナナ」だと思うのです、多分。 でも問題は、色がほとんど変わらないので ”いつが食べどきか?”が、わからないことです。 少しは黄色っぽくなるのでは、と淡い期待を抱いていましたが、実際色はほとんど変わらず・・・。違いは黒班が出てくることですが、黒班が出てからではちょっと熟しすぎな感じもあります。 こちらの一房はこんな状態で、もう完全に熟しているようです。 付け根から簡単に...

Post has attachment
Public
青バナナ
最近夕焼けが、とても綺麗です。バナナとは関係ないですが・・・。 例えばリンゴや柑橘、ブドウなどにも様々な品種があるように、バナナにも色々な種類があります。今回は、大きさや形といった外見の違いだけでなく、実は熟し方に違いのあるものまであった、という発見のお話です。 「青バナナ」を頂きました。青バナナ=未熟のバナナと思っていましたが、この「青バナナ」は熟しても黄色くならない種類なのだとか。 頂いたのは外皮がやや薄黄緑色っぽいものですが、通常の感覚ではまだ食べ頃からは程遠い、かなり未熟な感じ。でも「既に十分熟してい...

Post has attachment
Public
パッションフルーツ大豊作!
仕事に忙しい日々が続いて、なかなか更新できませんでした。久しぶりの記事です。 今年は梅雨期後半になって急に雨量が増え、本島の水瓶も十分満たされ皆さんホッと。そして梅雨明け後には、晴天の暑い日々が結構続いています。それでも最高気温が35度を超えることはさほどなく、本土の暑さほどではないのかもしれませんね。 今夏の我が家は、なんと驚くことに、「パッションフルーツ大豊作!」・・・。大きさもバラバラ、傷も多くて売っているもの程の見栄えはありませんが、味、香りは劣ることなく、とても濃厚、豊かな味わいです。 昨秋、必死に...

Post has attachment
Public
アセロラの思い出
沖縄に来てすぐの頃、那覇市の壺屋界隈を夫婦で散策していたら、突然「こちらへいらっしゃい、いらっしゃい」と声をかけられ、振り向けば民家の庭先でにこやかに佇む中年男性の姿。 傍の木にたわわにみのる赤い実を数粒とって「味見してごらんなさい。酸っぱいけれど、爽やかで美味しいですよ」。口に含むと確かに爽やかな酸味が広がります。「本当ですね、美味しいです」と告げると、嬉しそうに「アセロラの実なんですよ」と、教えてくれました。「種をとっておいて庭に植えれば、いつか家でも楽しめる様になりますよ」とのアドバイスまで頂戴し、夫婦...

Post has attachment
Public
5月の沖縄南部プチ散策
連休明けから急に雨や曇りの日が多くなってきましたが、沖縄はこの週末、ついに梅雨入りしたようです。 連休の1日、爽やかな晴天に誘われちょっとランチにでかけ、そまま南部の海岸散策を楽しんできました。 ニライカナイ橋のそばにある眺めの良いカフェで食事をしていると、外を頻繁に飛び交う鳥の姿が・・・。若く綺麗な白ガシラですね。どうも巣材を集めていたようです。木の先端の葉に乗ってあたりを物色している顔は真剣そのもの。けなげです。 カフェのテラスからの海も、快晴のため、とても綺麗でした。 この海の色に誘われるように、さらに...

Post has attachment
Public
八重瀬町の「こいのぼりあしび2017」
沖縄は八重瀬町の「 町魚 」は、 トビウオ だって知っていましたか? 「こい」のぼりではなく、ヒレの大きくスマートな「トビウオ」のぼりです。 「町花」とか、「町木」とかもありますが、熊本県のマスコットくまモンのようには広く知られていませんね。八重瀬町のマスコットは八重瀬のシーちゃんですが、ご存知でしょうか。シーサーを元にデザインされたようです。なかなか可愛いキャラクターなのですが、まだまだ知名度は低そうです。(今ふと思ったのですが、トトロなんかをマスコットにできたら最高かもしれませんね。で、町を走るバスはみな...

Post has attachment
Public
白いワタボールが木に?
さあ、この写真に写っている白いものは一体なんでしょう? 綿菓子のような、雲のような白くてフワフワしたものです。木に沢山ぶらさがっていて、直径はどう見ても10センチ以上ありそう。綿状の何かが木に引っかかっているようにも見えますね。遠くから見ても、とても花には見えません。正解は・・実はこれ、トックリキワタの実の弾けた姿でした。 これを見て、トックリキワタの名前の由来がやっと正確に理解できたのでした。トックリキワタ(とっくり木綿)の花は、遠くから見ると桜のようですl。幹は確かにトックリのよう。でもキワタって何?花は...
Wait while more posts are being loaded