Profile cover photo
Profile photo
プログレッシブ・サラリーマン
10 followers -
プログレを中心としたロックのレビュー・ブログ。
プログレを中心としたロックのレビュー・ブログ。

10 followers
About
Posts

Post has attachment
ERIKA / Deaf Dumb & Blonde
1990年リリースの名盤Cold Winter Nightで知られるスウェーデン人シンガー エリカの18年振りとなる6thアルバム。
初期のエリカを知る実力者達の献身と、何よりエリカ自身の硬軟織り交ぜた変わらぬ健康的セクシー歌唱により、抒情を帯びたメロディアス・ハード・ポップの佳作に仕上がっている。

Post has attachment
BIG BIG TRAIN / Folklore
最も英国らしい抒情サウンドを持つBIG BIG TRAINがトラッドをも取り込み、もはや孤高の域に達した感も。
寓話や童話を題材に当時の英国事情を楽曲に投影していたGENESISの姿を彷彿させるものがある。

Post has attachment
FROST / Falling Satellites。
英国の新感覚プログレッシブ・ロック・バンドFROST待望の3rdアルバム。
スタイリッシュでテクニカルな現在進行形のプログレッシブ・ロックは健在!
http://progreview.net/frost/falling-satellites/

Post has attachment
FREQUENCY DRIFT / Last
女性ハーピストを擁するドイツのプログレ/ポストロック・バンドFREQUENCY DRIFTの6thアルバムLast。
適材適所で効果的なメロトロンやさりげない変拍子といったプログレ要素もバランス良く配合し、美しい女性ボーカルを軸としたダークでメランコリックなサウンドでは突出した存在となった。

Post has attachment
KULA SHAKER / K2.0
英国のサイケでポップなラーガ・ロック・バンドKULA SHAKERの5thアルバムK2.0。前作のフォークロア路線を色濃く継承しつつ、初期の躍動感も復活!

Post has attachment
DREAM THEATER / The Astonishing
ジョン・ペトルーシ(G)による壮大なオリジナル・ストーリーを元にしたCD2枚組のコンセプト・アルバム。

Post has attachment
BAROCK PROJECT / Coffee In Neukolln
イタリアのプログレッシブ・ロック・バンドBAROCK PROJECTの2012年3rdアルバムCoffee In Neukolln。
クラシックの優美・壮麗とロックの激しさ・スリルを新鮮な感性と抜群のテクニックで軽やかに融合させた傑作。

Post has attachment
NAD SYLVAN / Courting The Widow
ナッド・シルヴァン(Vo)のソロ。
本物(スティーブ・ハケット)との共演を経て、自らが聴きたいと思ったものを作り上げた自己表現の成果が、思いがけずもGENESISが”やりそうでやらなかったような”楽曲群となって結実。

Post has attachment
MIDAS FALL / The Menagerie Inside
英国のポスト・ロック/ゴシック・ロック・バンドMIDAS FALLの3rdアルバム。
耽美なピアノとシューゲイズなギターに支えられた女性ボーカルを軸に、若干エロクトロニカの要素を加えた冷ややかな質感のゴシック・ロックを展開。
ALL ABOUT EVEのファンにもおすすめ。

Post has attachment
RIVERSIDE / Love, Fear and The Time Machine
ポーランドの薄暗プログレ/シンフォ・バンドRIVERSIDEの6thアルバム。メロディとムードを優先する叙情的な方向性は、スティーヴン・ウィルソンに近いものがあるが、ウェットに耽溺しない絶妙なバランス感覚はRIVERSIDE独自のものといえる。
Wait while more posts are being loaded