Profile cover photo
Profile photo
10minutes
2 followers
2 followers
About
10minutes's posts

Post has attachment
バケツでも大丈夫! すこ~しだけ入れて浸して乾かすだけ。 出来れば乾燥機orアイロンで! 梅雨真っ只中なので雨のランカー狙い、染みてくる雨のストレスたるや半端じゃないですからね、、 大小大会やトーナメントでも集中力を維持するのにレインウェアの撥水力って意外と重要だったり。 同じくBOREDのミストタイプのWRと合わせれば最強でしょう! http://10minutes-tokyo.com/?pid=117460369

Post has attachment
ベイトフィネスが出始めの頃 5年ぐらい前かな? 当時はKTFだったりZPIだったりのパーツを込み込んでやっと形になる感じでした。 そんな中、ダイワのアルファスフィネスカスタムが“フィネス”の名の下に登場! 『コレは!!?』と思い購入しましたが残念な結果だった気がします、、(汗)   そんなアルファスフィネスカスタムを友達から預かったのでオーバーホール! 特別汚れが酷い感じでもないのでサクサクっと分解。…

Post has attachment
これが大人のたしなみじゃ そりゃ大きい魚が沢山釣れるにこした事はないでしょう。 しかし、現実はそんなに甘くないのは承知の事実。 それでも釣り人がある程度絞って選ぶことは出来ますね! 例えばテキサスやジグの釣りではトレーラーを大きくして、その段階である程度釣れてくる魚のサイズを選ぶことが出来たり。 代表的なのがオリジナルサイズのブラッシュホッグやこのパカクローみたいなワーム。 http://10minutes-tokyo.com/?pid=102626404…

Post has attachment
コレばっかりはなってみるとよくわかります 猛烈に熱いはずが汗が止まり、少し頭痛がしてきて呼吸も荒くなり、吐き気がする。 完全にアウトなやつですね。 自分も一度あり、橋の下の風通しが良い所で数時間休んだ事があります。 以前に自転車競技をしていたので水を被る事に抵抗がなく、自販機で大量の水を買い頭から浴びながらこの時は事なきを得ました。 ただ、かと言ってこうなる前に未然に防ぐ注意と対策はまじめに必要です。 このサンガードも最近はバサーにも浸透してきて、主に日焼け予防に一役買っているようですね!…

Post has attachment
やっとバスが釣れたと、ハイテンションでわざわざご連絡くれた方がいました。 今年も半年たってようやくとの事です… って言っても自分の納得のいく魚ですね。 釣れないと下手くそだと思われちゃうし。 モヤモヤと葛藤の日々だったと思います。 でも、がんばって通ってたもんね。 おめでとうございます。   そうそう、釣りはやればやるほど迷宮入りするんですは。 沢山釣る自称釣りウマから 狙いすぎて釣れない釣り人へ そして釣れても偶然ですの世界へ そして、多くを語らなくなる… やればやるほど、わかんないんだ釣りって(笑)…

Post has attachment
お口の開いているルアーの陰に隠れる隠れる。   いやー本日は晴れましたね。 昨日は私用で相模湾の方へ行ってましたが嵐! もちろん釣りじゃないですよ。 あの感じでヒラスズキとか釣れんのかな?って海を眺めながらボスの雑用係でした。 これからチョコチョコと行かなければならないので。 ワンセット車に仕込んでおこうかしら? THのルアーがそれなりにあったっけな?   http://10minutes-tokyo.com/?pid=86597473 もはや、この子がいるから。…

Post has attachment
数少ない 釣れたら超嬉しいルアーの一つがこのラッキー13。 同じくヘドンならザラスプークやビッグバドなんかもありますが、個人的にはコイツ! 名前も形も全てがカッコイイ!以上!!(笑) トップウォーターとかダーターとかポッパーとか色々ジャンルで分けられていますが、コレはコレ。 ラッキー13と言う存在でありルアーです。 ちなみに恐らく近日中に発表になるであろう例のビッグベイト。 名をDavinciと言う方向なのか? 果たして? 今朝は琵琶湖にて撮影ロケでした。 着々とDavinci公開の準備を進める日々です。…

Post has attachment
ベルトにバッグに 岸釣りで2本以上の竿を持ち歩く時、ベルトにバッグにいちいち地面に竿を置いてキャストを始めるの面倒ですよね、、 しかもサイトで狙う時なんか竿を置いてしまったが為に魚見失ったり。 ベルトに挿してもいいんですけど、まあ安定はしないですから。 このリーニアのロッドホルダーはベイトもスピニングもベルトやバッグに装着して持ち歩く事が出来ます。 他にも根掛かり回収棒やランディングネットを安定して装着出来たり。 オカッパリの痒い所に手が届くリーニアらしいアイテムです。…

Post has attachment
ついこの間も 九州の方で野池でオカッパリをしていた男性2人が落水し死亡する事故がありましたね。 野池の場合既に人の土地で釣りをさせてもらうわけで、そこで事故等あった場合、死亡事故にならなくとも釣り禁止や立入禁止になるでしょう。 河川や海の堤防も同じく、泳げる自信は誰しもがありますが、どんな時でも自分の身は自分で守る他ありませんよね。   これから大人子供問わず水の事故が増える季節でもあります。 レスチューブは小銭入れ程のサイズで手動膨張。 脇にあるヒモを引っ張ると棒状の浮き輪が飛び出してくる仕組みです。…

Post has attachment
と言うか、夢の中でまで釣りしてるとか病気です(笑) 夢の中で自分は霞水系の河川をクランクベイトで流していました。 常々『基本が大事。 ベーシックである事こそ絶対の武器』と吠えていました(笑) そんな夢から覚めて『あ~、まぁ確かにな』と妙に納得。 外房ではモンスターヒラマサが釣れてたり、バス釣りは大会が続いたり。 ほんの一瞬、釣りをしていて怒りと焦りを含んだほころびが心の乱れを生んでしまう。 ルアー釣りの基本、基礎の部分。 いつも本質を忘れずに、努力と一生懸命を忘れずに。…
Wait while more posts are being loaded