Profile cover photo
Profile photo
Japan Australia Business Creators Pty Ltd (日豪ビジネスクリエーターズ)
719 followers
719 followers
About
Posts

Post has attachment
日本経済新聞によれば、日豪両政府は2019年4月にも高級フルーツの通年栽培実験に乗り出すようです。季節の逆転を利用し、年間を通して農産物を生産・出荷できるような仕組みを作ります。場所や人材、技術を相互に提供し、農業分野での企業の進出促進につなげます。中国や東南アジアの富裕層をターゲットに絞り、新たな市場の開拓をめざします。
Add a comment...

Post has attachment
According to The Nikkei Asian Review, Japan and Australia will start as early as April a joint project to harvest high-end fruit all year round, taking advantage of two countries' seasonal differences.
Add a comment...

Post has attachment
朝日新聞によれば、伊藤忠商事はフィリピンで「パイナップル発電」に取り組むと発表しました。グループ会社が生産するパインの残りカスを現地のベンチャー企業に供給。専用発電設備でガスに転換し、発電します。電力は16年間買い取る契約で、工場で使うということです。
Add a comment...

Post has attachment
According to The Asahi Shimbun, Japanese trading house Itochu Corp. will start a business that generates electricity from the unused parts of pineapples in the Philippines.
Add a comment...

Post has attachment
The Australian Financial Review紙によれば、オーストラリアのトラックグループ最大手のトールホールディングスは、2018年の利益を超えるために、2019年はチャレンジの年になりそうです。2018年は、有形固定資産の売上げが後押ししました。
Add a comment...

Post has attachment
According to The Australian Financial Review, Australia's biggest trucking group, Toll Holdings, faces a challenging year as it tries to match or exceed 2018's profits, which were boosted by property and equipment sales, in a tough market.
Add a comment...

Post has attachment
日本経済新聞によれば、外食やスーパーなど流通小売りでオーストラリア産のコメの利用が広がっているようです。国産米の取引価格が4年連続で上がっているためです。一部の小売店では2~5割安い輸入米が目立っています。豪州産は11カ国による環太平洋経済連携協定(TPP11)で輸入枠ができました。人件費上昇に悩む飲食業を中心にコスト低減策の一環として調達拡大をめざす動きも出てきました。
Add a comment...

Post has attachment
According to The Nikkei Asian Review, eateries and consumers alike in Japan are turning to rice from Australia as a thrifty option for their main food staple, shunning domestically grown varieties that have been more expensive for four years running.
Add a comment...

Post has attachment
The Australian Financial Review紙によれば、BHPはメルボルンベースのSouthern Innovationのサポートを受けて、リアルタイムで鉄鉱石の品質を見極める技術を開発しており、新しい装置のトライアルが今年に開始されるようです。
Add a comment...

Post has attachment
According to The Australian Financial Review, mining giant BHP has recruited Melbourne-based tech firm Southern Innovation to help it identify the quality of iron ore in real time, with trials of a new device set to begin this year.
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded