Profile cover photo
Profile photo
多賀大祐
16 followers -
求人広告制作20年超のキャリアがあります。
求人広告制作20年超のキャリアがあります。

16 followers
About
Posts

Post has attachment
【雑感】逃げずに向き合う、ということは。
ゆでたまごのすけです。 自動車メーカー大手と日本の報道機関、面白いですね。 バブル期の日本を未だに引きずっている自動車メーカー大手の経営陣が考えていることと、日本の報道機関が考えていることは、結局変わらないことの方が幸せなんだ、と浸透させようという意図が見え見えで面白い。かの外国人経営者の方が言っていることはとても全うで、不正はないという主張は、法的にはおそらくその通り、ということかと思われます。なんならバブル期に戻ったら、業績が下降線をたどるのは明白なことかと思いますが、どうでしょう。 これからの日本が成長...
Add a comment...

Post has attachment
【雑感】ハプニング、アドリブ、そして素人。
ゆでたまごのすけです。 すっかり更新がご無沙汰になってしまいました。前回更新から、約半年。気がつけば、夏。猛暑。命の危険があるほどの暑さとテレビのニュースで連呼されていますが、危険なのは暑さだけじゃないよなあ、といろいろな世の中の事象に思いを馳せる今日この頃。みなさんはいかがお過ごしでしょうか。 NHKのBSプレミアムでやっていた「欽ちゃんのアドリブで笑(ショー)」、見逃したし録画もし忘れた、とショックを受けている次第です。昨年(2017年)やっていたものはたまたま番宣で知って録画してありますし、「アドリブで...
Add a comment...

Post has attachment
【雑感】2018年のお正月は、少しいつもと違いました。
ゆでたまごのすけです。 2018年が明けました。おめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。 例年、この季節は繁忙期に入るもので、だいたい年内に納まらなかった仕事を抱えて年を明けるわけですが、今年は例年以上に忙しく、抱えた仕事も多かったので、お正月感が一層薄い感じの元日となっております。まあそれでも、大晦日は「笑ってはいけない」を軸にしながら、桑田さんが登場する時だけ「紅白」を見て、「孤独のグルメ」が始まったらほぼチャンネルは固定、という感じで過ごしましたけれども。 そんな中、元日早々に一番上の姉...
Add a comment...

Post has attachment
【雑感】我が家は、祖父も父も「天然色」。
ゆでたまごのすけです。 先日、大井町の飲み屋さんで仲良くなった人に、医療機器関連の仕事をされている方がいらっしゃいました。そんなお仕事をされているという話の流れから、岐阜の田舎町で町医者をやっていた祖父の話をすることになりました。 私の祖父というのは、言ってみれば「天然」な人。それはどういうことかというと、町医者として地域の患者さんを往診している中で、どうしてもその患者さんが救えず、亡くなってしまうこともあり、それを本気で悩んだらしいのです。「なぜ、私は救えないのだろう」「どうすれば、救えるのだろう」と悩んだ...
Add a comment...

Post has attachment
【雑感】それは「自分のため」か、「人のため」か。
ゆでたまごのすけです。 前回の記事( 【雑感】私は「意識高い系」が苦手です。 )で、「今がチャンス」と連呼する「意識高い系」に振り回されると、知らぬ間に「負債」を抱え込み、それを「意識高い系」の人たちは「自己責任だ」と言い放って責任なんて取りゃしない、みたいなことを書かせてもらいました。今回は、そんな「負債」を抱えた人が陥りやすいパターンについて言及してみたいと思います。 よく生命保険の営業で、身内に営業をかける人っていますよね。ノルマがきつくて、契約が取れないから、もうとりあえず身内に頼るしかない、みたいな...
Add a comment...

Post has attachment
【雑感】私は「意識高い系」が苦手です。
ゆでたまごのすけです。 決して「意識が高い」ということ自体が苦手、ということではありません。ここで言うところの「意識高い系」とは、意識が高いふりをして人を巻き込んだり、なんなら人から金を巻き上げようとするような人たち、と私は定義します。 これまで47年ほど人生を歩んできましたが、そういう人たちに遭遇することはしばしばありました。前回の記事( 【雑感】成果が出せる営業は「幸せ」を願う )でも触れましたが、自分の本業である生命保険の営業のための「集客」を目指し、飲み屋で働くおねーちゃんなんかはまさにそうだったなあ...
Add a comment...

Post has attachment
【雑感】成果が出せる営業職は「幸せ」を願う。
ゆでたまごのすけです。 自分は営業職ではないのですが、一方で個人事業主でもあるので、仕事をいただけるようにしなくてはいけない、と営業職っぽいこともしています。とはいえ、本職ではないので、営業職というものを客観的に見る視点も持ち合わせており、その視点からは「営業職って面白いなあ」と思うことがしばしばあります。 営業職というのは、モノやサービスを売って売上げを上げることが最大のミッションです。ということは、モノやサービスを購入いただけるお客様を集めないといけない。「集客」というプロセスが必ず必要で、なんならそれが...
Add a comment...

Post has attachment
【雑感】私が会社を設立しないわけ。
ゆでたまごのすけです。 前回の記事で個人事業主と会社員の違いについての私感を書きましたが、今回はなぜ個人事業主のままで会社を設立しないのか、という話題にしようかと思います。 フリーランスの仕事を始めてまだ数年、ぐらいの頃だったでしょうか。同い年で会社を設立した友人から、「なんで会社にしないの?」と聞かれたことがありました。当時はそんな発想を持ったこともなく、「そんなに売上げも多くないからね」程度の返答をしたように記憶しています。その感覚は今でも持っていますし、実際に今でも会社にするほどの売上げがあるわけではあ...
Add a comment...

Post has attachment
【雑感】個人事業主と会社員の違いを、改めて考える。
ゆでたまごのすけです。 個人事業主をかれこれ20年超やっているわけですが、最近ちょくちょく「すごいですね」と言われる機会があります。そう言われてみて、私の正直な感想は「そうなの?」というもの。まあ会社も10年続けるのは難しい、とも言われますから、そう考えるとすごいことなのかもしれませんが、私としては自分で自分を「すごい」と思ってやってきたわけでは全くないので、気がつけば人からすれば「すごい」と思われるようなことをやってきたのかな、という認識でいます。 そんな私にも、会社員の頃がありました。20代前半の2年半ほ...
Add a comment...

Post has attachment
【雑感】世代を超えて、客観的な視点が持てたらいいのに。
ゆでたまごのすけです。 「今の子どもたちは、物心がついた頃にはスマホがあったんだよなあ」などと世代論をぶち上げることが自分にもあったりしますが、そんな自分たちは「君たちの子ども時代には、物心ついた頃からファミコンがあったんだよなあ」と言われる世代でもありまして。こうしたやり取りを、単に「そうだよねえ、だから今の子どもたちは云々かんぬん」という建設的な着地点のない世代論として終わらせるのではなく、今の子どもたちには子どもの頃からスマホがあり、私たちが子どもの頃にはファミコンがあった、という事実や現象をきちんと捉...
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded