Profile cover photo
Profile photo
Watanabe Masami
About
Watanabe's posts

Post has attachment

Post has attachment
Watanabe Masami commented on a post on Blogger.
Mizukiさん、今日はお疲れ様でした。
Mizukiさんの真剣な眼差しや、
鋭い視点は非常に印象的でした。
是非、この数週間だけでなく
折に触れてディベートに親しんで
欲しいです。

英語習得も、ディベートも「怖いな、
難しいな」と思うとハードルが上がり、
どうしても敬遠してしまいます。
敬遠すると接する機会が減るので習得
が遅れます。単純接触の法則で、
触れる回数が多く、実際に使う回数
が多いほど習得する、そういうものです。

僕は純ジャパいわゆる留学もして
ませんし、この仕事に就いて、
たまたまディベート大会のスタッフ
を頼まれて関わったのが発端、本当に
素人です。

英語も大学卒業してもろくに勉強した
感覚はありません(いいことじゃ
ないですが。)ALTの先生たちと関わり、
今の学校で外国籍の子達とやりとり
する中で磨かれたかな、と思います。
なので「やればやるほど上手くなる」
ということは自信を持って言えます。

ぜひ、呼んでいただければ行きますので
声かけてください。応援しています。

そして全国大会もぜひ見に来てください。
本気の大人と本気の高校生が集っています。
いい刺激になるはずです。

Post has attachment
今年の論題、基本中の基本おさらい(2)
世界ではどんなPKOが展開されてるの? http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000019806.pdf 軍事部門で1万人越えは ダルフール、マリ、コンゴ、レバノン、 ちょっと1万人切れるのは中央アフリカ。 ここのあたりの諸事情は若干抑えておきましょう。 (知らないと反論できないので・・・) で、そのなかで日本はどれぐらい派遣してるの? http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000019810.pdf なので、今回の論題ではこの「中国並みの人数」はだ...

Post has attachment

Post has attachment
今年の論題、基本中の基本おさらい(1)
これからディベート県大会の準備をする、 という先生方、生徒さん方に送る「まとめ」です。 1)PKOとは?世界の流れ http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/peace_b/genba/pko.html 2)PKOとは?日本の動き http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/peace_b/genba/gaiyo_jp.html ここだけは押さえよう!→これを変えます! 「平和維持隊への参加に当たっての基本方針(いわゆる5原則)」 憲法第9条との関係で一切問題...

Post has attachment
PKOは本当に平和のためなのか?
最近そんな疑念に囚われています。 現実問題、平和のため、というだけで大国が 動くと、思えずにずっとこの論題に向き合って きました。 平和の先に何があるのか。 そもそもなぜ紛争が起きるのか。 そこには政治的な勢力争いや利権争いが 潜んでいると思うのです。 なので、武力勢力同士を引き離して、 武装解除しても、それだけじゃだめです。 その武装集団は武力衝突しているからこそ 生活できる訳で武器を取り上げたら生活 しようがありません。そのあとの社会構築、 社会復帰が必要です。 でもそれでもなかなか紛争が収まらないのは ...

Post has attachment

Post has attachment
気になる、気になるけどみてる時間がないから備忘!
http://www.pko.go.jp/pko_e/organization/researcher/pdf/01-tukamoto.pdf 内閣府国際平和協力本部事務局 国際平和協力研究論文集 創刊号 平成 22 年 9 月 A Survey of Japan’s Contribution to Peacebuilding: Timor-Leste as a Case 日本の平和構築への貢献についての調査 : 東ティモールを事例として 国際平和協力本部事務局主査(企画担当) 塚本剛志 There are n...

Post has attachment
だいぶ前にも暑かったんですが伊勢崎賢治論考をザッピングするには
http://blogos.com/article/123854/ まずはここを読めば、ざっくりとこの本の概要はつかめますのでご紹介しておきますね。(こんな特集ばっかりだったら、もっとサクサクエビデンス集められるんですけどねぇ) 日本人は人を殺しに行くのか 戦場からの集団的自衛権入門 (朝日新書) 著者/訳者:伊勢崎 賢治 出版社:朝日新聞出版( 2014-10-10 ) 定価:¥ 842 Amazon価格:¥ 842 新書 ( 256 ページ )

Post has attachment
Wait while more posts are being loaded