Profile cover photo
Profile photo
ソホネット:パソコン家庭教師・ホームページ作成・パソコン事務代行
7 followers -
【ソホネット】宝塚・パソコン家庭教師/30分500円/神戸・大阪・京都等/パソコン事務・ホームページ・ブログ作成でSOHO応援
【ソホネット】宝塚・パソコン家庭教師/30分500円/神戸・大阪・京都等/パソコン事務・ホームページ・ブログ作成でSOHO応援

7 followers
About
Posts

これでhttp→httpsの外部リンク(うちのサイトへのリンク)の書き換えが不要になりました。
Add a comment...

Post has attachment
https工事の後は、こちらで301リダイレクト。
https://blog.minimal-green.com/entry/htaccess

うちの場合は、以下を記述した.htaccessをルート(サイトトップ)においてアップしたら、一発解決しました。

RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [L,R=301]
Add a comment...

IMEの変換の遅さや止まる現象の原因は、入力中に「予測変換を実行しますか」と聞かれたときに「はい」を押したことです。
コントロールパネルからだとIMEの設定が見つかりませんでした。
それで、IMEのアイコンで右クリック→プロパティ→予測変換をオフ。
これで、現象はなくなりました。
Add a comment...

NTTのセキュリティ対策ツールの再インストールについて

「セキュリティ申込・設定ツール」へのリンクがあれば、それをクリック(タップ)
→変更を加えますか?
→はい
→ログイン(パスワードとかは保存されたまま)
→利用状況画面
「起動中」・「再インストール」ボタンが表示されている、
「再インストール」ボタンをクリック(タップ)
→中略→パソコンの再起動
(1)インストール画面(機能などのイラストが描かれた大きな円)が表示されたとき
※再起動後、表示されるまで5分~10分待つ場合もある
→完了画面→閉じる
→手動でアップデート

(2)インストール画面(機能などのイラストが描かれた大きな円)が表示されないとき
※30分待ってもダメな場合は、
サポートに電話する

再インストールをやり直す場合
→利用状況画面
★「再インストール中」・「再インストール」ボタンが表示されている場合
「再インストール」ボタンをクリック(タップ)
※「再インストール中」は消去され、新たに再インストールが始まる
ただし、以下の場合は、
「インストール中」で先に進まない
*サポートに電話する
Add a comment...

One Drive
*************************
(例)パソコン上のAフォルダ(100メガほど)を、ワンドライブに保存する
*************************
(01)エクスプローラーで、Aフォルダをコピー
*************************
(02)「エクスプローラー上のOne Driveフォルダ」を開き、その中のドキュメントフォルダを開いて、その中に貼り付ける
(30分ほどかかります)
★フォルダからフォルダへコピペしただけです。アップロードしたわけではありません!
*************************
(03)「システムトレイのOne Drive(パソコン起動時に自動サインイン済みとします)アイコン」をクリック(タップ)
*************************
(04)「One Driveはファイルを更新しています」と表示され、下に「変更の処理中(同期中)」のファイルが次々に処理されているのがわかります0.
★変更の処理中(同期中)が、「Web上のOne Drive」に「アップロード」していることになります。
★これが済めば、アップロード完了します(30分ほどかかります)。
「システムトレイのOne Drive(パソコン起動時に自動サインイン済みとします)アイコン」にマウスを当てて「最新です」と表示されれば完了の意味です。
★ここまでは、パソコンのシャットダウンや再起動は禁物です。
★アップロードの途中失敗となり、どこまで成功したのかがわからなくなります(経験済み)。
*************************
Aフォルダは、3か所に存在することになります。
「元のAフォルダ」
「エクスプローラー上のOne Driveフォルダ」の中のドキュメントフォルダ内のAフォルダ
「Web上のOne Drive」の中のドキュメントフォルダ内のAフォルダ
*************************
「エクスプローラー上のOne Driveフォルダ」のアイコン
★「緑丸の中のチェック」アイコンがついていれば、そのままで編集できます。
編集後、上書き保存すると、「Web上のOne Drive」と同期され、編集が反映されます。
右クリック→「空き容量を増やす」をクリック(タップ)→「雲マーク」アイコンに代わります。
★「雲マーク」アイコンは、「Web上のOne Drive」だけに存在していることです。
その状態で、クリック(タップ)すると「緑丸の中のチェック」アイコンに変わり、編集でき、同様に処理できます。
★「矢印のクルクルマーク」アイコンは、同期中(アップロード途中、編集反映途中、アップロード失敗)を意味しています。
一番やっかいなのは、アップロード失敗の場合で、最初はパニックになります(経験済み)。
その時は、最初からやり直して、コピペ→上書きがいいですね。

★400メガのフォルダの場合、コピペに2、3時間、同期(アップロード)に8時間ほどかかります。合計10時間以上かかります。
Add a comment...

OneDriveへの、パソコンデータのバックアップを。20ギガ分で試みました。
【結果】失敗しました。
【原因】エクスプローラー上のワンドライブに、半日かけたコピペが完了したので、アップロードを完了したと思い込んで、動きと反応が遅くなっていたパソコンをシャットダウンや再起動させたこと。
★Web上のワンドライブとエクスプローラー上のワンドライブの同期がすべて終わるまでは、アップロードは完了していません。
【対処】Web上のワンドライブに、直接アップロードしている最中です。
★最初から、こちらにすべきでした。

その後、直接アップロードでもエラーが起こり、どちらも併用していくことにしました。
Add a comment...

Win10で勝手に和暦に変わったので、西暦に戻したい!
方法
コントロールパネル→日付と時刻→日付の時刻の変更→★カレンダーの変更
★「設定」からは、カレンダーの変更にはたどり着けません!なんでや?
Add a comment...

Excelの応答なしが頻繁になって、こちらの我慢の限界を超えましたので、Office 365 soloのサポートに電話しました。
軽くする設定(※1)はいかがですかと聞いてきましたが、裏技ではなく、プログラムの不具合が原因かもしれないので、そちらを先にお願いしました。

コントロールパネル
→Office 365 soloのプログラム
→右クリック
→「変更」(※2)
→クイック修復

これで、さっと解決しました。

※1
やはり、レジストリやセーフ―モードが関連する最後の手段でした。
※2
昔は、「変更」は最後の手段だったので、プチビビりしました。
Add a comment...

20171121のサポート
閲覧ウィンドウを一括でオフに設定できないか
サポートの回答。
閲覧ウィンドウをオフにしている受信トレイを開く
→表示
→ビューの変更
→ビューの変更を他のメールフォルダに適用する
→ビューを変更するメールフォルダ一覧の先頭にすべてチェックを入れる
(※Gmailは除く。リセットされて閲覧ウィンドウがオンになってしまうため)
→下にあるサブフォルダーにも適用するにチェックを入れる
(※受信トレイなどだけに適用される。送信トレイ、迷惑メール、削除済みなどには適用されない。最新のアップデートであれば、閲覧ウィンドウからウィルスの感染が起こらないようになっているとのこと。)
→OK
(→念のために、outlookを再起動)

リモートアシスタンス終了後、いつも気になっていたのが、リモートアシスタンスの履歴から侵入されないかという問題。
★パスキーは終了したら無効になる「二段階認証」のようなものなので、外部からの侵入の心配は無用。
Add a comment...

Post has attachment
セキュリティ対策ツールをアンインストールして、Windows 10 Fall Creators Updateを適用できたとしても、地獄が待っていそう。
だから、修正ビルドがセキュリティ対策ツールに採り入れられたら、NTTからメールを送ってもらうことにしました。
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded