Profile cover photo
Profile photo
井谷武
3 followers
3 followers
About
武's posts

Post has attachment
〓日本食の力 
(Part1)

日本人は世界で一番上手に
大豆を使用する国と
言われているのをご存知ですか?

日本は気温や温度が
微生物の発育に適しているので、

古くからたくさんの
発酵食品を利用してきました。

発酵食品技術には
特に素晴らしいものが
あります。

その中でも
大豆についてお話したいと
思います。

大豆は栄養が豊富なのですが、
そのまま食べると
消化があまり良くないのです。

炒り大豆や煮豆などは
消化吸収率が60%しか
ありません。

そこで考えられたのが、
大豆を発酵させるという
知恵です。

みそは大豆を発酵させた食品ですが、

みその消化吸収率は
なんと80%なのです。

これが世界で一番大豆を
上手に使用する国と言われる
由縁です。



国立がんセンターでは
【みそ汁と胃がんの関係】を
調査しています。

それによると、
胃がんで死亡する率は、

「毎日飲む」

人が一番低く、

飲まない人ほど
高くなるようです。


「みそ汁ゼロ」の
人の胃がん死亡率は、

「毎日飲む」

人より50%高いと
発表しています。


また、
胃潰瘍・虚血心臓病
肝硬変などの死亡率も
下げていることを
明らかにしています。

その理由として、


・みその原料である大豆に
 抗ガン作用がある。

・みそは良質の栄養源として、
 カラダの抵抗力を高める。

・みそ汁の具の野菜類に、
 胃がんを減らす作用がある。


と推測しているそうです。



日本人のカラダに合った
伝統的な食事が健康作りに
大きく関わっているように思います。



私自身、
よく肉やプロテイン
サプリメントをメインに
食べているのですか?

と聞かれるのですが、

その真逆で
プロテインやサプリメントに頼らずに、

和食を中心とした
食生活を送っています。



また先日のスポーツ医学会で
特別講師を務められた、

長年プロ野球で
活躍された工藤公康さんの

食事を管理されていた
奥さんである雅子さんも

選手生活を支える為に
昔ながらの日本の食事を
重視しているとおっしゃっていました。


疲れが抜けない方や
よく体調を崩されている方は

欧米化された食生活を見直し、
日本人のカラダに合った食生活を
取り戻してみませんか?



<参考文献>

『粗食のすすめ』

幕内秀夫著

□--------------------------------------------□

▼Far-East/ファーイースト

http://fareast-training.com/

○理想のカラダ創りに貢献

Personal Trainer 井谷 武

□--------------------------------------------□
Photo

Post has attachment
〓神楽坂スポーツ医学セミナー

3月8日・9日と
東京でスポーツ医科学・健康医学の
セミナーに参加してきました。

日本を代表する医師の方や
研究者・指導者の方達の
講演に胸が高鳴りました。

セミナー後の懇親会では、
50年間に渡り、
鶴鳴女子高校の部活動である
バスケットボール部の
指導に携わり、日本一に導いた

山崎純男先生とお話をさせて
頂く機会を与えて頂いて

コーチ心得をご指導
頂けましたので
ここで共有させて頂きます!

コーチ心得(心構え編)

1 訓練とは、人間のすばらしさではなく、
 愚かさを見つけ出そうとする行為である。

・人を伸ばすのは長所を引き出すのが大切ですが、

 厳しい勝負に勝つのは愚かさを
 克服した選手でなければできません。



2 指導は認めてやることから始まる。

・訓練のねらいは愚かさを克服させることですが、
 最終目的はその子のよさを引き出すことです。
 アラ探しが目的ではありません。



3 非情は勝たせるコーチの不可欠条件。

・真面目な選手に情をかけても
 素質がなければうまくはなりません。
 そして、うまくない選手を試合に出せば負けます。


4 絶対君主になるな。 

・俺について来い! 
 で育った選手に自主性は備わりません。
 それはロボットです。
 ロボットを試合に出しても勝てません。



5 人を信用するな。
  目算は八割にしておけ。

・どんなに修業を積んだ選手でも、
 緊迫した場面では平常の力を出せないものです。
 練習のできばえを当てにしてはいけません。



6 指導者を越える選手は出ない。 

・指導者の頭の中でイメージ
 できる以上のことは選手にはできません。

「あいつら頭が悪くて…」ではなく
「私の説明が…」なのです。



7 他人の前でグチを言うな。

・グチは内輪で収めれば
 憂さ晴しになりますが、
 外に洩らすと内情の暴露になり
 崩壊の源になります。



8 常識をまず疑え。 

・世間の常識は
 万人共通のものではありません。

 一流人の常識、
 三流人の常識とさまざまです。

 あなたは何流人になりたいのですか?



9 他人の批評は評論家にまかせろ。 

・口が動けば手足は動かないものです。
 現役でいる間は口を動かすより
 身体を動かした方が知恵が湧きます。



10 うわさを軽んじるな。うわさは魔物だ。
  うわさで潰された指導者は多い。 

・うわさに乗らない。うわさを立てない。
 うわさの種をまかない。

 それも指導者の実力のうちです。



11 自己を偉大視せよ。
 人の業績は思い込んでいる
 ところまでしか到達しない。

・日本一の指導者になろうと
 思わなければ日本一にはなれません。



12 指導者は孤独と仲良しになれ。 

 ・指導者の仕事は勝たせることです。
 尊敬されたいとか慕われたいとか
 思ってはいけません。


13 自分の殻だけに閉じこもるな。

・勉強した貴重な情報は
 秘密にしないで他人にも分けましょう。
 それはあとで何倍にもなって返ってきますよ。


14 ライバルの悪口を言いふらすことで
  自分の評価が上がりはしない。 

・自分の値段は実績で上げるものです。
 口先であげるものではありません。



15 抽象的表現は行き詰まりを誘う。
  精神論者は優勝監督にはなれない。 

・精神論優先の指導者はピーンと
  張りつめた雰囲気は創り出せますが、

 優勝させることは出来ません。
 精神論には具体性が少ないからです。



16 ブレインは堂々とつくれ。

・ チーム内での重要なスタッフなら
 特別待遇にするのが当然です。

 そしてそれは公表すべきです。
 隠してこそこそするからこじれるのです。

17 差別は「いじめ」。区別は「教育」。 

・「おまえは○○だからダメだ」だけでは差別です。

 それに「だからこういう努力をしなさい。
 私も手伝うから」が加わればそれは教育です。



18 自主性を育てることと責任転嫁は紙一重。 

・選手の話し合いで出たものは案です。
 答えではありません。

 最後の決断は指導者が下し、
 その責任は指導者が負わなければなりません。



19 教えただけでは強くはならない。 

・教えることは簡単なんです。

 教えた後に選手ができるように
 なるまで手伝ってやる根気の方が大変なんです。



20 チームワークはミーティングや
 レクリエーションをたくさんやってもよくはならない。

・ チームとしての強さは一人ひとりが
 コートで具体的に行動して生みだすものです。

 話し合いや親睦会をたくさん
 やっても生み出せません。



21 教え過ぎはコーチの自己満足に過ぎない。 

・知識の量でコーチの優劣は決まりません。
 それは教える内容の整理の仕方で決まります。
 教え過ぎは選手の頭を混乱させるだけです。



22 負けたり失敗したりした時に
  絶対涙を流させるな。

・ 泣けば涙とともに悔しさも流れ出します。
  悔しさは心の中にしまっておくからこそ
  エネルギーになるのです。



元鶴鳴学園長崎女子短期大学教授 山崎純男

□--------------------------------------------□

▼Far-East/ファーイースト

http://fareast-training.com/

○理想のカラダ創りに貢献

Personal Trainer 井谷 武

□--------------------------------------------□
Photo

Post has attachment
〓井谷武くんのトレーニング指導について

パーソナルトレーニングのクライアント様である、
医療法人池岡クリニックの理事長である池岡先生に
半年間のトレーニング成果を聞かせて頂きました。

◇僕は個人レッスンというのは今までゴルフしか受けたことがありません。
その経験と比べて考えてみました。

彼とのトレーニングは何が違うか?
それは、トータルな身体ということに対する
彼の圧倒的な知識、技量、実力をトレーニング中に
ひしひしと感じるということ、
彼の器の大きさを常に意識することなのではないかと思います。

それは彼の持っているものが頭で考えたものだけでない、
且つまた経験からだけでいっているのでもない、
その二つが大きなボリュームで合わさっていることから来るものです。


彼の身体は驚くほど鍛えられていますが、
多くの故障も経験してきた。
大きな怪我を克服して理解した身体のしくみですので、
僕のようなトラブルを抱えた人間のトレーニングに非常に理解があります。

これ以上は無理かなとちらっと思ったことを、
まるで心の声が聞こえていたかのように、
「オッケー、これでラストにしましょう」とか、
もうちょっといけそうかなと思っていると、
「もう少し、息を長く吐いて・・・」とマックスまでもっていく、
その反応の良さ。舌を巻きます。


その結果として僕は半年間、
週に2回、学会の時を除いてほぼ毎週定期的に続けることができ、
45kgのウエイトをもってスクワットも出来るようになりました。
しかも全く故障もしないで。

これは半年前の僕にとって奇跡です。

100mも続けて歩くことが出来ず、まっすぐ立つことも困難だったのに。


彼はフォームをとても大事にします。
筋トレで身体を傷つけるのはフォームが間違っているからだと言います。
あまり理解されていない気がしますがこれは最も大切な真実です。

重さではない。それ以外の多くのことも、
医学的な知識から考えて正しいことを言ってるなぁと感心します。

感覚だけでなく理論の裏付けがある。勉強熱心の結果です。
往々にして実地から学んだ身体の専門家は理論を軽視しがちですが、
彼は理論を常に意識している。

持ち前の行動力でいいとされることは経験してみる、
話を直接聞く、そして判断して選んでいます。
彼の指示は納得のいくものだと常に思います。


今まで筋肉トレーニングらしきものの経験は少しあったのですが、
全く別物だったなぁ。
見よう見まねでするのと彼についてやってもらうのとは全く別物であった!

これは実際にやってみないとわかりません。

身体もそうですが、メンタル面、精神力に関して僕には著しい進歩がありました。
以前からポジティブではありましたが、
その土台が変わった。砂上の楼閣から堅牢なビルに、という印象です。

トレーニング自体がもたらす効果(成長ホルモンの分泌が増すとか達成感から自信がつくとか)が大きいと思いますが、
彼のポジティブさ、陽気さも間違いなく僕に感染しています。

そしてこのこともトレーニングが持続する要素です。


以上の経験から、
僕は今では「まともな筋肉トレーニングは大人の教養である」と思うようになりました。

これを教えてくれた武ちゃんに心より感謝しています。

死ぬまで続けるつもりです。

医療法人池岡クリニック理事長 池岡清光

□--------------------------------------------□

▼Far-East/ファーイースト

http://fareast-training.com/

○理想のカラダ創りに貢献

Personal Trainer 井谷 武

□--------------------------------------------□
Photo

Post has attachment
〓体調管理

健全なる精神は
健全なる肉体に宿る

責任ある仕事をされている方は
しっかり体調管理をされていることを
ご存知でしょうか?

私のクライアントである方も、
経営者や医師の方がおられ
社会的責任のある仕事を
されている方が多いです。

皆さんは
必ずと言っていいほど、
健康面を気にされています。

そこで先日、
知人に紹介して頂いた書籍の内容を
ご紹介したいと思います。

ハーバードビジネススクールって
ご存知ですか?

ここは、

世界トップクラスの
ビジネススクールで、
世界のリーダーを
輩出する高等教育機関です。

東大生の人気就職ランキング最上位の、
ゴールドマンとマッキンゼーに
最も就職しているのが
ハーバードビジネススクールの生徒だそうです。

いわば世界の産業・金融・政治を
動かすエリートを
育成する学校です。

授業は無遅刻・無欠席が
大原則で、
欠席が認められるのは、

近親者に不幸があった
ような例外時だけです。

日本の大学とは大きく異なりますね。

とは言っても、
人間なので身体がだるい日もあれば、
熱っぽい日、風邪気味になったり。

日々体調が変化することを大前提に、
マイナスの影響を最小限におさえる
努力をしているそうです。

ハーバードビジネススクール内には、
鉄筋3階建の近代的でフル装備の
フィットネスジムが完備されていて、

試験中であろうと、
いつでも学生・研究者・教授陣で
混み合っているとの事です。

ハーバードの学生や研究者のように
アメリカのエリート層と呼ばれる方達は、
とてつもないぐらい健康意識が高いです。

目的としては、
健康の維持が挙げられ、

トレーニングで基礎体力を
向上することで年をとっても
カラダを健康で若く保つことによって、

いつまでもリスクに前向きで
新たなチャレンジをする意欲が湧いてくるように
するためのようです。

年をとるにつれて、
メンタル面が保守的になったり、
キャリアを守りに入るのを
防ぐためでもあるそうです。

またトレーニングの効果である大量の
ホルモン分泌などで頭の疲れも解消され、
ストレス発散にも繋がります。

そのような努力を継続することによって、
心とカラダを磨き抜き、

世界を動かすような人材に
成長されていることを知り、
とても感動しました。

私の尊敬する知人が
ブラジルの政府でとてつもないぐらい忙しく
働いているのですが、
この方も朝5時からジムでトレーニングしてから
出勤されています。

そのことを聞いた時は、
アスリートでもないのに、
かなり意識の高い人だと
驚いたのを今でも覚えています。

カラダを磨くことによって、
心も磨かれて
大きなパワーを生むと
仰っていました。

健康を失えば、
全て失ってしまうと言っても
過言ではないと思います。

世界で活躍される方は、
そのことを感覚的に理解し、
打開策を身につけられているように
思います。

あなたは、
体調管理を
しっかりされていますか?

〈参考文献〉
『世界のエリートはなぜ、この基本を大事にするのか?』
朝日新聞出版
戸塚隆将著

□--------------------------------------------□

▼Far-East/ファーイースト

http://fareast-training.com/

○理想のカラダ創りに貢献

Personal Trainer 井谷 武

□--------------------------------------------□
Photo

Post has attachment
〓オリジナル
マウスピース開発中☆

トレーニングで
マウスピースがどのような
働きをするかご存知ですか??



本来はボクシングや
ラグビーなどの、
コンタクトスポーツで
歯が折れないように
守るために用いることが多いです。


しかし、
それだけではありません。

より速く、
より力強く身体が動けたり
バランスが取りやすくなったり、

カラダの柔軟性が増したりと、

パフォーマンスを
上げるのに素晴らしい道具なのです。

なので…

同じ時間でトレーニングをしても、
マウスピースが
ある時とない時では、
雲泥の差になるのです。


ただ、
マウスピースが良いからと言って、

どこのものでも
最大限のパフォーマンスが出
るかと言えば

そうではないのです!



一般的には、

既製品の熱湯で
溶かして自分で作るものや、

マウスピース専門店など
の安易な型取りで作成し、

噛み合わせの
調整なしのものでは、

当然ながら良いパフォーマンスを
出来るマウスピースを
作る事ができません。


僕自身、
学生の頃に無知だったので、

既製品の熱湯で溶かして
作成して、トレーニングを
していたのですが、

口の中がゴワゴワして
逆にトレーニングに集中できない
苦い経験があります。



今年の頭から、
歯医者さんと数々の
一流プロスポーツ選手のマウスピースを
作製されている歯科技工士さんと組んで、


厚み・噛み合わせ・顎のバランスを
変えて数種類のマウスピースを
開発して頂いてトレーニング
効果の実験を行っております。



骨格から型取り出来る
特殊な装置で計算されて
作られたマウスピースは、


トレーニングの効果を
更なる高みに
導いてくれています。


本日は
奥歯のみのマウスピースを
使用して、


過去最高のトレーニングを
行う事が出来ました!


いままで何年も
更新出来なかったトレーニングの記録を
このマウスピースのおかげで
軽く更新することができたのです!


本当にびっくり
大感動です!!



熱い情熱とこだわりを持って作られる
マウスピースの素晴らしさに、
非常にテンションが上がるばかりです!



これからの
トレーニングライフが
ますます楽しみです!!



マウスピースの力
ご理解頂けましたでしょうか?




□--------------------------------------------□

▼Far-East/ファーイースト

http://fareast-training.com/

○理想のカラダ創りに貢献

Personal Trainer 井谷 武

□--------------------------------------------□
Photo

Post has attachment
〓講演報告☆

先日、
愛知県にある菊華高校で
僕の人生について
講演させて頂きました。

ここは愛知県で
唯一芸能科のある学校で、
今年の紅白歌合戦に出場される
学生さんも数名いるとのことです。

当初は栄養について話して欲しい
とのことだったのですが、

当日、校長先生より

“井谷さんが経験してきた
波乱万丈や、
人とのご縁や
人生の切り開き方について
お話して頂きたい!”

と言って頂きました。


突然のことなので
驚きましたが
よっしゃお役に立とう!
って気持ちを切り替え

僕のたどって来た道を
振り返り話す流れを
集中してイメージし
講演にのぞみました


会場に着くなり、
大きな元気な声で
学生さん達が挨拶して頂き、

元気いっぱいで礼儀作法が
出来る最高な学生さん達だ!!

と嬉しくなりました。


講演中も学生さん達が、
集中して目をキラキラさせて
話を聞いて頂けたことや


最後の質問コーナーでは、
多くの学生さんが
質問してくれました!

日本人は質問が
なかなか出来ないイメージ
があったのですが

本当に嬉しく
驚きの気持ちで
いっぱいになりました。


菊華高校の皆さんはスポーツで
培った元気な肉体と
精神を持ち合わせていて
本当に素晴らしい学生さんと
出会えて嬉しかったです!


テンション上がります!



さらに帰りの新幹線内で、
たくさんの学生さんが
facebookで御礼のメッセージを
送ってくれました。


-------------------------
学生さんより

Aくん

今日のお話は本当にためになりました!

ありがとうございました^_^!!

自分は身長も低いし体重もないんで
一日5食とか食べて体重と筋肉を
増やしていきたいとおもいます!
大学でも野球やりたいんで頑張ります!!

ありがとうございました!!!

-------------------------

このように
最後の最後まで感動させて頂き、
最高の講演でした。


なんか日本の学生さんの
イメージが変わりました。

まだまだ日本は明るい!
ありがたい!

って

たくさんの
元気を頂くことが出来ました。



菊華高校の
校長先生
教頭先生
各先生方

学生の皆さん、
ありがとうございました!!



□--------------------------------------------□

▼Far-East/ファーイースト

http://fareast-training.com/

○理想のカラダ創りに貢献

Personal Trainer 井谷 武

□--------------------------------------------□
Photo

Post has attachment
〓超一流選手から学ぶ

先日長崎で奇跡的に
読売ジャイアンツで
長年エースを務めている

杉内俊哉投手のトレーニングを
拝見しお話を聞かせて頂ける
機会を与えて頂きました。

そして

日本の野球界の
トップを走る方のお気持ちが
想像出来ない程高い位置
にある事を痛感出来ました。


今回、
長崎に来られた理由が、

日本シリーズの
最終試合で勝てなかったと言う事が
理由なのか?

原点回帰なのか?
は分かりませんが、


10数年ぶりに
アマチュア時代に
プロになるための

基礎のカラダを作った
師匠の元にトレーニングを
学びに来られたのです。


何が何でも現状を打破
しなければいけないと
言うお気持ちが

あまりにも強く、
杉内さんの強烈な信念に
心が打たれました。


さすが超一流の
プロフェッショナル

トレーニングに向う姿勢や
そのスキルが一般のアスリート
とは天と地の差です。


後で考えて

今回、奇跡的に
杉内さんが来られ同じ空間で
トレーニングを拝見できる
という流れは…

ある意味
大きな意味が隠れているように
思えてきました。


それは私自身が日本を代表する
トレーナーになれるように、


・超一流選手の学ぶ姿勢を見なさい!

・もっともっと努力しなさい!

・もっともっと意識しなさい!

・あなたの目標は日本一ですよ!


と神様がそのように
言って下さっているのが
身体全身で感じました。


本当に有り難い
体験をさせて頂きました。


2014年は
今回の貴重な体験をバネに
さらに成長させて頂いて、


ますます皆様のお役に立てる
私に成長できるように
精進させて頂きたいと願っています。


このような機会を
与えて下さって心から感謝
しています。

ありがとうございました!


□--------------------------------------------□
▼Far-East/ファーイースト
http://fareast-training.com/
○理想のカラダ創りに貢献
Personal Trainer 井谷 武
□--------------------------------------------□
Photo

Post has attachment
〓少年柔道
 トレーニング講習会


愛知県名古屋市にある
米田柔整専門学校の中にある
米田道場少年少女柔道クラブで

トレーニング講習会を
させて頂きました。


1960年の
創立以来50年以上、
一貫して

「柔道整復科だけの専門校」として、
柔道整復師を育成してきた歴史のある
専門学校の中にある道場です。


指導の対象となるのは、
小学校低学年の子達です。

“怪我のしない丈夫なカラダ作り”

をテーマにおき、

柔道をもっと好きになってもらい、
トレーニングが楽しめるように
指導させて頂きました。

本来は、トレーニング指導
のみだったのですが、
可愛い小学生達を見ていると、

僕も可愛いちびっ子達と
練習がしたくなり、
急遽道着を用意して頂きました。


みんな一生懸命に、

  “お願いしますっ!!”

  “ありがとうございましたっ!!”


としっかり大きな挨拶が出来て、
礼儀作法を
身につけていることに
感動しながら、

可愛い可愛いちびっ子達に
癒されました。


また気付いたことですが、
最近の子供達は集中力がないと
言われていますが、


米田道場さんの
ちびっ子達はよそ見もせずに、
しっかり人の話しを目を合わせて
聞くことが出来るのです!


武道である柔道を通して得るものは、
計り知れないほど大きいなと
改めて考えることが出来ました。


日本を代表する進学校である
灘中・灘高でも、柔道を必修で
取り入れていることにも頷けます。


ちびっ子達は柔道もトレーニングも、
真剣に一生懸命取り組んでくれて、
感謝の気持ちでいっぱいになりました。


柔道を通して人を思いやる気持ちや
協力しながら生きていくことを
身につけて、社会の大きなお役に立てる
人に成長頂くことを願うのみです。


下記は米田道場さんの道場訓です。



智  スポーツだけでなく勉強も頑張って、
   丈夫な体と広い知識を持つ人になろう

仁  生命あるものを貴び、
   思いやりの心を持った優しい人になろう

勇  いけない事はいけないと、
   はっきり言える勇気のある人になろう

礼  自分の周りにいる人々に大きな声で
   心から挨拶ができる人になろう

義  お世話になっている多くの人々に対して、
   感謝の気持ちを忘れない人になろう

誠  嘘をつかず、いつも自分の正しい心を
   忘れない誠実な人になろう



米田道場の皆さん、
ありがとうございました!



□--------------------------------------------□
▼Far-East/ファーイースト
http://fareast-training.com/
○理想のカラダ創りに貢献
Personal Trainer 井谷 武
□--------------------------------------------□
Photo

Post has attachment
〓京大柔道部の紅一点


京大柔道部には、
唯一女子部員が1名在籍しています。

彼女の名前は
谷岡あかねさん
薬学部2回生です。


高校時代に
頸椎損傷の大怪我をして、
試合に出場することが
出来ませんが、
男子顔負けの努力家です。

“寝技の京大”
と言われるほど、

京都大学柔道部は
寝技の練習に取組むのですが、

寝技の練習は
非常に苦しくきつい練習です。

男子でも
毎年退部していく人が
いる程です。


そんな中、彼女は
男子と比べて力が
弱いにも関わらず、

力の逃がし方が
非常に上手く
寝技が強いです。


寝技は才能で
強くなるのではなく、
練習量が全てと言われています。


人一倍、寝技を研究して
練習に取り組んでいるのです。


たまに首の古傷が痛み、
手が痙攣し、
足に力が入らず歩けなくなるにも

関わらず、
毎日懸命に練習に
取り組む姿には胸を打たれました。


“両親は男子だらけの
柔道部で心配してないの?”

と聞くと

私は柔道が大好きなんで
両親は諦めて
応援してくれてますとのこと。


試合には出れないけど、
柔道を続けることが
出来るだけで嬉しい!!


と満面の笑みで話してくれるのです。



一切弱音を吐かず
男子と同じ練習や
トレーニングメニューをこなしている、
とても芯の強い女性です。


体育会系の部活は、
試合で勝つことを
目標としている選手が
ほとんどですが、

彼女は試合で
勝つことを目的に
しているのではなく、

自分自身の好きな道を
極めるために歩んでいます。


いまどき学生時代に
遊んだりせずに、

男性ばかりの
厳しい世界で一つのことに

熱中できる女子大生は
少ないのではないでしょうか?


そんな彼女の
将来の夢は
薬剤師になること

武道で培った精神で
社会の大きなお役に立てること
間違いなしでしょう。


頑張れ!!

谷岡あかねさん




このように
京都大学柔道部では、

熱心に武道に取り組む学生に、
様々な事を学ばせて頂いています。
本当に有難いかぎりです。



□--------------------------------------------□
▼Far-East/ファーイースト
http://fareast-training.com/
○理想のカラダ創りに貢献
Personal Trainer 井谷 武
□--------------------------------------------□
Photo

Post has attachment
〓トレーニングセミナー


先日、
旧帝国大学や早慶出身の
40代から50代の方を
中心としたビジネス懇親会で、


中高年の方のカラダ作りについて講演をさせて頂きました。


定年退職されてからも、
健康に過ごして頂きたいと
言う気持ちから、


いまから出来る足腰強化に
繋がる非常に
効果的なスクワットを
講義させて頂きました。


“老いは足元からやってくる”


と言われているように、
60歳代から急激に太ももの
筋肉は減少してしまいます。


これが高齢者の方が
要介護になる大きな原因です。


私は学生時代に膝から
下の脚が真横にひっくり返り、


病院で3ヶ月間寝たきりになり
足の筋肉が骨と皮になりました。
それは恐ろしいことでした。


関節も固まり脚が棒になって
膝が一切曲がりませんでした。



また寝返りも出来ず、
床ずれの痛みと闘いながら、
天井を見続けた3ヶ月間は
苦痛そのものでした。


また動けない事により
臓器も弱くなって、



20歳の若さで
カラダがどんどん弱っていくことに
恐怖を感じていました。



いつまでもカラダが楽に動き、
関節や骨・内臓を
守ってくれているのは筋肉
だと身をもって実感しました。



足腰の筋肉は
20代から70代にかけて
約半分に減ってしまいます。



それが高齢による

衰弱、関節疾患、
転倒・骨折

につながります。



そのようなことから
トレーニングは
スポーツ選手だけではなく、


一般の方にも
適切な筋肉づくりのために
必要になります。


絶対的に効果を
上げる条件として、


各トレーニング種目を科学
(生理学・解剖学・力学)的に
正しいフォームで
行う必要があります。



間違ったフォームでは、
ケガや故障を引き起こします。


健康に良いはずの
トレーニングが、


かえって健康を害することが
ありますので注意が必要です。


なにもトレーニング
していないと、

気がついたら
歩けなくなってしまい、


定年退職後の自由が
奪われてしまいます。



ウォーキングや
ストレッチなどでは、
筋肉の減少を防ぐ事が出来ません。


見た目は簡単で
優しいスクワット。


でも実は奥が
とても深いのです。


今回の講習会は
ホテルでの立食パーティで

お酒も入っている
ということだったので、


興味を持って頂けるか、
少し不安でしたが、



講演後に色々と質問や
トレーニング講習会の
オファーを頂いたりと


大変興味を持って頂き、
嬉しい限りでした。




参加頂いた1人でも
多くの方に心から、




「ああ、続けていて本当に良かった!」



と何十年後かに
思って頂ければ幸いです。



この度は住友商事の服部様には
素敵な機会を設けて頂き、
感謝しております。




ありがとうございました。



□--------------------------------------------□
▼Far-East/ファーイースト
http://fareast-training.com/
○理想のカラダ創りに貢献
Personal Trainer 井谷 武
□--------------------------------------------□
Photo
Wait while more posts are being loaded