Profile cover photo
Profile photo
川崎塗装職人
6 followers
6 followers
About
Posts

Post has attachment

Post has attachment
川崎市川崎区のサイディング外壁は、隙間の深いボードで、塗膜をしっかりつけるのも少々大変です。
しかも、目地のシールは劣化でヒビ割れが。ここから雨漏りが発生していて、お客様も大変困っていました。

http://www.nuru.co.jp/work/mizushimasama.htm
Photo
Add a comment...

Post has attachment
川崎市多摩区での外壁・屋根塗装の現場。
今回は塗替え前には欠かせない、家の水洗いの様子です。
http://www.nuru.co.jp/houkokusyo/ho_sekine_3.html

屋根の場合は付着物があると、下地と塗料がしっかり密着できずに塗膜剥がれの原因になることがあります。塗装を長持ちさせて、しっかり屋根を保護してもらうためには剥がれにくい塗膜をつけることが大切。
高圧洗浄機のジェット水流でコケや汚れを強力に洗い落としていきました。
屋根・外壁といった塗装をする箇所だけでなく、ベランダの手すりや笠木など家の全体を細部まで洗浄しています。
Photo
Add a comment...

Post has attachment
横浜市旭区での施工工事。冬場は夜露が貯まりやすく、また日陰はまったくと言っていいほど温度が上がらないので、10時を過ぎても水っぽさが残ったまま。このまま塗装をしても、養生をしても、すぐに剥がれてしまって全く意味がなくなります。
乾くまで待つしかないので、他の作業をしながら待ちますが、なかなか乾くのが難しいもの…。ちなみに、屋根は中塗りまで済ませてあります。
Photo
Add a comment...

Post has attachment
川崎市高津区でのモルタル外壁塗装も、いよいよ大詰め。
http://www.nuru.co.jp/houkokusyo/ho_abe_7.html

中塗りまでにつけた塗膜に、より厚みと塗料のツヤを出していきます。
足場がなく、手の届かない場所では長柄の先にローラーをセットして塗装。天井や体が入らない狭い場所でも活躍します。
均一な厚膜に仕上げ、しっかり乾燥させたのちに養生剥がし。壁とサッシの境界もきれいに出すことができました。
Photo
Add a comment...

塗装職人で、Tポイントカードが使用できるようになりました!
Add a comment...

Post has attachment
今年も開催する、塗装体験教室。
昨年はたくさん用意した塗料の中からパレットに塗料を持ってってもらいます。足りない分やない色は、目の前で調色もしてくれます。
塗料は実際の外壁に使用する塗料ですが、一番安全性の高い水性の塗料を使用していますので、安心してご参加ください(^_^)
https://plus.google.com/events/cc7glmci8gnkjk79nlqubmdodoo
Photo
Add a comment...

Post has shared content
第六回目になる塗装体験教室。毎年、親子で和気あいあいと参加していただき、その場で羽子板で遊んだりも。親子での参加、お孫さんとの参加もお待ちしております。また、例えばお子様二人にやらせて自分は見ている…そんな形での参加もお待ちしていますので、お気軽にご連絡ください(^^)
開催日:2013年12月21日
場所:横浜市技能文化会館・工芸研修室602にて。
●親子参加のみ
●参加料おひとり 1000円
●午前9時~午前12時 (全員完成で終了ですので早期時間での終了もあり)
予約受付「045-382-3600」または、「info@nuru.co.jp」までお願いします。
※定員は30名ですので、先着順の申し込みとさせていただきます。
※お子様のみの参加は出来ません。親子でご参加ください。(父母どちらかとお子様二人は可能)
※キャンセルはご遠慮いただいております。参加前提でのご予約をお願いします。
※工芸室の定員の都合上、見学は出来ません。

親子で羽子板を作って、年明けに親子で、オリジナル羽子板での羽付きはいかがでしょうか^^
たくさんのご応募おまちしています!
Add a comment...

Post has attachment
川崎市高津区でのモルタル外壁塗装、中塗り風景です。
http://www.nuru.co.jp/houkokusyo/ho_abe_7.html

下塗りをしっかり塗り込んでいるので、中塗りでは塗料の吸込みもなく塗り進められました。ローラーを縦横に転がして、均等に厚みのある塗膜に仕上げていきます。窓の周りなど、通常のローラーが入りにくいところは先に小さなローラーや刷毛で塗布しておくことで、作業が進めやすくなります。
Photo
Add a comment...

Post has attachment
門塀だけでなく、車庫などのコンクリート部分、ヒビが入ってしまう事も多々あると思いますが、そういった部分の補修も、塗装職人では承っています。大きくはいったクラック(ひび割れ)にはモルタルなどを塗布してしっかり穴埋めをします。
折角のコンクリートの風合いを生かすために、補修はいかがでしょうか?
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded