【家のタネ】土壌汚染かどうか? 2016/10/12

週刊メールマガジン【家のタネ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 おがわアセットカウンセル 小川哲也さんのブログをご紹介
させていただきます。

●土壌汚染の有無と土地の価格
https://www.facebook.com/npojba/posts/1125691540819948
地主さんと借地人さんで、土地を分け合う協議をして、それぞ
れの面積を決めたところ、土壌汚染が出て大変だったと伺いま
した。汚染は敷地全部が汚染されているとも限らないですし、
一部の汚染がどちらの所有分に該当するか等、かなり話がやや
こしくなってしまいます。土壌調査って一般の方からすればよ
く分からないと思います。最近は、豊洲の問題で土壌汚染の話
題が多いですよね。

一般的に不動産鑑定の調査では、フェーズ1調査というものを
行います。対象地が、土壌汚染対策法上の要措置区域や形質変
更時要届出区域に指定されていないか、水質汚濁防止法上、下
水道方上の特定施設、都道府県条例における工場、指定作業所
等に該当しないかを調査します。そして、地歴の確認も重要に
なります。主に古い住宅地図から年代別に住宅地図を確認した
り、閉鎖登記簿を取って確認したり、近隣住民、所有者にヒア
リングし、また、周囲にクリーニング屋さんやガソリンスタン
ド、その他有害物質の使用の可能性がある施設の有無を確認し
ます。まとめて言えば、地歴と現在の状況、周囲の状況を分析
して、特に何も出てこなければ土壌汚染は無い可能性が高いと
いうことになります。
http://ameblo.jp/ogawa-asset-counsel/entry-12208562645.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼JBA会員の皆様のご活動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃NPO法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
┃Facebookページで会員の皆様のご活動をご紹介!
┃ ⇒ https://www.facebook.com/npojba
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●10月29日(土曜)に柏市(JR常磐線柏駅)で地主さん、借地
人さん、関連するクライアントを持つ税理士、弁護士向けにセ
ミナーを開催致します。ご興味がございましたら是非。
https://www.facebook.com/npojba/posts/1125689910820111

借地権・底地の問題をスムーズに解決に導くセミナー
不動産鑑定士が、地主さん、借地人さんの相続問題を解決に導きます。
【開催場所】柏コミュニティカレッジ KCC-2
千葉県柏市柏3-5-7ユニパリス柏前オークビル2階
16:00~18:00 質問、個人相談:18:00~20:00
18時からは質問会、個別の御相談も承ります。参加費 3,000円
申込は下記URL↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/ogawa-asset-counsel


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼いいね! ピックアップ☆ Facebookページより
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃いいね! いただいた不動産業者さんのご活動をご紹介!
┃ ⇒ https://www.facebook.com/npojba
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●11/8(火) 誰でも参加できるオープンセミナー
誰かの役に立ちたい。「不動産鑑定士」という選択
https://www.facebook.com/npojba/posts/1125685464153889
あかつき鑑定 四方田修さんより。14時半~16時 早稲田大学
国際会議場 18号館 3階会議室 定員90名 第1部「不動産鑑
定士の仕事とは?」第2部「不動産鑑定士の資格制度は?」
第3部「OBやOGのここだけのハナシ!」

●西日本新聞で紹介されました。
https://www.facebook.com/npojba/posts/1125683627487406
福岡 青山地建株式会社さんより。10月6日の西日本新聞に掲
載頂きました。朝倉署と安全安心で住みよい街づくりに関する
協定書を結ばせて頂いた記事です。中央は半田一宏署長と青山
秋博支部長です。皆様のご協力に感謝させて頂きます。

●太陽光発電の付いた家計に優しい住宅
https://www.facebook.com/npojba/posts/1125676264154809
岡山 住まいるステーション西日本開発株式会社さんより。
途中外装をリフォームされています。状態はすこぶるいいので、
リフォームせずそのまま住めると思います。

●寒くなってきました、こんなリフォームはいかがでしょう?!
https://www.facebook.com/npojba/posts/1125678494154586
長野 株式会社サンプロさんより。寒い時期に必要不可欠なコタ
ツ、しかも、掘りごたつです。掘り込みにすることで長時間座っ
ていてもくつろげます。パナソニックから出ている商品なので、
床だけ製品に合わせて大工さんに加工していただくことで製品は
組み立てでOKです。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今週の気になるニュースをご紹介します。

●にわか大家さん投資の大誤算 賃貸アパート空室率上昇
「バブルの火種」懸念
https://www.facebook.com/npojba/posts/1124985864223849
賃貸アパートの空室率が昨年来、上昇続き、首都圏での悪化が
著しく、神奈川県では16カ月連続で上昇、7月には36.66%まで
達した。それでも賃貸住宅の着工戸数は持ち家を上回る水準で
伸びており、「バブルの火種になる」との懸念も。

駅から遠いなど条件が不利な物件は入居者集めが厳しさを増す。
「特に単身者向け物件は供給過剰で、郊外の家賃相場は年率
1%下落している」状況。

国交省は9月、サブリース事業者に対し、将来の家賃変動リス
クを家主との契約時に十分説明するよう通知した。「『部屋
が埋まらない』のを理由に、業者から提案通りの賃料が支払
われない」といったトラブルが頻発しているためだ。国立社
会保障・人口問題研究所によると、2019年には世帯数も減少
へと転じる見通しで、需給ギャップの拡大は避けられない。
日本総合研究所は「一連のリスクが意識されれば、着工戸数
は早晩頭打ちになるだろう」と指摘する。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
週刊メールマガジン【家のタネ】 http://www.ienotane.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■JBAのFacebookページ … https://www.facebook.com/npojba
■無料の不動産相談「Fudosan.JP」… http://fudosan.jp/
■Twitter … http://twitter.com/npojba/
■バックナンバー … http://sumai.2525.net/
■変更・終了 … http://www.ienotane.com/ienotane.html
*このメールマガジンは送信専用で、返信できません。
 お問い合わせは、上記よりお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:NPO法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
http://www.buyers-agent.or.jp/
Shared publicly