Profile cover photo
Profile photo
入江祥太郎
16 followers
16 followers
About
祥太郎's posts

Post has attachment
ブログ休止のお知らせ
突然ですが、しばらくブログを休止することといたします。また突然復活すると思いますので、その際にはよろしくお願いします。 ■勉強会について■ 勉強会は継続します。Facebookで更新は続けますので、アカウントをお持ちの方は以下のページに「いいね」をお願いします。 簿記コミュ もしくは、以下にメールいただければ勉強会の都度連絡いたします。 (一度参加した後に連絡不要となった場合もお知らせいただければ助かります) メール:yurate☆hotmail.com(☆を@に変換してください) 場所:東京都中央区日本橋本...

Post has attachment
シンガポールの小学5年生はこんな問題を解かされる「Primary 5 maths question goes viral, stumps adults」
シンガポールの有力紙、Straight Timesで「 Primary 5 maths question goes viral, stumps adult s」という記事が出て話題になっているようです。タイトルはちょっとどう訳せば良いのか。大人も悩ませるような出題が小学5年生の算数で出ている、という感じですかね。で、どんな問題かと言うと以下の通りです。 Albert and Bernard just become friends with Cheryl, and they want to know when ...

Post has attachment
第47回 簿記勉強会「社債」
連絡が遅くなりました。次回の簿記勉強会は4/25(土)に行います。テーマは「社債」。償却原価法とか抽選償還についての講義を行います。準備はこれから^^; どうぞよろしくお願いします。 勉強会は4/25(土)の開催です。 参加いただける方はお手数ですが、メールにてご連絡ください。 メール:yurate☆hotmail.com(☆を@に変換してください) Facebook: 簿記コミュ 日時:2015/4/25(土) 14:00 ~ 16:10 場所:東京都中央区日本橋本石町4-4-9 有隣ビル4F(401) h...

Post has attachment
小切手の仕訳
小切手を受け取ったら現金勘定で処理する、と言う風に覚えてしまうと足を掬われてしまいました。実は小切手にも色々と種類があって、それによって使うべき勘定が変わってくるのです。以下、代表的な(と言うか僕が知る限りの)小切手の処理をご紹介します。 ■他人振出小切手(いわゆる普通の小切手) まずは簿記3級で勉強する他人振出小切手です。これは受け取ったら現金勘定で処理します。 (例)売掛金100円に対して小切手(他人振出)を受け入れた。 勘定科目(借方) 金額(借方) 勘定科目(貸方) 金額(貸方) 現金 100 売掛金...

Post has attachment
税効果会計を整理してみる
今日の記事は「税効果会計」です。税効果会計は簿記1級の中でもけっこうややこしい部類に入るんじゃないでしょうか。仕訳を言われた通りに切ってみても、自分がいったい何をやっているのか分からない。そんな人は多いと思います。自分がそうだったもので^^; 今回は、混乱を生み出す大元を整理してみます。 混乱するポイントは以下にあると思います。 ・繰延法と資産負債法の違いが分からない ・複数期間ではなく短期間で考えてしまっている このポイントを念頭に置きつつ、以下を読んでいただきたい。 ■繰延法と資産負債法 TACの教科書か...

Post has attachment
冴えない彼女の育てかた(ネタバレあり。アニメ全話&小説1~7巻まで含めた感想)
『 冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた 』というライトノベル原作のアニメが ノイタミナ で放送されていました。アニメは完結しましたが、ライトノベルは継続中。主人公以外の登場人物がほぼ全員可愛い女の子。そしてだいたい皆、主人公のことが好き(もしくは気になっている)。びっくりするほど、こてこてなハーレムアニメ(小説)で、正直最初は全然興味がありませんでした。ただ、アニメの1話、2話を見て、登場人物同士の掛け合いがけっこう気に入って、なんだかんだで最後まで見てしまいました。基本的に頭を空っぽにして見れます。そんで、...

Post has attachment
第46回 簿記勉強会「連結会計(改正後)」
お久しぶりです。次回の簿記勉強会は連結会計をメインテーマといたします。皆さんご存知の通り、連結会計は改正が行われ、いわゆる少数株主持分は非支配株主持分となりました。それによって「当期純利益」という言葉の意味も、従来とは少し異なってきています。試験的にはそれほど大きな変更ではありませんが、次回の簿記1級に出る可能性も高い気がします。 勉強会は3/28(土)の開催です。 参加いただける方はお手数ですが、メールにてご連絡ください。 メール:yurate☆hotmail.com(☆を@に変換してください) Faceb...

Post has attachment
新株予約権の会計処理
超久しぶりの簿記解説記事です。久しぶり過ぎて、感覚が取り戻せません(笑)。なので今回の記事はリハビリも兼ねています。 新株予約権は 会社法第2編(株式会社)第3章(新株予約権) にてあれやこれやが定められています。でも読み始めると深みにはまって混乱するだけなので、そこは「ふーん」で構いません。新株予約権とは何か。ひょっとしたら語弊があるかもしれませんが、株を買うための前払金みたいなもんだと思います。そしてその前払金は戻ってこないお金です。 ある会社が10,000円で新株予約権を発行したとします。受取は現金です...

Post has attachment
第45回 簿記勉強会「金融商品会計」 & 勉強会開催日の日時設定見直しのお知らせ
現在、毎週土曜に開催している簿記勉強会ですが、これを月に1回のペースに変更することといたしました。理由は以下の通りです。 ・税理士試験の勉強に力を注ぐため。 ・会社内部の金融勉強会を行うため。 ・業務上必要な英語学習をするため。 ・簿記勉強会の品質を高めるため。 ここ最近は上記の全部をやろうとしてましたが、時間も体力も足りないということに気づきました。けっこう無茶してました……。なので簿記勉強会については、月の後半に行うことにしようと考えています。あれこれ手を回して、勉強会の質を悪化させてしまったと反省してい...

Post has attachment
田郷虎雄 『久坂玄瑞の妻』 感想 (吉田松陰の妹)
現在、大河ドラマで放映中の『花燃ゆ』 その主人公は吉田松陰の妹、 杉文 (のち楫取美和子)です。ほとんどの日本人は発表の段階で「誰それ?」なくらい知名度の低い人ですが、彼女を主役とした唯一の小説が田郷虎雄の著による『 久坂玄瑞の妻 』でした。出版されたのは1943年。つまり、太平洋戦争真っ只中の頃に書かれたのです。当時これを出版したのは翼賛出版協会なる組織だったそうです。翼賛出版協会は名前の通り 大政翼賛会 の系列で、『久坂玄瑞の妻』出版時には序文を劇作家の 岸田國士 が書いています。 はっきり言ってしまうと...
Wait while more posts are being loaded