Profile cover photo
Profile photo
shohei sato (しょへ)
1,783 followers -
" 移動式ゲストハウス始めるよ " 
" 移動式ゲストハウス始めるよ " 

1,783 followers
About
shohei's posts

Post has attachment
「フットワークの軽い動きが出来る人。」

結構真面目に考えていることを書き綴ってみます。

来年度 やってみたいと思っている 旅人インレジデンス の話です。



【フットワークの軽い動き】

地域を盛り上げる ソーシャルアクションを起こす人材として、またこれからの生き方、働き方として、これから求められる一つの人材像だと思っている。


いわゆるノマド的な動きが出来る人、フリーランサー、学生、リタイア世代、看護師や美容師をはじめとする 一定数の需要がある資格を有する方々、そして旅人。


場を持つかブラック会社の社畜にならない限りは、ある程度フットワークの効いた動きが本来 出来ると思うのですが、

アクティブな状態になっていない人は、いくら時間やエネルギー的に余裕があっても、距離感 を感じて 動くことが容易ではない。





【フットワークの軽い動き】

本質を向けると これが重要なのではなく、余過剰部分を共有出来る シェア出来る人材として、フットワークの軽さ は非常に重要な要素なのだと思っている。

余っている時間をシェア出来る、余っている労働力をシェア出来る、余っているアイデアをシェア出来る。


この余過剰部分の共有やシェアにより、
社会の不足部分を補っていく…という考え方。

ベーシックインカムや地方での物々交換、結という小さな集団単位でのシェアも正しくだけど、

足りない…を追い続ける思考から、余っている…を足りない場所に使っていく思考、分け合う思考に変換していかないと、

あらゆる不足が始まる時代において、持続維持も出来なければ、社会全体の成長なんてとんでもない話だと思っている。






冒頭に戻ると【フットワークの軽い動き】が可能な、フリーランサーや学生を地域に活かす動きは出てきている。

地域おこし協力隊になる人も、雇われフリーランサーみたいなもので、前職や役職を手放して地域に入る人が随分多い印象を受ける。



【フットワークの軽い動き】が可能な人の中で、
まだあまり注目されていない人種の一つが旅人だ。

一定期間、前職や役職を手放して、
移動をしながら生きることを選ぶ旅人。

旅人の中には学生もたくさんいるが、
学生 という役を一時的にでも手放して旅人になる。


#日本一周星人 というアカウントを取得し、日本を周る旅人がどれだけいて、どんな動きをして、どんな体験をしたがっているか。

この一年くらい 日本一周星人 となって眺めていましたが、 地域の求めることと、旅人が求める体験や出逢いが、マッチング出来る要素はたくさん感じてきた。

既存のWWOFFのようなサービスではなく、もっと自由で柔軟で、今とこれからの日本に大切なアクションとしての、プライベートサービスを考察していきたい。



『町に旅人を住まわせてみる』
旅人インレジデンス構想
http://tacd.seesaa.net/s/article/442713495.html


#旅人インレジデンス



Post has attachment
作ったよ。(´∇`)


『 Caravan Made Original Bee Wax Cream 』


小豆島産100%のオリーブオイルを使って、
100%国産の"みつろうワックス"を作る。

http://tacd.seesaa.net/s/article/443352807.html


#みつろうワックス #キャラバンゆるぼ #小豆島 #オリーブ

「アクション。」


何か活動をする際に、


何故その活動がしたいか。

いま何が出来て何をしてるか。



想いや熱量のある 行動が伴ったアクションを起こしていると、とても伝わって来るものがあり、伝染するように、巻き込まれるように、そのアクションが大きくなっていくことがある。


そのアクションに共感でき、尊敬できるものであれば、自分の一部を差し出してでも、そのアクションにコミットしたくなるものだ。



いまここにあげた、

熱量・想い・行動・共感・尊敬…。


それだけではないけど、

ヒトを動かす要素やそれを様々な手段で伝える(伝わる)ことってとても大事だなぁと思う。




ハコがあっても場がなければ意味がない。

ハコがなくても場が出来ていれば 何かが起こりうる。



コミュニティデザインやソフト全般にいえることだと思うけど、そういう目線が持てる人だけじゃないよなーと感じます。



冒頭のアクションの話に戻すと、伝わってこない活動には、想いや熱量を向けにくく、初めはあった 共感や尊敬も薄れはじめてしまい、、しまいには…となり兼ねない。


場を作る・関係を作ることに割く あれこれを、もっと意識して、中身のある伝わる活動に昇華させていくべきだよなーと、



熱に魘されている車内で 、

思ったことを書いてみました。



熱が出た。体調が悪い。



#ハウスキャラバン #一回休み #小豆島


Post has attachment
「こっちで待ってるよ」


地道な発信だけど


『小豆島行きたい!』

『House Caravan なに?』

『写真が綺麗すぎて』


が増えてきて、

その小さなウネり が 現地にも 現れてきてるね。





次は

10/30 こんかつイベント

10/31 ハロウィン

11/3 阿波おどり


あたりにヒトが集まります。


ハロウィンは まだオープンイベントにはしてないけど、イベントページあるものは下記コメント欄にLINK貼っときます。


日本初のプロ阿波おどり集団 寳船さんも、豆ハウスに滞在してもらう予定で、世界的に知名度高まってる集団なので、

もし今後イベントとかに誘致したいとかあれば、
今回繋がってもらうと色々スムーズかもしれませんよ。


11/3宿泊の受け入れは難しそうですが、
多少時間とれる瞬間があると思うので是非!!



#ハウスキャラバン #こんかつ #寳船
PhotoPhotoPhotoPhoto
2016/10/28
4 Photos - View album

Post has attachment
「寄せては返す波のリズム。」

【小豆島 LIFE】


毎日様々な小波が、

寄せては返し 寄せては返す。



ここ一週間の生活をみると

その前の一人で過ごした一週間とはまるで異なり、

毎日様々なヒトが行き交う場になっていった。


来てくれた人からすれば それは 旅で、

僕らから すれば それは 日常 の 共有で。




それは House Caravan の目指すところだし、

活動の目的の 大きな一つ ともいえる。



情報 を越えた、

情報 とはまた別の、



実体験 の共有、

旅 の共有、

面白さや幸福の共有 、、。



情報を越えて感じられる 【確かなもの】の共有を通じて、一歩 歩み寄った繋がりや関係構築 を目指すための 【小さなきっかけ】そのものを 共有出来たと思う。


ただ、旅が日常となるいま、その 日常 に、非日常の ヒトコトモノ が 交わり続けるのも、僕には少なからずの ストレス があって、

その 非日常 の連鎖に、
心身ともに 疲れ始めてしまっていた。


僕は、House Caravan の活動を始める前は、一人自転車で気ままな旅をしていて、一人で過ごすことの 楽しみ に目覚めてしまっていた。


そして その日常を 情報を通じてのみ 共有 する 身勝手で 気持ちの良い距離感で 活動を続けてきたけど、

それを続けても、自分の目指す場所には 到達しないと思い、 旅や体験や場や日常を 実体験を通じて 共有してきたわけだけども…



自分のペース、自分の構築した生活環境や生活リズムが ズレればズレるほど、忙しさやストレスのようなものを 感じてしまい、


『まだまだだなー』とか 『ヒトと生活することが向いてないのかなー 』とか、色々考えたりしていた。




それもまた、

寄せては返し 寄せては返す

日常の小さな小波で、、。




そんなことを思いながら、

大波のこない 瀬戸内海 と、

今の自分の 精神安定 を 照らし合わせたりした。


小さな小波の連鎖は、

実は健康的で、

にごりを上手く回避し、

程よい 心地の 波のリズムを与えてくれる。




ひとりで待った

久々の夕焼け空も

やはり大好きな時間だった。



#ハウスキャラバン
#小豆島 #瀬戸内国際芸術祭2016
PhotoPhotoPhoto
2016/10/27
3 Photos - View album

Post has attachment

Post has attachment
「小豆島 HOME MAKERS さんに来たよ。」


客層は 地元の方半分、観光の方半分って感じで、
とても居心地が良い古民家カフェですね。(*´-`)


子ども連れの家族が多いのも印象的。



様々なヒトコトモノ情報が集まってるような場所で、
僕が日本各地で集めてきた Local ZINE も 幾つかあったよ。


カフェ営業が金・土のみだから結構レアな感じですが、
タイミングが合う際は是非訪れてみて下さい。


毎週来て 読書しながら 行き交う人を眺めていたい。


#ハウスキャラバン #HouseCaravan #移動式ゲストハウス #HOMEMAKERS #農的暮らし #古民家カフェ #小豆島


PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
2016/10/22
17 Photos - View album

Post has attachment
「受け入れ準備中。」

【 小豆島LIFE 】

なんやねん、この生きもの。


今週末あたりから、
遊びに来たいと連絡下さる方が増えてきている。

しかも、僕に連絡をくれる方は皆女性だ。


そういえば、小豆島に滞在していて感じる一つが、若い女性に人気の島というイメージだ。


1人でふらっと来る女性も多いし、
女性2、3人で来てる人もいるようだ。

よっぽど ハウスキャラバン で 逆ヒッチハイク したいと思うけど、こちらも予定があるし、何せ シャイボーイ だから 声もかけられん。笑


悪評たてられても 困るしな。




と。





受け入れがどの程度可能か。

日々改修の具合や設備屋さんとの関わり合いの中で、きちんとした返答が出来ないのが心苦しい。


今少しずつ モノが揃い、体制も出来始めているけど、まだまだ【通常の生活】をするには不便が多い。


・有るもの
寝るためのスペース 4人分くらい
布団関係 2・3セット
電気 水道
カセットコンロ キッチンまわり


・無いもの
風呂トイレ
暖房器具
オーブンやレンジ

・充分でないもの
移動手段
男女別の宿泊スペース


無いもの、充分でないもの がクリア出来る方なら有る程度は受け入れ出来るようにはなって来ているのですが、

そこがクリア出来ない方には、現状をお伝えし、近くの民宿などを検討頂いています。


気を遣わない 友人であれば、適当に好きな場所で車中泊出来ればいーなーとは思うけど、それも僕以外1名がいいところで、

移動手段が無い人が数名まとまって来るとなると、なかなか不便かけさせてしまうと思うし、こちらも負担になってくる。。


とりあえず トイレを なんとかしたいなぁー。



現状こんな感じでーす(*´-`)





#小豆島 #瀬戸内国際芸術祭2016 #移動式ゲストハウス #ハウスキャラバン

PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
2016/10/21
6 Photos - View album

Post has attachment
「樹齢千年のオリーブの樹」

【 小豆島LIFE 】

特等席でコーヒーを頂く朝。

移動式縁側が今日もステキすぎる。


週末はこんなこと出来ないんだろうな。

樹齢千年のオリーブの木は ヤバすぎますね。



もう 言葉や説明の必要がありません。

圧倒的すぎます。


星を観に来たいな。



#オリーブ #小豆島 #瀬戸内国際芸術祭2016 #移動式ゲストハウス #移動式縁側 #15olive1000



PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
2016/10/20
6 Photos - View album
Wait while more posts are being loaded