Profile cover photo
Profile photo
Satoru Suyama
38 followers
38 followers
About
Posts

Post has attachment
あけまして
あけまして、今年もぼちぼち、甘いもの。 ずいぶん間が空いてしまいましたが、元気にしています。 おわらなかったこと、はじまらなかったこと、 つづいていること、つづけていること、 おわらせること、はじめること。 いろんなものを抱え込みながら、 ぼちぼち歩いてまいります。 今年もよろしくお願いいたします。
あけまして
あけまして
ssez.blogspot.com
Add a comment...

Post has attachment
秋空ツーリング(のぶしな〜更埴)
 「田毎の月」の棚田で有名な姨捨。千曲川の流れがたおやかな善光寺平南端の眺め。夜景で有名な景勝地は昼間にきてももちろんすばらしい。 安曇野から小谷、糸魚川、直江津経由で長野市へ行ったのち、一度、安曇野にもどって、、、  安曇野に戻ると実家の近くに新しいピザ屋ができていた。真新しいログハウス調のお店、聞けば10月オープンしたばかり。さらには店主の前職はカメラマンで以前は東京で広告や雑誌を撮っていたと。さらにはバイク乗りで「雨の中ようこそ、お店をオープンしてからあなたが二人目のライダー。バイク好きなのでライダーの...
Add a comment...

Post has attachment
シーズンオフの海岸で
海岸で話をした。 海を見ながら話をした。 珈琲を飲みながら話をした。 写真の話をした。 仕事の話をした。 友達の話をした。 オートバイの話をした。 いろんな話をした。 気がつくと、いまにも雨が降りだしそうだった。  長野県小谷村をあとにして向かった先は日本海。大町市から糸魚川市へとつづいたR148、塩の道から西頸城(くびき)広域農道をはしってR8へ。海岸沿いをゆくR8は快適なシーサイドラインだけれど少し山側をはしる広域農道は日本海の展望もひらけて、交通量もすくなく、森のなかのアップダウンが心地いい。夕陽の撮影...
Add a comment...

Post has attachment
秋空ツーリング(鎌池散策〜雨飾山登山)
 雨飾山の長野県側の麓、小谷温泉近くにある鎌池。快晴の朝陽の中で鏡のような水面に色とりどりの葉を写し、美しかった。  新潟県との県境に雨飾山はある。昨年冬、家族で小谷村大網集落の火祭りへ参加し、ぼくの娘が雨飾山の神様へ生贄として選ばれた。その時から、いつか山頂までいって神様に火祭りの御礼、ご挨拶を、と思っていたので、今回、オートバイに荷物を積みこみ、登山&キャンプツーリングと少し欲張りなプランを立てた。  荒菅沢は沢の河原の休憩どころとなっている。下の写真で見ると、右側に流れる白い石の谷筋の下だ。沢沿いに登っ...
Add a comment...

Post has attachment
8月33日
 お盆を過ぎたあたりから、畑の様子ががらッと変わった。夏の入り口からどこまでも遠くへ蔓を伸ばしていたキュウリはその大きな葉を黄色くした途端、空へ伸びたまま絶命した。畑の紅一点、彩だったトマトはすっかりと雑木林のように生い茂り、すでに小さい実しかつかなくなっている。とり損ねた実は地面に落ちて、そこから新たな芽を出していたり、枝になったまま大小様々な芋虫に中身の美味しいところだけを食い破られていたり、畑はけっこう壮絶でドラマチックだ。  食べることを最重視するならば、やっぱりまめに足を運んで様子を見て、水をやり、...
8月33日
8月33日
ssez.blogspot.com
Add a comment...

Post has attachment
夏はどこまでも夏だ
 夏が好きです、とっても。撮影前に駐車場でひとしきり汗をかく季節。あおげば青空、夏の空。  夏好きのぼくとしてはいつまでもこの季節が続いて欲しいけれど、そういうわけにはいかないから、だからいいんだろうとは思っている。夏の取材はひと段落。けれど今年はまだまだ撮影が続く。ありがたいことだ。  撮影はライブだと思う。日々の鍛錬と準備を怠らず、いつでも実力を出せる準備をして、そして瞬発力と持久力で現場に臨む。頭の中はそのことだけに集中して、撮影が終われば、また次の撮影のことを考える。明後日のことを考えながらは撮れない...
Add a comment...

Post has attachment
Back to Basics
YAMAHA SR400 60th Anniversary                      17年ぶりにバイクに乗った。今日もいい天気だ。  正直なところ17年のブランクで緊張した乗り出しだったけど、身体はしっかり覚えているもんだ。右側がアクセルとブレーキといった速度の挙動のコントロール。左側がエンジンとミッションをつなぐギアチェンジのコントロール。右手でアクセルを軽く開けながら、左手でクラッチをゆっくりとつないでいく。左足のつま先でシフトを操作しながら右手右足でブレーキを操作して車体の姿勢をコント...
Back to Basics
Back to Basics
ssez.blogspot.com
Add a comment...

Post has attachment
夏の入り口
 このひと月で、畑の様子は一変した。トウモロコシは背丈ほどの高さに伸び見通しが悪くなった。緑の葉だらけになった畑には、いよいよトマトがポツポツと赤い彩りを添えている。キュウリはしばらく収穫しにいかないとウリのようなお化けキュウリに。低いところにナスも実をつけはじめた。秋までのんびり楽しめるかな。  梅雨の合間に、夏の入り口にみいつけた。
夏の入り口
夏の入り口
ssez.blogspot.com
Add a comment...

Post has attachment
今日のお昼は
 銀座、中華三原。この五月から夜営業のみと。Nikonのサービスにカメラを預けて昼ごはんに三原でタンメン、ができなくなるのか。残念だけど、続けられる形で末長く続けて欲しいお店と料理。そして、今日こそはチャーハンを頼もうと思いながら妻と二人でうかがったこの日...。  頼んだのは、やっぱりタンメンでした。日頃のルーティンからなかなか逃れられない。美味しいんだよなぁ。いつも通り半分ほど食べたところででたっぷりお酢を回しかけ、いただきました。(妻は揚げ焼きそば、こちらも食べきれないほどの野菜と麺のボリューム)  や...
今日のお昼は
今日のお昼は
ssez.blogspot.com
Add a comment...

Post has attachment
車の窓をあけて
エアコンを止めて、車の窓をあけて走るのが気持ちいい季節になったなぁと実感。 湿度、温度、風も音もにおいも。 花粉も黄砂もようやくひと段落。 仕事の方も、ひと段落、ふた段落してのんびりモード。時間あるうちにやっておきたいことの備忘録。 営業用のブック、 ポートフォリオ の編集。というか営業そのもの。 作りかけのままのホームページ 。完成することのない作業。というかきっといつでも作り変えられるようなかたち、枠組みをつくることのほうが大切なのかも。 機材のメンテナンス、掃除。カメラ、ストロボ、スタンド類はネジの緩み...
車の窓をあけて
車の窓をあけて
ssez.blogspot.com
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded