Profile cover photo
Profile photo
Satoru Suyama
37 followers
37 followers
About
Satoru Suyama's posts

Post has attachment
夏の収穫祭
 夏がきた。公園は蝉の声。日差しはジリジリと暑いけど、水辺は風があると気持ちがいい。  先日、東京を襲った集中豪雨。場所によってはヒョウやアラレまで降ってきて大変な被害があったようだ。ぼくは仕事で離れたところにいたのでその様子は見ていないのだけど、ぼくの住んでいる練馬区あたりもかなり激しかった様子。そう、この時期は畑が気になる。いろんな作物が実をつけている時期だしね。トウモロコシ、倒れていないといいけれど。  翌朝さっそく様子をみに行ってトウモロコシの無事を確認。集中豪雨は大丈夫だったけれど、もしかして、もう...

Post has attachment
七月中旬
   暑中お見舞い申し上げます。  写真は岩手県、三陸復興国立公園の北、北山崎から眺めた太平洋。  今年も昭文社ツーリングマップルの撮影に東北へ行ってきました。この地図はバイク乗りに特化した地図で、全国に散らばるモニターライダーさんはじめ地図編集部、そして毎年表紙を飾る個性的なライダーさんたちの主観がコメントとして落とし込まれた珍しい地図です。普通に地図を見ていても気がつかない「展望よし」「渋滞時抜け道快走路」「峠の茶屋のそばが有名」などなど、地図の情報とは別にライダー目線で感じた一言が書き込まれているので、...

Post has attachment
夏の入り口
今年初の台風襲来の前日、東京の夕焼けはきれいだった。 昨年は夏になってもなかなか台風が来なかったり、 来るとなったら3つ合わせて来たり、さて、今年は穏やかな天候でありますように。  今年の夏の収穫第一弾。この春から、近所の体験農場で畑仕事をしている方たちに混ぜてもらって30㎡ほどの畑に通っている。この前まではインゲンが次々に、今はナス、トマト、キュウリ、アマトウガラシ、ピーマン、それとエダマメがどんどん身をつけて行く時期。 茄子と甘唐辛子は煮浸しに。 トマトはそのままが一番美味しいけど、 カッペリーニでさっぱ...

Post has attachment
7月の雨の合間に
梅雨空続く7月のはじめに まだ明るいうちから、よく冷えたモロッコビールをひとりで。 ...いや、ひとりではない。 グラスの向こうには猫が。 この店の猫が。 「久しぶりだな。」 「ご無沙汰してます。」 なんて最高の週末の午後だよ。 また来るね。 小伝馬町 DALIA食堂にてマルちゃんと。

Post has attachment
六月の晴れ間
 帰宅すると妻が梅を洗っていた。昨日「もう遅いかもね〜」と話していたけど、いい梅があったようだ。今年は梅酒は仕込まずに、梅シロップに。夏の朝、炭酸で割ると美味しいんだよな。夏の楽しみが増えていく。  朝、子どもたちが学校に行ってから電車に揺られて近場の低山へ。駅出口を間違えてさらにバスの時間も間違えたので、早速40分ほどバス停に取り残される。初めて歩く山だけど、それほど時間がかかる山ではないはずなので、まぁ大丈夫だろうと。文庫を読みながらバスに揺られてさらに40分。11:00から歩き始める。山頂でご飯を食べる...

Post has attachment
6月のモノクローム
Nakano Station North Exit intersection  子供の頃、わからないことは大人に聞いた。大人は全部知っている。知っていることがだんだん増えてきて、それが大人になるってことなのかと思っていた。でも、実際は世の中よくわからないことの方が圧倒的に多くて、実はわかっていることばかりで自分の周りを固めて無駄にドキドキハラハラしないように日々をつまらなくしていくことが大人になることのようだった。  新しいことをすると、できないことの多さに唖然となる。何一つできない。意味もわからない。でも一...

Post has attachment
移動
 Facebookのタイムラインを見ていたら「5月1日は鈴蘭の日」と。スズランのいい香りが記憶の中からふわりと薫ってきました。  世の中はゴールデンウィーク真っ盛りですが、いかがお過ごしですか?小学校は暦通り、普段通りなので、なんだか平常運行の朝です。  4月末は久々にゆっくりできて積読になっていた本を。図書館から借りっぱなしで2回くらい延長しながらやっと読み終えた 「猫の王 -猫はなぜ突然姿を消すのか-」 小島 瓔禮 著。  最近は室内飼いが増えたので猫の最期を看取ることが普通になってきましたが、老齢な猫が...

Post has attachment
身近な人と身近な場所で
 先日、義母を送りがてら親戚のところへ。送って久々に顔合わせて帰って来るつもりだったんだけど、近くの従兄姉たちへも声をかけてくれて、急遽、ランチ会に。「かれこれ何年振りかね〜」なんて話しながら。遠くへ行くと、こんな機会滅多にないから、せっかくだからあの人やこの人に会いに行こう!って思うけど、近くにいても、近くにいるからこそ、なかなかこうしてみんなで集まってという時間は取れないものですね。便りがないのが元気な証拠、そうしていつのまにか数年が経ってしまうものだなぁ。会おうよっていう意思がないと、なんとなくではやっ...

Post has attachment

Post has attachment
この春
 ごぶさたしています、カメラマンの巣山です。またまたブログの更新がずいぶん間があいてしましましたが、おかげさまで忙しく過ごしていました。  例年、このシーズンは先輩の大学の入卒アルバム撮影の手伝いをしていたり確定申告などで何かにつけて気の休まらない日々だったりするのですが、今年はイベントの撮影なども重なりしばらくフル回転でした。  資格もないフリーランスのカメラマンは「仕事がないと無職みたいなものですから」なんて苦笑いしていたりするんですけど、ある意味真実です。実際は撮影がない日も機材のメンテナンスや見直し、...
Wait while more posts are being loaded