Profile cover photo
Profile photo
Atsushi Masuda
29 followers -
ヘッドスパ専門店ベルシュヴー代表、一般社団法人日本シャンプー分析協会代表理事
ヘッドスパ専門店ベルシュヴー代表、一般社団法人日本シャンプー分析協会代表理事

29 followers
About
Posts

Post has attachment
年齢を重ねることは避けることができませんが、人間ならば誰しもがいつまでも若々しくいたいという願望を持っています。年齢を重ねるにしても、病気がちでなく、健康的に歳をとりたいものです。

美容と健康を長期スパンで考えると、「習慣」がとても大切です。

食事、運動、睡眠を中心に、筆者が美容・健康のために行っている9つの習慣を紹介します。
Add a comment...

Post has attachment
Add a comment...

Post has attachment
ダイエットを実行して体重を減らすには、基本的に二つの方法しかありません。

摂取カロリーを減らすか、消費カロリーを増やすことです。

健康的にダイエットをするには、摂取カロリーを減らすよりも消費カロリーを増やすことに重点を置くとことです。
Add a comment...

Post has attachment
豆類は健康に良いことはよく知られていますが、その中でも小豆(あずき)は日本で古くからお祝い事などで用いられ、健康に良いことでも知られています。

今回の記事では、小豆(あずき)小豆(あずき)の驚くべき効能をまとめます。
Add a comment...

Post has attachment
脂性肌の原因の一つは、肌に対して強力すぎる洗顔料が、十分すぎるほどに皮脂を洗い落としてしまうことによります。

皮脂が足りないと感じた皮膚が、皮膚を乾燥させまいと必要以上に皮脂を分泌することで、脂性肌が引き起こされるのです。

脂性肌を防ぐためには、洗顔しても肌に程よく皮脂を残すことが重要です。
Add a comment...

Post has attachment
生姜は食べると身体が温まるなどの効果がありますが、食べない「外からの効果」も多くあります。

その中でもおすすめなのが生姜風呂です。

今回は冬にこそ生姜風呂をおすすめする理由を4つ紹介します。
Add a comment...

Post has attachment
髪を艶やかに保つために何か行っていますか?例えば以下のようなケア方法でしょうか?

入浴時にコンディショナーだけでなくヘアトリートメントを付ける
ドライヤーをする前に、洗い流さないトリートメントを髪に付ける
髪が濡れたまま放置しないで、ドライヤーで乾かす
定期的に美容室などで髪のトリートメントを行う
いずれの方法も髪を艶やかに保つために正しいケアです。しかし、いずれの方法も対処療法であり、身体の中から髪を艶やかに保つ方法ではありません。

ではどうすれば、身体の中から髪を艶やかに保つことができるのでしょうか?

今回は、身体の中から髪を艶やかにするために行うべき10つの習慣をまとめます。注意していただきたいのが、今回挙げた10つのことを実践しても直ぐに結果として表れません。数か月以上の長期スパンで取り組んでください。
Add a comment...

Post has attachment
『髪を艶やかにする食用油とは?摂るべき油と控えるべき油』

今回はかなりの力作です。しかも、絶対に知っておいたほうが良い情報!

ぜひ、ご覧ください。

-------------------------------------------------------------
食事の中でも、普段気にせず摂っている食物油が、髪のパサツキを抑え、髪を艶やかにするのをご存じですか?

食物油は多くの種類があり、不足しがちな油がある一方、あまり摂りすぎない方がよい油もあります。

今回は、食物油を分類し、身体の健康のために摂るべき油と、控えるべき油についてまとめます。
Add a comment...

Post has attachment
朝食を食べないプチ断食には、朝に水しか飲まない方法がありますが、水以外の飲み物を摂ることでより身体に負担なく、プチ断食効果を得ることができます。

今回は、プチ断食で朝に摂るべき飲み物を4つ紹介します。
Add a comment...

Post has attachment
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded