商売とは
売って喜び
買って喜ぶように
するべきである。

そこに喜びがなければ
商売とは言えない。

by 石原壮一郎
(コラムニスト、著述家)
Shared publiclyView activity
Related Collections