Profile cover photo
Profile photo
洪正幸(子房)
179 followers -
スピリチュアルブログ「宇宙の兄弟たちへ」を運営してます
スピリチュアルブログ「宇宙の兄弟たちへ」を運営してます

179 followers
About
正幸's posts

Post has attachment
孤独のカルマは何故あるのか
質問であった題で、「孤独のカルマはなぜあるのか」ということでした 肉親との縁が薄かったり、友達が出来ずらかったり、恋人や結婚が出来なかったりするひとを指していると思いますので、そのことについて考えてみます 孤独感を感じたり、寂しさを感じるのは、誰しも生きていて起こることでしょう そのなかで、特に、人との縁が薄く、孤独な人生を歩んだりする人がいます どうしてそのような人生を歩むかというと、一つには、生まれ持った人生計画の中に、孤独になる時を過ごすようにしていることがあります 人間は、この世に生まれてくるときに、...

Post has attachment
孤独のカルマは何故あるのか
質問であった題で、「孤独のカルマはなぜあるのか」ということでした 肉親との縁が薄かったり、友達が出来ずらかったり、恋人や結婚が出来なかったりするひとを指していると思いますので、そのことについて考えてみます 孤独感を感じたり、寂しさを感じるのは、誰しも生きていて起こることでしょう そのなかで、特に、人との縁が薄く、孤独な人生を歩んだりする人がいます どうしてそのような人生を歩むかというと、一つには、生まれ持った人生計画の中に、孤独になる時を過ごすようにしていることがあります 人間は、この世に生まれてくるときに、...

Post has attachment
稀勢の里「見えない力を感じた15日間」
横綱・稀勢の里が傷を押して出られた今場所で、見事に優勝をされました。おめでとうございます 稀勢の里は先場所に優勝し、新横綱となられたばかりで、新横綱が優勝をするのは稀な偉業で、貴乃花以来の22年ぶりという快挙だそうです 流石、お名前に稀(まれ)という字があるだけのことはありますね ここのところ、相撲界ではモンゴル勢に押されていて、稀勢の里は久しぶりの日本人横綱ということで、期待やプレッシャーもあったのではないかと思いますが、見事に優勝をされています しかも左肩を痛められていて、その負傷を押して出られ、見事に逆...

Post has attachment
桜島で爆発的噴火の意味
昨日は桜島で噴火があり、しばらく休んでいたのが、再び活動を活発化しそうな状況となっています 先日、南海トラフについて書いた記事で、鹿児島周辺の地震か噴火が近くあるように感じられることを書いていましたが、当たっていたように思います また九州から南で、地殻の変動が起こってくることを、スクールでも書きましたが、先日は沖縄近海でも地震があり、ニュースでは青ヶ島周辺でも、火山の噴火の恐れがあるということでした 日本もいずれ、今ある姿を変えて、列島の姿が変わってくるようになるでしょう 沈没していくところと、隆起してくると...

Post has attachment
瞑想の正しいやり方
アンケートで、瞑想の正しいやり方について教えてほしいと質問がありましたので、取り上げてみたいと思います 今回の瞑想については、初歩的な話をしたいと思います まず、瞑想の時間について、いつしたらよいかという問題があります もっとも適しているのは、早朝の時間で、起きてからそれほど経っていない、朝日のあがる爽やかな時間帯がよいです 早朝は、眠りから覚めて、まだ潜在意識とのアクセスが容易だという理由が一つあります 睡眠中は表面意識が落ちていて、潜在意識と交流する時間ですので、起きて間もない時間は、まだ交流がしやすいで...

Post has attachment
愛を与えることで返ってくるもの
先日は、自我が不幸を引き寄せてしまい、それを解消するために、仏教的な思想を取り入れることをお話ししました 今回は、もう一つの方法として、その反対の愛の思いによって、自我を統御していく方法があることを述べてみたいと思います 自我は自己中心的で、一生懸命に自分の得になることを求め、人から奪うことを考えます それは親の愛情を自分に向けようとしたり、異性の愛情をえようとしたり、人より多くお金などの取り分を求めたりです そうした自我の発する我欲は、人から奪おうとするもので、人に何かを与えんとする愛の思想と対極にあります...

Post has attachment
森友学園と安倍内閣のカルマ
森友学園についてのニュースが連日おこなわれ、今日は理事長である籠池氏の証人喚問ということで、テレビはこの問題でもちきりとなっています 今回は森友学園に国有地が格安で売られたことで、政治家の口利きがなかったかなど、取りざたされています 安倍総理の妻の安倍昭恵さんが、同校の名誉顧問をされていたということで、学園の利益になるような関与がなされていたのでは?っと疑われている状況ですね この件が政治的な関与が裏であったのかは、私は詳しく申し上げませんが、安倍総理を見ていますと、文科省・学校に関するトラブルが多いなと思い...

Post has attachment
**
昨日は、不幸を引き寄せる原因として、愛の不足を感じているときへの対処法として、自分が実は、深い愛に生かされていることを感じて、感謝することを述べました 自我の働きによる、もうひとうつの不幸を引き寄せてしまう原因について、どうしたらよいか述べてみます ひとつには、自我の働きを抑えていって、波立つ湖面が平な鏡面のごとくなっていくように、静かな心を取り戻すことです これには旧来の仏教の思想が参考になります 仏教は、人間の不幸の原因が自我の働きにあるとし、それを修行によって消していこうとするものだったといえます 仏教...

Post has attachment
**
不幸を引き寄せる原因として、愛の不足を感じる事と、自我の働きによる事をあげました それでは、どうやったら抜け出していけるでしょうか? ひとつには、愛の不足を感じているときには、自分が大いなる愛に生かされていることを感じる事 太陽が適度な距離にあって、一定の温度で地球を暖めてくれていることも、地球が自転し、朝と夜が適度にあることも、人間が宇宙に生かされていることを示しています 人が生きられるのは、奇跡的に適した環境が整えられているからで、それは偶然ではなく、人を生かす愛の思いから宇宙は成り立っているのです そう...

Post has attachment
不幸を呼ぶもう一つの原因 ”自我・エゴ”
昨日は、愛の不在や、足りなさを感じて、自ら不幸を引き寄せてしまう話をしました 不幸を引き寄せてしまうもうひとつの理由として、自我の防御があります 自我は自らを守ろうとして、固い甲羅を幾重にも着重ねようとします そうした覆った甲羅によて、自分自身が苦しくなっていくことがあります 人は様々な言い訳をして生きているでしょう その言い訳は、自分を守ろうとする甲羅であるとともに、自分を苦しめる元にもなっていきます たとえば、家庭環境が悪かったから、自分の望むような先に進めなかっただとか、述べているのは、その後の努力を怠...
Wait while more posts are being loaded