8月14日 GMT226

J-COM(ジェイコム)として、コンソールデビューしました!

と言っても、まだ横に先生についてもらってのOJTですが、久しぶりの運用の現場で、緊張しました。

無線越しに、久しぶりに同期の飛行士や、よく知っている先輩方と話ができてうれしかったです。

ISSと日本は時差が9時間あるので、ISSのクルーが起き始めるのは日本時間では午後3時になります。
その少し前にコンソールに着いて、PC端末や音声端末のセットアップ、ログ(交信の内容を記録するファイル)の準備、クルーのスケジュールの確認、JAXA関連のタスクの手順の確認など、クルーが作業を始めるまでにもやることはたくさんあります。

この日は朝からJAXAタスクがいくつか入っていたので忙しかったですね。
もうすぐISSへ到着するドラゴン宇宙船で運ばれてくる新しいミッションの下準備が始まっています。

コンソールに入って、思ってた以上に難しかったのが、交信の聞き取りです。
無線に乗って運ばれてくる音声は多少ひび割れていて、英語というのも相まって聞き取りが大変でした。
うまく聞き取れなかった時は、地上のみんなで理解を補い合います。
それでもダメなときは、クルーには申し訳ないですが聞き直すしかありません。
もう少し慣れれば、もっと聞き取れるようになると思います。
引き続き、頑張ります╭( ・ㅂ・)و
Photo
Photo
2017/08/16
2 Photos - View album
Shared publiclyView activity