Profile cover photo
Profile photo
鎌田和彦
29 followers -
「船焼き捨てし船長は泳ぐかな」高柳重信のこの句を好んでいます
「船焼き捨てし船長は泳ぐかな」高柳重信のこの句を好んでいます

29 followers
About
和彦's posts

Post has attachment
やはり新しいお店に行かないとだめだよなと思います。
どちらかというと固定して何度も店を使う派なので、新しい店を見つけるのは、たまたまの縁があった時だけ。
逆にそれを大事にしています。

http://ameblo.jp/intelligence/entry-12070737420.html

Post has attachment

Post has attachment
昨晩、飯を食っていまして「私のブログで読んだので……」的な話になり、アップデートしないといけないなと思った次第です。

http://ameblo.jp/intelligence/entry-12056885343.html

Post has attachment
最近、年のせいか言葉の乱れが気になります。
私自身もさして綺麗な日本語を話しているわけではないというのに…

「こちらが資料になります」というのも嫌です。
「こちらが資料です」でいいのにと。
「〜〜になります」はすごく多いですね。

http://ameblo.jp/intelligence/entry-12043668605.html

Post has attachment
中華料理店は本当に差が激しいですね。
私が最近最も気に入っているのは、大手町というかパレスホテル内の琥珀宮です。
中華料理の選択肢は本当にたくさんあるので、シェフやらサービスマンやらの変化で気に入りの店が変わる傾向にあります。

http://ameblo.jp/intelligence/entry-12039496740.html

Post has attachment
ふと思ったのですが、ここ最近、八百屋さんというものを見たことがありません。
デパ地下や大型商業施設の一角を占める小売店は結局それそのものが、ある程度の資本を背景にしていますから、もはや魚屋さんとは言い難いものと思います。
生活上、そうした商店が消滅しても特に困らないというのがまた悲しいところです。

http://ameblo.jp/intelligence/entry-12038288875.html

Post has attachment
昔話をするようになったらおしまいですが、それに近い中身です。
アメリカの空港で行き先ボードを見ていると、ミネアポリスとセントポールがくっついて書かれている。
どうやら同じ行き先だというのに、二つの都市名が書かれているというのはどういうことだろうと思ったものです。
その答えは書いていませんが、ミネアポリスで思い出したことを書きました。

http://ameblo.jp/intelligence/entry-12036845269.html

Post has attachment
もう6月です。
2015年が半分終わりそうです。
そして、出場予定のトライアスロンへの備えはほとんどできぬままこの月を迎えてしまいました。

http://ameblo.jp/intelligence/entry-12034039599.html

Post has attachment
先を読めなどと簡単に言いますが、そんなに簡単なら誰も苦労はしません。
というか、人類はそもそも先を見るよりも目先のことに素早く答えるようにDNAにインプットされているわけです。

http://ameblo.jp/intelligence/entry-12033007495.html

Post has attachment
ときどき、中小企業ならではの面白くないことに出会います。
そんなとき、違うスイッチがオンになって、いつもの穏和な(?)私とは異なる人格が現れちゃったりして……

http://ameblo.jp/intelligence/entry-12029969361.html
Wait while more posts are being loaded