先日、専門学校から4名のインターンシップの受け入れを行いました。

インターンシップの日程は3日間。

警備業務と警察業務はどういった違いがあるのか?警備員になるには新任教育が必要だが、どんな教育内容なのか?実際の業務の内容は?社内にいる社員の業務は?警備業界の事、当社で扱う商品、交通誘導警備、施設警備の新任教育から実際の業務まで学び、体験して頂きました。

写真は、交通誘導警備業務の現場の見学・説明の様子です。基本動作や礼式、片側交互通行の方法等を学んだ彼等は、現場の警備員の業務を見て、きっと「少しでいいからやってみたい」と思っていたでしょう。本当は体験させてあげたかったのですが、警備業務を行うには30時間の教育が必要。見学しながら一つ一つの動作の解説や規制の方法、資機材、工事の内容の説明をしました。

とても礼儀正しく、元気一杯の学生さん達でした。見学先の現場隊員も、こちらの身も、引き締めさせられました。
「安心・安全を守る」この業界の事を少しでも多くの若者に知って貰い、興味を持っていただけたら良かったと思います。

余談ですが、1人の学生さんが、冬季の制服を着用した時に「この制服かっこいいです!!」と言ってくれたことが嬉しかったですね。リニューアルした甲斐がありました!

#警備 #インターンシップ #体験
PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
2014年12月9~11日 インターンシップ
5 Photos - View album
Shared publicly