仙台市高速鉄道東西線六丁の目工区の土木、建築工事にて交通誘導警備業務を行っている佐藤隊員が、本日の河北新報の夕刊に掲載されました。

彼は2010年から隊長として当現場に配置。先日3月31日で竣工した土木工事に於いて、無事故で任務を終了することが出来ました。

これからは建築工事にて引き続き、無事故・無災害で工事が無事竣工する様、業務に励みます。
Photo
Shared publicly