Profile cover photo
Profile photo
Fukuro-Pressフク郎
ブログ作りが楽しくなるWordPress術
ブログ作りが楽しくなるWordPress術
About
Posts

Post has attachment
アドセンスアカウント停止を防ぐために”絶対”すべき5つの対策 - グーグルアドセンスの規約・・・これは "超" が付くほど厳しいです。 せっかくアカウント取得できても規約違反してしまったらイエローカード、最悪なケースだと一発レッドカードで退場(アカウント停止)させられてしまいます。 そこでアドセンスアカウント停止を防ぐための対策についてまとめました。 アドセンスアカウント停止を防ぐ対策一覧 アドセンスで怖いのは知らず知らずの内に規約違反してしまうこと もし自覚がないとしても「無自覚なら今回は許します!」とは中々ならないはずです。ペナルティを受けるか、最悪アカウント停止されてしまいます。 なのでアカウント停止を防ぐために絶対しておくべき対策は次の通りです。 対策1.規約違反になる配置で広告掲載しない まず1つめは規約違反にならない配置で広告掲載する、という対策 特にアカウント取得したばかりだと違反する配置をしがちなので気を付けましょう。アカウント停止はなくてもペナルティ程度ならあり得ます。   例えば違反となる広告配置例を挙げるとするなら次の通り 画面を独占してしまう広告の表示...
Add a comment...

Post has attachment
【2019年最新】アドセンスの口座登録手順を一から十まで全て解説 - アドセンスに合格した方、おめでとうございます! まずは「合格できた自分グッジョブ!」とあなた自身と自分のブログを褒めてあげましょう。これだけ厳しい審査基準の中で合格できたのは誇れることだと思います。   ただし、「早速ブログに広告を貼ってみよう」と思うのは少し待ってください。実は広告掲載する前にすべきことがあります。 それはアドセンスに銀行口座登録しておく、ということ この口座登録、初心者の方は迷ったり失敗しているケースも多いです。そこでこの登録手順についてなるべく分かりやすくまとめました。 登録は正しい方法でやれば3日もかからないので、パパッと済ませてしまいましょう。 では早速その手順について紹介していきます。 まずはアドセンス用銀行口座を用意しよう 当然ですがアドセンス報酬を受け取るには銀行口座が必要です。 その受け取りする口座は他の収入・支払とはなるべく分けた方がいいですね。ごっちゃにすると後で管理が大変になってしまいます。 なのでまずはアドセンス用(ブログ収入用)の銀行口座を用意しましょう。   た...
Add a comment...

Post has attachment
ページがGoogleにインデックスされているか5秒で確認する方法 - 自分の書いた記事(ページ)がインデックスされているか知りたい・・・ そういう時は「ある方法」を使えば5秒もかからず調べられます。ここではそのやり方についてまとめました。 またインデックスされるのが遅すぎる場合の対処法も最後に紹介します。 インデックス確認はsiteコマンドを使えば一発 ではその方法とは何かというと siteコマンド を使うことです。 「siteコマンド?そんなの初めて聞いた・・・」という人もいると思いますが、別に難しいことをする訳じゃありません。 Googleの検索窓で使える秘密の呪文(?)みたいなものです。   例えば特定のページのURLがインデックス登録されているか調べたいとしましょう。 その場合は次画像のように site: から始まる形式でそのURLを入力&検索すればOK ↓siteコマンドの入力例 検索窓でのsiteコマンドの入力例
site:https://fukuro-press.com/ways-to-promote-index/ URLだけでなく必ず先頭に site: を付け...
Add a comment...

Post has attachment
ブログの右クリック禁止はうざいし無意味…有効なパクリ対策とは - 右クリック禁止のブログ・・・最近は減っているのかと思いきやまだまだ多いです。 私はそういうブログを見る度に不便さを感じ、同時に「なんで無意味な対策をしているんだろう?」と思っていまいます。(少し煽るような感じでごめんなさいm(__)m) でも実際に右クリック禁止はパクリ対策として全く効果はありません。 そこで右クリック禁止が無意味な理由と本当に効果があるパクリ対策についてまとめました。 右クリック禁止への世間の反応は「うざい」 ブログで右クリック禁止にするのは色々理由はあると思います。 例えば禁止にするのは次のような理由がある場合がほとんどです。 画像の著作権を守るため(画像転載対策) 記事のパクリを防止するため 他人に自分の文章を引用されないため 恐らくこういう意図を持って右クリック禁止にされているのかもしれません。   ただこの右クリック禁止、読者側からすればひたすら不便なだけです。 試しにグーグルで「右クリック禁止」と検索してみてください。そして検索窓の下に表示されサジェストを見てみると・・・ 「右クリッ...
Add a comment...

Post has attachment
ブログ収入の口座管理が楽になる!GMOあおぞら銀行の賢い使い方 - 普段ブログ収入の管理をする時どうしていますか? もしかしたら複数の銀行口座を使ってブログ収入とその他(出費や支出)を分けて口座管理している方も多いと思います。 でも銀行口座を複数開設するって面倒ですよね・・・いちいち銀行にログインしないといけないし、口座を把握するだけでも大変です。   そこで便利なのがGMOあおぞらネット銀行の「つかいわけ口座」という機能 なんとこれを使うと1つの銀行で複数口座を作って使い分けできてしまいます。 私自身、この機能は最近使い始めたばかりですが「もっと早く知っておきたかった」と思うくらい口座管理が楽になりました。 そこでこのGMOあおぞら銀行の使い分け口座の賢い使い方を紹介します。 使い分け口座が使えると口座管理が本当に楽! タイトルにも書いたように使い分け口座は本当に口座管理が楽になります。   例えば今までだと口座を使い分けたい場合は複数銀行を使う必要がありました。例えばA銀行は「支出用」、B銀行は「収入用」みたいな感じで ちょうど次の図みたいなイメージですね。 別にこれでも...
Add a comment...

Post has attachment
アナリティクス以外のアクセス解析ツール5選【無料&高機能】 - Googleアナリティクスはアクセス解析ツールの鉄板で、これ1つさえあれば普通にアクセス解析する分には十分なレベルです。(しかも無料&高機能) でもアナリティクスをある程度使い慣れてくると ーーなんかレポート画面が見づらいな・・・ ーーユーザーの細かい行動を詳しく見てみたい と感じることも多いはず そこで無料&高機能なアナリティクス以外のアクセス解析ツールをここではまとめました。私自身が使って良かったなと思ったツールを厳選して紹介してきます。 1.UserHeat UserHeat は読者の行動を「ヒートマップ」で表示してくれるツール ヒートマップというのは簡単にいえば 読者がどこを熟読しているか 読者が記事のどこをクリックしたか などをサーモグラフィのように記事上で表示してくれる機能のことです。 ヒートマップ上で赤に近い色ほど熟読されていて、逆に青に近い色ほどスルーされているということが分かります。   結構便利なツールなので読者の"動き方"を知りたい場合は導入してみましょう。詳しい導入手順(特にWordPre...
Add a comment...

Post has attachment
“モデレートしてください”の意味とコメント承認の正しい手順 - WordPressでブログを書いていると "モデレートしてください" という件名のメールが送られてくることがあります。 これはコメントが送られてきたことを通知するメールです。 でもいきなり送られてきても困惑するし、対応の仕方が分かりませんよね・・・自分も初コメをもらった時は「?」状態でした。 そこで "モデレートしてください" の意味とコメント承認の正しい手順を紹介します。 そもそもモデレートって何? WordPressでは記事にコメントされると次のような通知メールがきます。 ↓実際にこのブログに来た通知メールの例 上画像みたいに件名が "モデレートしてください" となっているメール、これがコメントが来るたびに送られてきます。 でもこの モデレート という言葉、日常では使わないし聞かないですよね。   そもそもモデレート(moderate)には「~を抑える」とか「司会をする」とか色々な意味のあります。 WordPressで "モデレートする" といった場合は 「コメントの承認・編集の管理をする」 といった意味で使...
Add a comment...

Post has attachment
ブログ記事を読みやすくするためのアイキャッチ画像最適化のコツ - ブログ記事の冒頭や合間に入れるアイキャッチ画像、 適当に選んだり加工なしでそのまま挿入したりしていませんか? もしそうなら次の2つの意味で画像は最適化した方がいいです。 アイキャッチ本来の役目を持たせる 表示速度に影響を与えさせない ここではこの2つの観点から記事内のアイキャッチ画像最適化のコツをいくつかまとめました。読みやすいブログを作るなら最適化は必ずしておきましょう。 では早速そのコツを紹介していきます。 1.インパクトのある画像を選ぼう! まず1つめはインパクトのある画像を選ぶ、ということ 文字通りアイキャッチというのは「人の注意をひきつけるもの」という役割があるので、印象に残りやすい画像を選んだ方が間違いなくいいです。 またアイキャッチはブログ内だけはなく、次のような場所でも使われます。 SNSでシェアされたときのサムネ 画像検索したときのサムネ Chromeのオススメ記事のサムネ 特にTwitterなどはタイムラインの流れが速いので地味だとスルーされやすいです。なので目立つ画像を選んだ方がクリックさ...
Add a comment...

Post has attachment
カテゴリ・タグのウィジェット表示ならこのプラグインが一番おススメ! - WordPressにはカテゴリとかタグを一覧表示するウィジェットが標準で用意されてます。 でも標準のものを使ってみるとオプションが最低限しかなくてカスタマイズしにくいですよね・・・というか表示する機能しかありません。   そこでもっといいウィジェットはないかな~と探していたら良いのがありました。 その名も Cool Tag Clound というウィジェットプラグイン。 Tag と名前に入っていますが、カテゴリも一覧表示できる優れものです。 使ってみたらかなり便利だったのでこのプラグインを紹介したいと思います。 標準ウィジェットは使いにくい・・ 冒頭でも書いたようにカテゴリとかタグはWordPress標準のウィジェットでも一覧表示ができます。が、そのオプションの少なさが致命的です。   どれだけオプションが少ないかというと次の画像の通り ↓カテゴリウィジェットのオプション ↓タグクラウドのオプション 上画像を見ても分かるように最低限カテゴリとかタグを表示する機能はあるものの、設定できるオプションがほとんどあ...
Add a comment...

Post has attachment
アナリティクスの変なURLはリファラスパム!クリックすると危険 - アナリティクスのレポート画面で変なURLから大量のアクセスが来ていた・・・ こんな経験ありませんか?もしそうなら絶対そのURLはクリックしてはダメです。 なぜならそれは「リファラスパム」と呼ばれているもので、アナリティクスを使っている人を対象にしたスパムだからです。 ここではこのリファラスパムの特徴とか見分ける方法についてまとめました。 リファラスパムとは何なのか? これは文字通り「リファラ」経由で送られてくる「スパム」のこと 初めてこの言葉を聞いた人もいるかもしれないので、簡単に説明します。   まず「リファラ」について これは自分のブログにアクセスがあった時、どのページから来たかを表す参照元のURLとかサイト名を表す用語です。例えばリファラとして代表的なのは・・・ google、yahooなどの検索エンジン t.coみたいなtwitterからのリンク 被リンクを貰っているサイト・ブログ ・・・などなど 大抵の場合は検索エンジンがほとんどですね。次いでTwitterなどSNSからのアクセス、それ以外のサイト...
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded