Profile cover photo
Profile photo
Ken SENOO
102 followers -
何が正しいのか?何をしたらいいか?わからない。I don't know.
何が正しいのか?何をしたらいいか?わからない。I don't know.

102 followers
About
Posts

Post has attachment
概要 Interfaceという雑誌の2014年から2016年までの記事を元に加筆,再編集された内容となっている。 Raspberry Piとネットワークをテーマに,映像配信や,ネットワークカメラ,セキュリティ,IP電話,パケット解析など,けっこうコアなテーマを扱っている。全体的に内容が高度だった。 自分が取り入れるには,内容が高度すぎて,素直にこの本はまだ早かった。 参考 全体的に高度だったが,中でもp. 83の「Appendix 4 わたしのネットワーク生活…気象オープンデータでI/O」は参考になった。…
Add a comment...

Post has attachment
概要 電子工作入門として,世の中に出回っているいろんな格安PCボードを紹介し,工作事例を掲載している。 日経Linuxで2012年から2014年までに掲載された特集類を加筆修正したものとなっている。 PCボードとしては,以下の8ボートを紹介していた。 Raspberry Pi BeagleBOne Black Cuibieboard Wandboard Arduino mbed がじぇるね TWE-lite DIP よくきくRaspberry…
Add a comment...

Post has attachment
概要 2017年に出版されており,近年メディアなどでよく目にするキーワードであるAIやIoT,フィンテックなどを交えて,現在の産業社会がどうなっているか,今後どうなっていくかを解説している。 内容としては,AIがもたらえす影響をメインに,シェアリング・エコノミー,IoT,フィンテックをそれぞれ解説している。 ただし,内容としては,現在起きていることを解説しているくらいにとどまっており,ニュースや新聞をよく見ている人にとってはあまり目新しいことはない。…
Add a comment...

Post has attachment
概要 IoTの基本や仕組み,重要事項がまとめられている。 図書館で借りて読んだが,予約が10件以上入っていて,読めるまで2か月くらいかかる人気の本だった。 IoTがなぜ話題になっているのかから,具体的な事例,今後の課題などIoT全般について触れられており,全体像や今後の展望を見ていくうえで参考になった。 ただし,内容はけっこう抽象的なものが多く,この本を読んだ後に具体的な行動につなげるのが難しい。 IoT全体を解説した本は他にもあるが,個人的には「徹底図解…
Add a comment...

Post has attachment
概要 2014年末ごろから急に人工知能 (AI) がブームになりだした。これを受けて,人工知能がなぜ今ブームになっているのかの経緯と,重要なキーワードと概念について,この分野のトップランナーである著者が解説している。 キーワードだけが取り上げられて,マスメディアにより煽動され,実際のところどうなのか?今後何がどう変わっていくのか?そういったところがいまいちよくわからなかった。この本を読むことで,何が起きているのか,何が重要なのかが分かる。 参考箇所 p. 005: はじめに…
Add a comment...

Post has attachment
概要 イベント情報 項目 内容 イベント名 Qt 勉強会 @ Tokyo #63 URL https://qt-users.connpass.com/event/101062/ ハッシュタグ #qtjp 主催者 日本Qtユーザー会 開催地 東京都新宿区新宿1-23-1 新宿マルネビル9F 開催日時 2018-09-15 13:00~18:00 参加人数 6 SNS https://social.senooken.jp/conversation/412043 Qt 勉強会 @ Tokyo # 63 + @…
HOME
HOME
senooken.jp
Add a comment...

Post has attachment
概要 小型コンピュータであるRaspberry Piの入門書となっている。OSのインストールから,配線接続からのLED点滅,無線通信,WebIOPiを用いたスマートフォンとの連携など,入門として必要なことが一通り網羅されている。 悪くない無難な入門書だ。しかし,文庫本サイズの本のため,配線図やプログラム例などがみにくい。個人的には,こちらよりかは「これ1冊でできる! ラズベリー・パイ 超入門 改訂第3版」のシリーズのほうが,書籍が大きくて見やすかった。…
Add a comment...

Post has attachment
概要 Raspberry Piを使って,4種類のガジェットを作ることを解説した入門書となっている。 この本の特徴は,大きく以下2点だった。 大きな写真が多く,文字が大きいので,視力の低いお年寄りなどに適している 電子工作,Linux,プログラミングが一切ないので,IT知識がなくても取りかかれる 内容は,前半がRaspberry Piのインストールと使い方の解説,後半が以下の4種類のガジェットの作成例の紹介だ。 ビデオプレイヤー ハイレゾオーディオプレイヤー オンラインストレージ ノートPC…
Add a comment...

Post has attachment
概要 無線通信機能を備えたSDカードである東芝のFlashAirとスマートフォンを連携させたIoT電子工作について書かれている。 FlashAirについて書かれた本が2018-09-14時点ではこの本くらいしかなく,貴重な本だ。 本の構成は以下のとおりとなっている。 Android+USB-IO 2.0, USB-FSIO30でのAndroidとの連携 FlashAirによるワイヤレス電子制御 FlashAir+Android+TwitterによるIoT電子工作…
Add a comment...

Post has attachment
概要 ここ数年でトレンドになってきているIoTについて,以下の事柄を解説している。 なぜ流行っているのか どういう使われ方をしているのか どういう技術や問題があるのか プレイヤーや製品 図解が大量に盛り込まれており,わかりやすくて入門としてよかった。 参考箇所 p. 044: 屋外通信とクラウドとの接続、運用ツールを提供する「SORACOM Air」 ソラコムの「SORACOM Air for セルラー」はIoT向けのデータ通信SIM「Air…
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded