Profile cover photo
Profile photo
t thingo
いつも眠い
いつも眠い
About
Posts

Post has attachment
最近気になったコーヒーの最新ツール
Photo by Jason Betz on Unsplash この記事は コーヒーアドベントカレンダー 2017の7日目です。 今年も、WCEやHostやSCA、SCAJなどで気になるツールがいろいろありましたね! その中で気になったツールを少しだけご紹介します。 今年の顔? 今年といえば、この acaiaのORION が注目を集めましたね。 といってもできることは 計量だけ なので、あんまりピンとこないツールではあるんですが、動画で計量比べを見ると、小さな積み重ねが効率化を産むというじわじわ系の良さがある...
Add a comment...

Post has attachment
フジローヤル R101という焙煎機 排気と火力
前回は私の所有しているR101の仕様と単体の排気能力について書きました。ただ排気の能力だけを語っても意味がないので、火力との関係について考えていきます。 R101の排気は強いのか問題-再び 排気をもう少しだけ掘り下げて火力との関係を考えてみます。前回私は 条件によって事足りているという表現をしました 。 そもそも、なぜ焙煎機は排気(強制排気)を必要とするのでしょうか?  排気とはいったいなんでしょうか? 焙煎は対流、伝道(接触)、輻射の3つの熱によってなされいます。 このうち 排気(空気)は対流熱の媒介 です...
Add a comment...

Post has attachment
JCTC ジャパンカップテイスターズチャピオンシップ  に出場して来ました
JCB予選ワクワクしますね! 少し前にワタルさん主催のカップテイスターズで味をしめた私は、調子に乗ってJCTC2017へ出場してきました。記念カッピングスプーンがもらえました! 概要と今回の目標 カップテイスターズという競技は「トライアンギュレーション」という3つのカップの中から1つ仲間はずれのコーヒーをカッピングで見つける競技で、3カップの1セットが8問あり、制限時間は8分です。 より多く正解した方がよく、その次がより早いほうがいいという評価です。1分でめちゃめちゃはやくおわったけど7問正解した人より8分か...
Add a comment...

Post has attachment
ちょっと変わった焙煎機を使っているお店
photo by  Alejandro De La Cruz R-101のことを書いている途中ですが、ちょっと月日がすごいスピードで流れていくのでスポット投稿をば。 焙煎機といえばポピュラーなフジローヤルやプロバット!をのぞいたらどんな焙煎機があるんですか!と。ガジェット好きなので、いろんな焙煎機を見るのが好きなだけという話ですが、なにがしかの参考になれば! 先にお断りですが、instagramの埋め込みでの利用はinstagram規約上、認められる行為ですが、問題がある場合はご連絡ください。 Joper #...
Add a comment...

Post has attachment
フジローヤル R101という焙煎機 - 排気
4月中に更新しようと思っていたらあっという間に5月も半ば。暑いですね。今回はフジローヤルのR101がどういう釜なのかということを主に書いていこうと思います。 はじめに私の所有しているR101について R101もいくつかのタイプが存在 しているので、わたしの焙煎機がどの型のものであるかを先に明示しておきます。 2003年式 半熱風 ダンパーはスライド式 プロパンガスモデル 撹拌機なし 最新のモデルはスライドダンパーが廃盤になり、3kg以上と同じダイヤルダンパー、冷却撹拌機能搭載のフルオプションモデルのみへ統合と...
Add a comment...

Post has attachment
焙煎機をOH(オーバーホール)に出してみた
更新ついでにデザイン変更をしたら、bloggerはデフォルトのテンプレートがかゆいところに手が届かず気がついたらcssを書く羽目になり、記事を書くまでに2時間かかりました。3月も終りですね。はやいなー さて、 焙煎機が家に届いたところまでを前回書きました ので、今回は改造しなければならないこととOHの様子です。 国産メーカーの強み 以前から富士珈機に足を運んでいた私は「 中古の焙煎機も面倒見てくれますか? 」と問い合わせて 大丈夫との回答 をいただいていたので、焙煎機も安心してポチりました。 わたしの焙煎機は...
Add a comment...

Post has attachment
我が家に焙煎機がやってきた!
あっぶねーぎり2月に滑り込み記事!書け俺!! 様々な焙煎セミナーに行った私ですがコアになる部分を得られないままただただ時間がすぎていくばかり。 私が受けてきたセミナーを受けて、なんの曇りもなく 「焙煎ができた」という喜びで商売 を始める方もいるとは思いますが私はこれではダメだと感じました。 時間もお金もそこそこかけてきましたが、それでもまだ自分の中でコアを見つけられていない。 そこで、 焙煎セミナーで検索をし直して実際にロースター業務を行っている先輩ロースターが開催されているセミナーに参加 してきました。 カ...
Add a comment...

Post has attachment
焙煎を始めよう!カリタ・ナナハン焙煎塾!
新年一発目の記事。あけましておめでとうございます。 今年もほんのりペースで記事を書いていきますがよろしくお願いします。 さて、前回の記事の 富士珈機月イチセミナー と コーノ式焙煎塾 を経た私はやや途方にくれていました。ほかの有名なセミナーといえば バッハ がありますが、これから独立していこうというのに門下に下る訳にも行かず選択からはずすと・・・他にはないような。。。 改めて「焙煎セミナー」で検索をかけて新たなヒット! カリタで開催されている「 ナナハン焙煎塾 」。発見した時には予約が全部うまっていましたので...
Add a comment...

Post has attachment
焙煎はじめの1歩 富士珈機焙煎セミナー
この記事は コーヒー Advent Calendar 2016 の記事です!! さて、前回の コーノの記事 から大幅にあいてしまいましたが実はコーノの前日にに富士珈機で焙煎セミナーを受けていました。 日本で焙煎を始めようと思って検索をするとまずひっかかるセミナー。ひとよんで 「月イチセミナー」 。 今回はその月1セミナーとはいったいどんな内容なのかいってみよー! 概要とかもろもろ 月イチセミナーはこちらのページから申し込めます「 富士珈機へのリンク 」 大阪、東京とそれぞれ月1回セミナーを行っております。その...
Add a comment...

Post has attachment
SCAJ 第16回 Roasted Coffee 参加型品質ワークショップに参加してきました。
いつか参加しようと思ってたんですが、数カップ一気にカッピングで点数をつけなければならないという前情報を聞いていたのでちょいとばかり参加をためらっていました。 (点数つけの苦手意識未だにぬけてないので。。) しかし、今自分のいる位置を客観的に診るためにも!と参加をしてまいりました。blog書かないうちに秋深まってます。はい。 どうでもいい前置き 会場は恵比寿のレコールバンタン・ボヌール校でした。最近ローストの授業を行っているところですね。たしかアマメリアの石井さんが講師されているはずです。 が駅から微妙な位置に...
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded