Profile cover photo
Profile photo
齋藤毅
About
毅's posts

Post has attachment

Post has attachment
昨年の11月頃に、とある業界のシェアNo.1のネットショップの構築(実際には他CMSからの引っ越し)を行ったのだけれども、売れ方が半端ないサイトというのは、管理画面のある場所に数字をいくつか表示するだけで経費が半端なく下がるものなのですね。

今回の在庫管理周りの要望を可能な限り取り込み、今までの在庫管理系の機能も取り込んでプラグインにしました。

Post has attachment
昨年11月から一日一操作ずつSOY CMSやSOY Shopの操作を投稿し続けました。

CMSの開発経験者として、他のCMSに限らず、サイトを運営する上で役に立つであろう内容も投稿しました。
※特にSOY Shopまわり

一人で開発しながら操作説明を追加となると、どうしてもデザインの面まで手が回らず、読みにくいページになってしまいます。そこんところは大目に見てやってください。

これからはステップメールあたりの話を進めていく予定です。

悲しきかな、いちユーザとして出来ることはここらへんぐらいなんですかね…

Post has attachment
先日吉野に行った。

義理母を温泉街に連れて行くことが目的で、温泉以外に特に予定は考えていなかったんだけど、せっかく遠方に行くんだし地質・地形でも調べておくかと前日調べていたら、そこには歴史的に重要な資源があることがわかった。

山を見れば、効率的な施肥設計が出来るのでは?という事で勉強し始めた地質ですが、施肥設計に限らず人生を豊かにする可能性があることを改めて感じた。

採石にハマる人が多いのも納得。

大陸の赤い土とは程遠いけど、一歩近づいたことは間違いない。

Post has attachment
外付けハードディスクの読み込みが遅くなった。
急激に遅くなるのは突然だった。遅くなる自体は壊れる兆候でまだ間に合う。

定期的なバックアップは大切だね。
痛感したよ。

Post has attachment
先日の鹿児島での肥料の勉強会で話せなかったことをまとめて投稿しました。
嫌がられる単肥の中に、普段使用している単肥よりも効果的でしかも残留性が少ないものというものがたくさんあります。
※単肥=1種類の養分のみもつ無機肥料

イメージ先行で使用を嫌煙して、残留性が強い肥料を使い、秀品率を落とす。
そういう勿体無いことをなくして、業としてより成り立つものにしていきたいものです。

Post has attachment
九州の鹿児島で肥料関係者向け勉強会で基肥設計の背景にある化学の話をしました。

肥料を扱うのであれば必ず知っておきたい塩(えん)についての話から、
よく使われる肥料と嫌煙される肥料を物質名から残留性がどちらが高いのかといったワークショップ的なことも行いました。

嫌煙される肥料よりもよく使われる肥料の方が障害の発生が起こりやすく、残留性も高いということを知るだけでも、今後の提案の質は遥かに向上すると信じています。

これで各地で無駄な経費を削減しつつ秀品率が増して活気づけば御の字です。

Post has attachment
サーバ監視サービスのMackerelを使い始めてみました。
SSLはLet's Encrypt、バックアップはDropboxでサーバ監視はMackerelにすれば、もう共有サーバを借りて低機能でブログを運営するという勿体無い状態には戻りたくないな。

共有サーバでは徹底した内部SEOを施す事ができないから、それだけで大損だ。

Post has attachment
石を意識するだけで、いろいろな話題が出るものだね。
石は地球の様々なことを物語るというけれど、本当にそうだと思った。

Post has attachment
黒ボクのことを知りたければ、ストロンボリ式噴火の火山周辺に行くと良いかもね。
今回行った夜久野高原よりも暖かい地域だとどうなっているのだろう?
Wait while more posts are being loaded