Profile cover photo
Profile photo
特定非営利活動法人フラウネッツ
5 followers -
個性を活かして自分らしく働く。フラウネッツは在宅ワーカーを応援しています!
個性を活かして自分らしく働く。フラウネッツは在宅ワーカーを応援しています!

5 followers
About
特定非営利活動法人フラウネッツ's posts

Post has attachment
自宅でサロンや、お教室を開きたい人に読んでほしいコラムです。サロネーゼとして成功する方法なども記載しています。
https://www.fraunetz.com/feature4/2015/04/26/617

フラウネッツは、在宅ワーカーを支援するNPO法人です。

Post has attachment

Post has attachment
在宅ワークを本気でスタートさせたい人のための「本気チャレンジプロジェクト」がスタートします。第一弾は、音声起こしです。
責任を持ってプロにします!

Post has attachment
結婚式、出産という大きなライフイベントは、それ自体は1日で終わってしまいますが、家庭生活、育児、家事、仕事は、1日で終わるものではありません。一見、当たり前のようなことですが、私たちの生活や生き方までも大きく変化させることがあります。
フラウネッツには、自分に与えられた環境を上手に活かし、イキイキと在宅で仕事をしている女性たちがいます。今回は、東京都在住のライター、渡辺聡美さんに取材しました。

Post has attachment
介護をしたいと在宅ワークを志す人もいます。ただし、その両立が可能かどうかは、それぞれの環境により異なります。実際に介護を体験した先輩の話しを伺いながら、自分や家族を大切にしながら両立する方法を考えていきます。

現在、フラウネッツでは、在宅ワークを「趣味」から緩やかにスタートさせたい人のために、「手に職をつけるビーズジュエリー講座」を行っています。その講師を務めるのがプレシャスビーズジュエリーHANA代表兼デザイナー工藤嘉子さん。工藤さんは、ビーズジュエリーデザイナーとしてスタートしながら、実母の介護にもあたっていました。今回は、介護と在宅ワークをテーマに、工藤さんにお話をお聞きしました。

Post has attachment
自宅で仕事をするという働き方を選ぶ女性たちが増えています。彼女たちはなぜその選択をし、どう自分の人生を切り拓いているのでしょうか。長女の妊娠・出産と同時にデータ入力の仕事を始め、現在は6人のスタッフを抱えるLemon Works代表の伊藤智子さんに、在宅ワークへの思いを聞いてみました。前後編に分けてお届けします。

フラウネッツは、在宅ワーカーを支援しているNPO法人です。
2003年にスタートしました。

支援といっても、私たち自身が「在宅ワーカー」。
仕事を継続するポイントも、トラブル回避方法も、仕事の生み出し方も、
仲間と共有することにより、さらに学んでいくというスタイルをとってきました。

在宅就業支援を行う厚労省をはじめ、
各自治体とも、協働事業を開催し、首都圏のみならず、
多くの在宅ワーカー(個人事業主)、またこれから始めたい方を
応援しています!

2014年も参加型イベントをたくさん企画していきたいと考えています。

Google+ スタートします。
宜しくお願いいたします。
Wait while more posts are being loaded