プロ生ちゃんサンタ

本件は "プロ生ちゃん Advent Calendar 2016"の 4日目の投稿になります。
昨日の、荒テック(AraTech)さん、から引き継いで、少し昭和のノスタルジーを感じるネタでお送りします。

さて、Xsnowをご存知でしょうか? Wikipediaによると元々は Macintosh用だったようですね。僕は HP-UX上でコンパイルして、実行した X用のものが最初でした。デスクトップの中に降る雪がウィンドウに積もり、サンタが横切るソフトウエアです。

// Xsnow //
http://dropmix.xs4all.nl/rick/Xsnow/

今回は、このサンタをプロ生ちゃんにしてコンパイルしてみました。サンタの画像は .xbmというテキスト形式のビットマップデータです。32x32のものを書き換えてみます。注意点はエンディアンです。

// santa3_fur.xbm //
#define santa3_width 32
#define santa3_height 32
static char santa3_bits[] = {
0x00, 0xe0, 0x03, 0x00, 0x00, 0x0e, 0xc0, 0x00, 0x00, 0x01, 0x00, 0x01,
0xc0, 0x00, 0x00, 0x02, 0x20, 0x00, 0x20, 0x04, 0x20, 0x00, 0x40, 0x08,
(以下省略)

プロ生ちゃんのデータは、むらむら氏の単色SDプロ生ちゃんを利用させていただきました。変換は gimpを使用しています。

http://pmw1415.hateblo.jp/category/%E3%83%97%E3%83%AD%E7%94%9F
※ むらむら氏 (id:pmw1415)

準備は整いましたので、xmkmf、make depend、make を実行して、xsnow -santa 2 です。やったー!プロ生ちゃんサンタです。サンタ姿のプロ生ちゃんではありませんが、プロ生ちゃんの Xsnow Santaです。=)


[動画] プロ生ちゃんサンタ
https://goo.gl/lAvf0G

"プロ生"の文字を手打ちしたデータも用意していたので、併せてご紹介させていただきます。

[動画] プロ生サンタ
https://goo.gl/KRXVJp


明日は、minorty(@minortyminorty)さん、です。よろしくお願いします。

それでは、Happy Holidays! =)
PhotoPhotoPhoto
2016-12-03
3 Photos - View album
Shared publicly