Profile cover photo
Profile photo
hideki chiba
About
Posts

Post has attachment
ペンキ 染み抜き実例
ペンキの染み抜きです。生地の上の乗ってしまっています。染み込んでいないので染みという漢字は当てはまりませんね。顔料ですのでプリントのようなもので、比較的簡単に落とせます。 ホームページ  https://www.chibakuri.com Facebook    https://www.facebook.com/chibakuri Googl +    https://plus.google.com/+Chibakuricom/posts?hl=ja Twitter https://twitter.com/c...
Add a comment...

Post has attachment
ネクタイ(ルイ・ヴィトン) 染み抜き実例
ネクタイ(ルイ・ヴィトン)の染み抜きです。使い込まれているため表面も黄ばみ(ヤケ)が見られています。まず、油系の目立つシミを落とす事が前提となります。 このシミ抜きは全体に黄ばみも見られるため油系の染み抜きをした場合、その部分が綺麗になってしまいます。ゆえに全体の汚れからキレイになった部分が浮いてしまいます。 ラベルのある方が明るく見えます。表に出ない部分のほうが汚れが出ていません。襟元に出る部分は光によるヤケで黄ばんでしまうことがあります。 ホームページ  https://www.chibakuri.com...
Add a comment...

Post has attachment
アンゴラ スカート ピリング(毛玉処理)実例
アンゴラスカートの毛玉処理です。 クリーニングに出してもピリング処理をしないお店が多々あるようですね。ピリング処理をしているのといないのでは、着るときのテンションが違います。毛玉がないと綺麗に見えませんか。 アンゴラ(うさぎ)の毛糸は表面が滑らかで滑りやすく抜け落ちやすいのが特徴です。毛足がからみ合って出来てしまうのがピリングですが絡み合った糸をほどしていくのが基本です。毛玉カットでは毛糸ごとごっそりカットしてしまいます。専用ブラシでほつれを解きます。 ホームページ  https://www.chibakur...
Add a comment...

Post has attachment
ネクタイ 味噌汁 シミ抜き実例
食事中に味噌汁がネクタイにはねてしまったものです。もちろん絹100%。織りも凝ったものです。 ネクタイのクリーニングでお問い合わせがある時に一番困るのがネクタイというものがシミ抜き方が全て一緒だと思われているところです。ネクタイは、物によって全て違います。様々な織り方、染色方があります。電話などのお問い合せは、一応、拝見させていただかないとお答えすることができないということです。 ホームページ  https://www.chibakuri.com Facebook    https://www.faceboo...
Add a comment...

Post has attachment
花粉 他 ピリング(毛玉) セーターシミ抜き実例
毛100%バルキーセーターのシミ抜きとピリング処理によるクリーニングです。お客様からセーターの袖に何かしらの染みと袖口についた黄色い染みがついてしまったと、持ち込まれました。 全体にもこの上に羽織った赤系の繊維が付着して白さがなくなっています。ピリングもかなり出ていました。 しみぬき工程の中でわかったのは、黄色いシミは花の花粉です。ポツポツと黒く見えるのが毛玉です。 毛玉処理と花粉のしみも取れました。全体の汚れが取れると本来の白さが戻りました。 ホームページ  https://www.chibakuri.co...
Add a comment...

Post has attachment
プリントワンピース 脇の汗による色泣き 染み抜き実例
プリント地のワンピース。脇の部分プリント地の色泣きです。他店でクリーニングされてからの持ち込みです。 白地の部分に黒の顔料がにじみ付いてしまっています。汗の成分で顔料が泣いてしまったものです。 こちらは色な気が少なく、黒字に汗の塩分が白く吹いてしまっています。 素材は、シルクが30%混じっているものです。 この顔料の堅牢度が強いかを確かめてから部分染み抜きを行います。プリント自体の堅牢度は強かったです。汗の成分で色素が弱まっていたようです。水につけただけで色が出てしまうようでは、全体の水洗いすらできません。 ...
Add a comment...

Post has attachment
食べこぼし(トマトソース)ジャケット 染み抜き実例
ジャケットの袖周りと前身頃に付着したトマトソースの染み抜きになります。 結構、目立つ染みです。 素材はポリエステル100%ドライクリーニング指定です。水洗い禁止。 ホームページ  https://www.chibakuri.com Facebook    https://www.facebook.com/chibakuri Googl +    https://plus.google.com/+Chibakuricom/posts?hl=ja Twitter https://twitter.com/chiba...
Add a comment...

Post has attachment
ワイン シミ抜き実例 コットンセーター AX(アルマーニエクスチェンジ)
コットンセーター ワインシミ抜き実例です。前身頃に付いた赤ワインです。最近しみ抜き法で白ワインを使用してしみ抜きを行うという方法があると聞きました。私見としては対処法であって決して完全に落とすという方法ではないと思います。また、炭酸で落とすというやり方も聞きました。これはレストランなどでは、付けてしまった場合、直ぐにかければ落ちるということでやっているらしいです。確かに炭酸という技はありですね。衣類の素材や、その後の処理のことを考えるとどうでしょうか? コットン100% 紺と白のニットです。 カラーブライトな...
Add a comment...

Post has attachment
モヘアセーター(POI BY KRIZIA)食べこぼし染み抜き実例
モヘアセーター(KRIZIA)の食べこぼしによる染み抜き実例。胸と袖周りに付いています。 モヘア53%ナイロン23%毛23%ドライクリーニング、水洗い禁止です。 シミを付けたら早めに出していただくのが基本特にモヘアなどの細い糸、白色系のものは酸化するとシミ抜きも大変です。 ホームページ  https://www.chibakuri.com Facebook    https://www.facebook.com/chibakuri Googl +    https://plus.google.com/+Chi...
Add a comment...

Post has attachment
トマトソース コットンジャケット(ハロッズ) シミ抜き実例
ハロッズ製 コットンジャケット襟元に付いたトマトソースの染み抜き実例です。 ベージュ系のコットンに付いたトマトソースは厄介なシミです。シミ抜きで部分的に白っぽくなることがあります。 コットン95% ポリウレタン5% キュプラの裏地です。実は全体に汗汚れもあるのでドライ指定ですが部分染み抜きしたあとは水洗いを施しました。 全体の水洗いクリーニングによってプレスも綺麗にできますので気持よく着ていただけると思います。 ホームページ  https://www.chibakuri.com Facebook    htt...
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded