Profile cover photo
Profile photo
jyd nikkor
trail runner
trail runner
About
jyd nikkor's posts

Post has attachment
2017-07-15,16 「大峯 Trail Trip」
連休でお天気。 だったらどうやってお山を楽しもうか。。。 前から弥山でテン泊したいと思っていたし、やってみっか(^o^*)/ テン泊は一度、深仙でしたっきり アイテムは放置状態だ^_^; 問題は、荷物が重くなって、結局無理すれば日帰りで行けるルートをわざわざ1泊にする事になりかねないこと。 弥山へ到着するまで約8時間ほどのルートで、 ピストンあるいは周回で基点に戻れるルート設定はあるのか? 私の体力ですればおそらく、このルートは大峯を満喫できる画期的なものになったと思う。 いつもの大峯なのに、気持ちが高ぶって...

Post has attachment

Post has attachment
2017-07-08大峯:弥山川遡行
先週は弥山から帰宅して、なんだか疲れ切ってしまい食欲も出ず、 ダイエットに良いかと夕食抜いたら、月曜の朝は喉が酷く痛んで、 その後も鼻水やら咳やら軽い風邪の症状に陥ってしまった。 ただ、体の怠さはそう感じなかったので、今週も大峯通いすることにした^_^; 目的はオオヤマレンゲだけれど、今回はしばらく行っていないカナビキ尾根分岐あたりのブナ林や高崎横手も堪能したい。 なるべく熊渡からの林道・植林帯は避けたいので、天川村役場を基点とすることにした。 川合からそのまま登って弥山周回で約7時間コースだけれど、弥山川遡...

Post has attachment
2017-07-02大峯:小坪谷から狼平
オオヤマレンゲを見に行こう! しかし、みんなそう思ってるだろうからトンネル西口からのアクセスは避けたい。 ってことで、小坪谷から行くことにした。 吊り橋の下で水を1.5L汲んだ。 オタマジャクシがいるけど流されないのかな? 06:30発 前日の雨で谷の岩が湿っていて滑りそう。 いつものように最初はお腹の調子悪い。 天川辻からの稜線はガスっていい感じ。 朝の散歩だ。 クサタチバナが満開だった。この時期だったっけ? ガスが開けてきて日差しで暑くなってきた。水分補給たっぷり。 でも、弥山はガスの中のようだ。 青空が...

Post has attachment
2017-06-25癌の報道は真実を伝えているのか?
数日前に、癌で闘病されていた小林麻央さんが亡くなったそうだ。 お悔やみ申し上げます。 今回のことを機会に少し思うことを書いてみようと思う。 普通に生きていて、癌で余命後○○ですって事になった時、 死を身近に意識や体験してない人は、生活することの意味をあらためて考えさせられるだろう。 私も10年ほど前に父を膵臓がんで亡くした。 その時の衝撃ははかりしれない。体の半分が切り取られたようだった。 病院で闘病生活を続けて、家に帰ったという報道が少し前にあったけれど、 それは最期が間近だってことでしょう。誰だって分かっ...

Post has attachment
2017-06-24大峯:大普賢周回+山上ヶ岳
今週は日曜が雨予報なのでお山行くなら土曜日。 行き先を考えるに、 比良、台高の次だから大峰なのは良しとして、 釈迦は遠いし、弥山は記憶に新しい、、、 山上・大普賢間ご無沙汰なので行ってみようか。 アクセスは母公堂もあるけど、手っ取り早く稜線まで登りたかったので和佐又とした。 169から和佐又への登りでは、2度程車を停めて路上の細かな落石を払った。 むかし釈迦へ行った時パンクしたんだよね、要注意^_^; 06:50和佐又発 08:30(1h40m)大普賢岳山頂 曇り予報だったけど弥山を望めた。 シロヤシオがまだ...

Post has attachment
2017-06-18台高:明神平
火曜日の朝、ベッドから足を床に下ろすと激痛が走った。 左足小指のつけ根。 寝てるうちに何処かにぶつけたか? いやいや、この痛みは覚えがある、あれだ痛風(≧ロ≦) シンガポール薬局で購入してる、痛み止めのロキソニンと痛風のジェネリックを投与。 で、なんとか週末のお山に行くことが出来た。 ただ、完治はしておらず局部をぶつけたり体重乗っかったりすると悲鳴上げそうなので 今日はおとなしくハイクとした^_^; 06:10 大又発 お山の上はガスが立ち込めている。 桧塚へ 何度も来てるから不安にはならないが、 初めてだっ...

Post has attachment
2017-06-11比良山系周回
今回は、 2017-05-14比良:堂満岳・牛コバ・コヤマノ岳 のリベンジ。 牛コバから汁谷への白滝谷の沢沿いを登ることが目的。 しかし、前回と同じルートじゃなんなので、 久しぶりの大津ワンゲルを登って武奈ヶ岳に最初に登ってしまうことにした。 その後のルートが悩みどころだったけど、 いつも登る小川新道を下って牛コバに向かうことにした。 05:40発 久しぶりの大津ワンゲル、こんなにきつかったかな? 何度も休憩^_^; 07:20(1h40m)釈迦岳 八雲ヶ原からイブルキノコバ、広谷に降りて、川沿いを細川越、北...

Post has attachment
2017-06-04大峯:弥山周回x3-α
完全には3周してない。 弥山から時計回りで1周。 2周目は、反時計回りで八経ヶ岳。 3周目は、時計回りで弥山。ってこと。 こんな感じ。 5年前には、金引尾根分岐をベースにx3したのだった。 今回はそれよりも緩い。 明らかに体力落ちてるし^^; 5時10分 トンネル西口少し下の広場発 今日は少し時間かかるだろうと、1時間早く出発した。 天気良好、気温15℃前後でちょうど良し。 奥駈出合からは、シロヤシオがお出迎え 朝の日差しに清々しい。 トレランさんが追い抜かれていった。^^; 7時20分(2h10m) 弥...

Post has attachment
2017-05-28大峯:大普賢周回+タイタン分岐
今週は久しぶりの大普賢周回。 それにプラスして何処までいけるかがポイント。 弥山周回したら14時間ぐらいかかるかな(@_@) 6時30分 和佐又発 駐車場はほぼ満車状態。 キャンプ楽しんでる人も多い。 まずは大普賢目指して反時計回り。 途中誰にも合わなかったけど、山頂にお一人いらっしゃった。 その後も稜線には何組かのパーティと出会った。 皆さん朝早くから頑張ってるのね。 山頂から弥山。いい天気だ。 水太覗から大普賢岳。 シャクナゲを添えて。 シャクナゲは傷もなく、虫もついてなくてとても綺麗。 更に、新緑の緑と...
Wait while more posts are being loaded