Profile cover photo
Profile photo
カイロプラクティック川崎
About
Posts

Post has attachment
ブログ<アドバイスより> #カイロプラクティック #捻挫
『捻挫をほっておくと?』
運動をしていて足首をひねったとか膝を捻ってしまったという話しをよく聞く。クライアントさんも過去に捻挫の経験がある方も非常に多い。『捻挫』というのはとても怖い怪我であり、予後不良と言ってもいいと思う。場合によっては骨折の方が予後が良い事もある。
〜続きはブログへ〜
http://chiro.lib.net/blog/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9/post-630.html
Add a comment...

Post has attachment
ブログ<アドバイスより> #カイロプラクティック #筋力低下
『つまづくのは筋力低下?』
歩行時に平らな場所でつまづく事があるのは、つま先を持ち上げるための『前脛骨筋』や『長母趾伸筋』という筋力が加齢によって低下していると言われ、筋力トレーニングを勧めているようだが、実際には筋力が低下しているのではなく『筋力を発揮できない状態』と考えている。
〜続きはブログへ〜
http://chiro.lib.net/blog/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9/post-625.html
Add a comment...

Post has attachment
ブログ<アドバイスより> #カイロプラクティック #ストレッチ
『間違ったストレッチを行うと!?』
最近では運動前のストレッチはパフォーマンスを落とすという事で、競技前は入念なストレッチは行わない様になっているようだ。ストレッチは練習後や競技終了時に行う様になって来ている。筋肉は縮む事が仕事で縮む事により関節が動く。縮んだ筋肉の反対側の筋肉は『引き延ばされる』のであって、筋肉自身が『伸びていく』事は無い。
〜続きはブログへ〜
http://chiro.lib.net/blog/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9/post-612.html
Add a comment...

Post has attachment
ブログ<アドバイスより> #カイロプラクティック #喘息発作
『喘息発作 骨盤と胸郭の調整が大事!』
喘息で苦しんでいる方が多くいると思うが、骨盤と肋骨の調整で発作が軽くなる事がある。肺とは「他動臓器」であり、胸郭が広がる事で胸腔の陰圧が大きくなり肺に空気が入ってくる構造になっている。吸気時は横隔膜が下がり肋間筋が働き肋骨を開かせる事で胸腔の容積が大きくなり呼気時はその反対が起こる。
〜続きはブログへ〜
http://chiro.lib.net/blog/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9/post-605.html
Add a comment...

Post has attachment
ブログ<アドバイスより> #カイロプラクティック #五本指靴下
『五本指靴下、お勧め。歩きやすくなりますよ』
最近は女性でも履いている方を多く見かけるが、少し前までは見た目がよくないためか履く方は少なかった。確かに靴を履いた時は窮屈感もあるのだが、いざ歩き始めると足の指がしっかり働いていると感じる。
〜続きはブログへ〜
http://chiro.lib.net/blog/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9/post-579.html
Add a comment...

Post has attachment
ブログ<アドバイス>より #カイロプラクティック #大掃除の注意
『大掃除でのご注意.2』
もう一つ注意していただき事で「首を後ろに倒す」事があげられます。結構首を動かしたりしているようですが、首を後に倒す動作というのは案外しておらず、頸椎の検査をすると、後に倒す(頸椎の伸展といいます)事が出来ない方がほとんどなのです。
〜続きはブログへ〜
http://chiro.lib.net/blog/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9/post-550.html
Add a comment...

Post has attachment
ブログ<アドバイス>より #カイロプラクティック #大掃除の注意
『大掃除でのご注意.1』
なによりも「ギックリ腰」への注意ですね。何気ない動作が一番危険なのです。重い物を持つときは「これは重い物」という注意がありますし、一人で動かせないものは最初から二人以上で動かすのでそれほど怖くはないのですが、腰をかがめる動作や背中を伸ばす動作などのあまり動作を気にしない時に、筋肉が瞬間的に引き延ばされてしまいます。
〜続きはブログへ〜
http://chiro.lib.net/blog/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9/post-544.html
Add a comment...

Post has attachment
ブログ<アドバイス>より #カイロプラクティック #歩行
『歩行』
歩く事は『腰痛対策になる』と話す方が多いと思う。
理由としてたいていは筋肉の話しになるのだが、歩行はたいして筋肉を使っていないと考えている。階段や坂道を多く歩く方は相当筋肉を使うが、平坦な道を歩いているだけなら筋力はそれほど強くならないからだ。
〜続きはブログへ〜
http://chiro.lib.net/blog/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9/post-426.html
Add a comment...

Post has attachment
ブログ<アドバイス>より #カイロプラクティック #肩こり
『肩こりのマッサージで』
インターンをしていたセンターでの経験です。 スナック経営の女性で肩こりがひどく時折来院していました。特に右を向くと首から僧帽筋にかけて痛いと訴えていました。うつ伏せで僧帽筋のマニピュレーションをし始めた時、思わず手が止まりました。 僧帽筋の中に芯が入っている様な感じがして、、、
〜続きはブログへ〜
http://chiro.lib.net/blog/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9/post-406.html
Add a comment...

Post has attachment
ブログ<アドバイス>より #カイロプラクティック #アイシング
『温める?冷やす?』
腰痛などの場合、特にギックリ腰なんかでは温めた方がよいのか、冷やした方がよいのか、悩む事がありますね。調べてみると両方の意見があり非常に悩みます。 一般的に、急性は冷やす。慢性は温める。といいますが、概ね身体の痛みには冷やした方が良いと考えています。
〜続きはブログへ〜
http://chiro.lib.net/blog/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9/post-358.html
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded