Profile cover photo
Profile photo
Shin Sora-Oto
3 followers
3 followers
About
Posts

人のためを想って、相手を思いやって、人のために行動する。
徹底して思いやりを持つ。

それが、新しくやって来た課題。

どんなことでも小さな積み重ねからできていると実感しています。

ここ一番! という時には普段の生活しか出てこないから、その普段の生活に、「小さな積み重ね」をコツコツ積み上げていく、それが身体に心に染み込んで、達成したり到達したり楽々こなせるようになったり。

先ずは負担の少ない簡単なことから始めよう、って実践ちう。

この世に完璧なものはない、っていうのをつい忘れてしまう。
自分にも周りにも完璧を求めてしまう。

この世界は不完全さで成り立っていると納得できていないのだろうね。
つまり現実をちゃんと観れていないっていうことで、理想の中に生きているのかなあ。

最善の結果は努力なくしてはあり得ない。
努力なく得られるのは、次善、三善の結果なのだと、最近になってやっと気づきました。

より遠くに行くにも、より早く移動するにも多くのエネルギーを必要とします。
同じように、何らかの結果を得るためには、ある種のエネルギーが必要だと考えられています。
事象を動かす見えないエネルギーが。

その見えないエネルギーは、人を元気にしたり明るくしたりと、目に見える形になって現れもます。
物事を思い通りに動かすのも、このエネルギーのおかげ。
「運」もこのエネルギーの一種なのかもしれません。

で、この見えないエネルギーを増やすのが「努力」だと思うのです。
もちろん、努力だけでなく様々な行動や想いもエネルギーを増やすのに役立ちますが。

努力は、人には大切な要素だと気がつきました。
素晴らしい美徳だと思います。
(あ、当たり前かぁ!)

生きとし生けるものが幸せになりますように・・・
この願いを時々忘れてしまう。

ここのところ上手く事が進まない現象が続いている。
ここ10年くらい思い通りに進んできたから、今度は思い通りにいかないサイクルに入ったのだろうか。
「両方あってバランスがとれる」は、ここでも当てはまるってことなのだろうね。

確かに、「良い時には必要以上に喜ばない、悪い時にも必要以上に落ち込まない」というのは大切だ。
どんな時にも淡々と、目の前のことに対応していくっていうのを実践ちう。

やはり寒いのは苦手です。でも、そのおかげで、春のきざしにはとても嬉しくなれます。まだまだ春の気配はないですが・・・。

昨晩のライブは、なんだが暖かい気持ちになりした。来ていただいたお客さんの笑顔のおかげだな。

みなさま、今年一年間ありがとうございました。

みなさまにとって、今年はどんな年だったのでしょうか?
良かったり悪かったりと、いろいろあったかもせれませんね。
大きな変化を体験された方も多かったように思います。

何があったとしても、今年一年間で皆さまが成長したことは確かだと確信しています。
そういう意味では、今年一年はみなさまにとって、とても良い年だったことと思います。

私にとっては、今年は皆さんに勇気をいただき、とても助けられた年でした。
本当にありがとうございます。

来年もまた、みなさまにとって素晴らしい一年になることを祈って、今年を終わりたいと思います。

来年もまた、みなさまにとって素敵な素敵な一年になりますように。
(空音シン)

いつでも平静でいられるようになりたい、と思います。

願いが叶う、思い通りになる、それはその方が良いけれど、生きていれば思い通りにならないことも沢山あります。
つまり問題や大変なことや辛いことは普通に起こります。
良いこもも悪いことも両方あることが生きているってことなんでしょうね。

だからやっぱり、いちばん重要なのは『思い通りにならなくても大変なことが起こっても平静でいられること、辛いと感じずに済むようになること』だという風に思うようになってきました。
Wait while more posts are being loaded