Profile cover photo
Profile photo
田中裕之
About
裕之's posts

Post has attachment
前進
短期間だけど、ようやっと仕事でニューヨークに出張へ。 少しずつ、思い描いていた理想の働き方、そして理想の生き方に、着実に近づいている気がする。

Post has attachment
夜明け前
今まで、何度もどん底に叩きつけられたことはあったけど、もがきながらでも前にさえ進んでいれば、必ず活路は見えてくる。これは、生涯の信条となりそうだ。 今日は鬱陶しい雨だった。そんな日だったが久々に同期とバスケの試合に出た。ずっと連敗だったけど、最後の1試合だけはなんとか勝てた。 帰り道、雨が気づかないうちに止んでいた。 まだまだ思い通りにならないこともやってくるだろう。けれども、確実に夜明けは近づいている。そんな気がする。

Post has attachment
創造的人生の持ち時間
「風立ちぬ」から ”創造的人生の持ち時間は10年だ。君の10年を力を尽くして生きなさい” 宮崎駿が最後に創ったこの作品。今までの彼の名作映画からしたら、少し首を傾げたくなるような配役や描写、えっ、これだけ?という様なシーンもあるこの映画。 このカプローニの台詞に、宮崎駿の想いがこめられている気がした。 人間が物事に死力を尽くせるのは長くても10年、そして10年やって結果が出なければ、もう何年やっても結果が出ることは無い。なんだか、納得できる気がしてしまった。 バスケ業界を変えるんだと思った20歳の頃から10年...

Post has attachment
憎悪の渦
今話題のアメリカンスナイパーを観ました。永遠の0も遅ればせながら、つい最近鑑賞。 感想は、、、 どんな強い意志と、まっすぐな信念があったとしても、大きな憎悪の中に飛び込めが誰もがその一部になってしまうということ。 それは誰が良いとか、誰が悪いとかではなく、報復はあらたな憎しみを生み、大きな憎悪は全体を間違った方向へと導いてしまう。 じゃあ、どうやったら憎しみの連鎖を断つこととができるのか。。。それは、外から人間が飛び込んでできることではなく、「意図せずに不条理に巻き込まれたけれども報復をしない選択をするリーダ...

Post has attachment
悠々と
季節の変わり目に、ランダムに音楽をかけてみる。なんども聞いたはずの曲なのに、今になって意味がわかったり、共感できなくなってたり、あの頃を鮮明に思い出したり。 ぐるぐると繰り返しているようで、一つとして同じものはなく、ちょっとした変化に嬉しくなり、寂しくなったり、大切な人を想って恋しくなったりする。 そんな、ささやかな変化と、細やかな心の動きがなんとも心地よくて、自分の時間が悠々と流れていているのを感じる。 たくさん刺激を追い求めてきて、たくさん挑戦をしてきて、自分のために戦って、誰かのためにボロボロになって、...

Post has attachment
目標
目標をたてる年があったりなかったり。極度に切羽詰まっているときは、blogの更新が途絶えます(汗) もう、1年の目標を!というには随分時間がたってしまったけれど、今年のテーマを備忘録として。 「緩めること」「のんびりと待つこと」そして、「笑う」こと。 いつの日かテーマとした「笑顔」ではなく、「笑う」それが、今の自分にはとても大事な気がする。 今年はなんだか、自然に自分が変わっていく、とてもいい1年になる予感がする。

Post has attachment

Post has attachment

Post has shared content
Soooooo Cool!
Wait while more posts are being loaded