Profile cover photo
Profile photo
TAKUYA SUZUKI
85 followers
85 followers
About
Posts

Post has attachment
岡田監督 Udemy講座 「勝負する組織のチームビルディング」
普段あまりレビューを書くことはないのですが今回色々な縁があったのでUdemyで公開されている岡田武史監督の 「勝負する組織のチームビルディング」 について書きます。サンフランシスコにあるMoocs(オンライン教育系企業)の一つUdemyはベネッセとタッグを組み日本市場にも本格的に参入し始めている。僕は過去にフォトショップやWebデザインなどのオンライン講義をUdemyで受講したことがあったが今回はじめて日本向けの講義を受けた。 コースの時間は全体で約70分(各章10~15分程で全6章) 講座内容 第1章: ビ...
Add a comment...

Post has attachment
UCバークレーを卒業して思うこと
先日UCバークレーを卒業した。今は以前から手伝っていたUCバークレースタートアップのミライセルフの活動を行ったりブログを通じて幾つか個人的な仕事を得たのでそれをに取り組んでいる。帰国して仕事が始まるまでゆっくり読書でもしようと思っていたが慌ただしく活動している。 5年間の留学計画が終わってみて思うことは「家族プレーが大切」だということに尽きる。 【人を動かすために行動で見せる】 僕が19歳でとび職をしていた頃に親父は会社で表彰された。これが簡単にさらっとできてしまうものだとあまり感動はない。親父は苦手意識のあ...
Add a comment...

Post has attachment
**
基本的に頼まれると断らないタイプなのでUC BerkeleyスタートアップのMeryself(ミライセルフ)CEOの表さんに「ワークショップやるから人集め手伝って!」なんて言われて色々打ち合わせしたり実際にワークショップの構成や改善を行っているうちに気づいたら「お前従業員5号だがら!!」と言われ名刺を得た。 そして今日はスタンフォード大学のd.schoolと Linkedin のSunnyvale Office に行くぞと連れられ気づいたら「今日はミライセルフ初の社員研修だ!!!」と言われやっぱりバークレーに...
ぼくのやったことブログ in Berkeley。
ぼくのやったことブログ in Berkeley。
studyabroadberkeley.blogspot.com
Add a comment...

Post has attachment
考える癖をつける。そんな方法はあるのか?考えられない僕はバカなのか?
いつの時代も新しい情報を能動的に得て自分で考え活用していく必要がある。 グローバリゼーションで海外の情報にも簡単にアクセスできるがネットで何かを調べるとあーだこーだと色んな情報が飛び交っていて何が正しいのかわからない。結局自分でその情報が正しいのか役に経つのか判断しなけれえばならない。 今でこそ自分なりの考えを持てる様になったがサラリーマンをしていた時はそれがまったくできなかった。僕の上司は大柄でいつも高級スーツを着てパッと見はヤクザ風なイカつい大男なのだが実はインテリでいつも僕に「新聞は考えながら読め」なん...
Add a comment...

Post has attachment
キャリアデザイン × デザインシンキング by Meryeself(ミライセルフ)
UC Berkeleyスタートアップの Meryeself(ミライセルフ) によって先日デザインシンキングの手法を活用した「キャリアデザインシンキング」というワークショップを開催されたのでその模様を共有します。   ビジネスパーソン向けに作られたワークショップを学生向けに再デザインし先日第5回佐賀使節団の方々に参加頂きました。(佐賀県出身の大学生8名と高校生) そもそもデザインシンキングってなに? ビジネスにおいて考えを発展させる方法として多くは「技術や既存ビジネスからの発展」や「市場のニーズからの発展」など...
Add a comment...

Post has attachment
アメリカの大学ではいったいどんな勉強してんの??UC Berkeley政治経済専攻の場合
http://ucberkeley.hatchstudioinc.com/archives/366 地元に帰ると友達に「何勉強してんの〜?」って聞かれるので「政治経済だよ〜」っと答えるとみんな「???」ってなるので僕もゆる~い感じでUC Berkeleyの政治経済専攻がどんなことを勉強しているのか書いてみることにします。 よく「経済学部となにが違うの?」か「政治学となにが違うの?」と聞かれるのですがミクロ系の計算が多い経済学部と様々な文献を読み論文を書きまくる政治学の中間って感じそれと統計、歴史を勉強する専攻...
Add a comment...

Post has attachment
UC Berkeley B−Boyマスマティシャン  町田拓也さんへインタビュー!!
※僕が大学で運営するはっちスタジオBerkeleyという大学誌の記事を念のためブログでもシェアします。http://ucberkeley.hatchstudioinc.com/archives/138 2015 年 第一弾 世界の第一線で活躍する研究者の中でひと際浮いている B-Boy Mathematician(数学者)の町田拓也(マチダタクヤ、以下Takuya)さんをインタビューしました(写真中央、青色の服)。 写真は、2014 年1 月にBaltimore Convention Center, Balt...
Add a comment...

Post has attachment
暴走族を作ろう!という話
自分は大人になってから勉強を始め現在28歳で海外大学の4年生だ。割とエリート的な人が集まる場所で「おじいちゃんが経済学でノーベル賞とったよー」なんて言っている人がいたり日本人でも「某有名企業の家族」とか「天皇関連の家族」とか普段知り合えないタイプの人と一緒に切磋琢磨している。 色んな人がいるんだなーなんて思いながら自分のバックグランドを振り返った。10年くらい前は高校生で勉強でなくまったく違う環境で違うことに努力していた。 暴走族復活とその影響 中学でヤンキーデビューし同じ様な愚れた仲間と連んでいると高校生に...
暴走族を作ろう!という話
暴走族を作ろう!という話
studyabroadberkeley.blogspot.com
Add a comment...

Post has attachment
2015年どーする?
あっという間に一年が過ぎ去るので本当に焦ります。先週先学期が始まりこのまま行くと気づいたら最後のセメスターが終わってあっけなく日本に帰ることになりそうなのでまた頻繁にブログでも書こうと思いまた一年適当に思ったことを書き残していこうと思います。 今更ですが今年の抱負は「全力でやり切る」にしました。 これは昨年の失敗から考えた改善策です。一年前の初詣で成田山新勝寺に行きそこで買ったお守りに「勝」って書いてあったので2014年の抱負は「勝ちにこだわる」にしようといつものようになんとなく決めそれをもとに行動しました。...
2015年どーする?
2015年どーする?
studyabroadberkeley.blogspot.com
Add a comment...

Post has attachment
真面目になったとたん成績が伸びなくなった時の話。勉強は長距離走と短距離走。
中学の時に覚えた「だるい」って言葉。 小学校まで真面目だったのに親との関係が悪くなって居場所を求めて気づいたらヤンキー社会の中にいた。周りの仲間はいつも口癖のように「だりー」とか言っていて自分も頻繁に「だりーなー」って口に出すようになっていた。ぐだぐだ外でたむろすることがなぜか楽しく夜遅くまでコンビニの前とかたまり場にいて昼過ぎまで家で寝ているような中学生活だった。だるいことは最小限やらないようにする怠惰な性格であったので最小限の努力で最大限の成果をだすことを常日頃考えていた。 やらなくてもデキるタイプ 2 ...
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded