Profile cover photo
Profile photo
shohei sato
1,713 followers -
https://satoshohei.com
https://satoshohei.com

1,713 followers
About
Posts

Post has attachment
昨年は大変お世話になりました。

新たに出逢ってくださった方々、再会をしてくださった方々、SNSなどで見守っていてくださった方々、、多くの皆様に改めて感謝申し上げます。



昨年のハイライト・今年の抱負…なんてことはやろうと思っていないですが、2018年 僕のキーワードになりそうなことを幾つか共有し、一年を祈願できればと思います。

本年もどうぞよろしくお願いします!!


謹賀新年: https://satoshohei.com/2018/01/2018-1st/
2018年のMyキーワードは『日本微住計画』『関係人口』『スナック』『高知』そして…あんじゅ先生!? 本年もワクワクしていきましょう!!
Photo
Add a comment...

Post has attachment
『日本微住計画』というブログをはじめました。


2014年4月から日本のローカルを巡る旅を始め、はや数年。こんなに長いあいだグルグルすることになるとは思ってもみなかったですが、『移動する生き方』もだいぶ板についてきました。

日本を巡る旅をするなかで、その時々で出逢った各地域の方々に多くのインスピレーションを頂き、地域との関わり方も少しずつ変化してきました。



2014~2016
メディア運営 MOVERS JAPAN

2016~2017
移動式ゲストハウス House caravan

2017~  
旅人インレジデンス、日本微住計画



テント寝袋野宿での自転車旅をしながら、日本語英語でメディア運営をするスタイルは、あいのり のように人を乗せて各地を巡るキャラバンに変化し、今はヨソモノと地域の関わりしろを考える『微住』というスタイルの提唱をするまでになりました。

今までの知見を活かしながら、様々な共有方法を考えていきたいと同時に、同じような興味で動いている人たちと、双方向のコミュニケーションをとって行きたいです。



微住とは『移住・定住』と『旅での滞在』の間にあるような、「旅するように暮らす」「暮らすように旅する」をバッグ一つで実現する、前向きな仮暮らし的生活スタイルであり、地域と繋がるソーシャルアクション。 ー日本微住計画



Facebook、Twitter、InstagramなどのSNSもやっておりますので、お気軽にどーぞ。よろしくお願いします!!



日本微住計画 (https://satoshohei.com/

Photo
Add a comment...

Post has attachment
【本日より】
ついに予約が開始したんですね!!

【Started today】
At last the reservation started !!

Scheduled to be released on July 26, 2017.
"Your name is". DVD


http://amzn.to/2prQ0QW
https://youtu.be/a2GujJZfXpg


From Japan. Thank you!!


2017年7月26日発売予定。
「君の名は。」DVD

参考価格:¥ 4,104
→ 価格:¥ 3,283 (通常配送無料)
 
特典も。

   
#君の名は #YourName #君の名はDVD
PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
2017/05/10
6 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
「フットワークの軽い動きが出来る人。」

結構真面目に考えていることを書き綴ってみます。

来年度 やってみたいと思っている 旅人インレジデンス の話です。



【フットワークの軽い動き】

地域を盛り上げる ソーシャルアクションを起こす人材として、またこれからの生き方、働き方として、これから求められる一つの人材像だと思っている。


いわゆるノマド的な動きが出来る人、フリーランサー、学生、リタイア世代、看護師や美容師をはじめとする 一定数の需要がある資格を有する方々、そして旅人。


場を持つかブラック会社の社畜にならない限りは、ある程度フットワークの効いた動きが本来 出来ると思うのですが、

アクティブな状態になっていない人は、いくら時間やエネルギー的に余裕があっても、距離感 を感じて 動くことが容易ではない。





【フットワークの軽い動き】

本質を向けると これが重要なのではなく、余過剰部分を共有出来る シェア出来る人材として、フットワークの軽さ は非常に重要な要素なのだと思っている。

余っている時間をシェア出来る、余っている労働力をシェア出来る、余っているアイデアをシェア出来る。


この余過剰部分の共有やシェアにより、
社会の不足部分を補っていく…という考え方。

ベーシックインカムや地方での物々交換、結という小さな集団単位でのシェアも正しくだけど、

足りない…を追い続ける思考から、余っている…を足りない場所に使っていく思考、分け合う思考に変換していかないと、

あらゆる不足が始まる時代において、持続維持も出来なければ、社会全体の成長なんてとんでもない話だと思っている。






冒頭に戻ると【フットワークの軽い動き】が可能な、フリーランサーや学生を地域に活かす動きは出てきている。

地域おこし協力隊になる人も、雇われフリーランサーみたいなもので、前職や役職を手放して地域に入る人が随分多い印象を受ける。



【フットワークの軽い動き】が可能な人の中で、
まだあまり注目されていない人種の一つが旅人だ。

一定期間、前職や役職を手放して、
移動をしながら生きることを選ぶ旅人。

旅人の中には学生もたくさんいるが、
学生 という役を一時的にでも手放して旅人になる。


#日本一周星人 というアカウントを取得し、日本を周る旅人がどれだけいて、どんな動きをして、どんな体験をしたがっているか。

この一年くらい 日本一周星人 となって眺めていましたが、 地域の求めることと、旅人が求める体験や出逢いが、マッチング出来る要素はたくさん感じてきた。

既存のWWOFFのようなサービスではなく、もっと自由で柔軟で、今とこれからの日本に大切なアクションとしての、プライベートサービスを考察していきたい。



『町に旅人を住まわせてみる』
旅人インレジデンス構想
http://tacd.seesaa.net/s/article/442713495.html


#旅人インレジデンス

Add a comment...

Post has attachment
作ったよ。(´∇`)


『 Caravan Made Original Bee Wax Cream 』


小豆島産100%のオリーブオイルを使って、
100%国産の"みつろうワックス"を作る。

http://tacd.seesaa.net/s/article/443352807.html


#みつろうワックス #キャラバンゆるぼ #小豆島 #オリーブ
Add a comment...

「アクション。」


何か活動をする際に、


何故その活動がしたいか。

いま何が出来て何をしてるか。



想いや熱量のある 行動が伴ったアクションを起こしていると、とても伝わって来るものがあり、伝染するように、巻き込まれるように、そのアクションが大きくなっていくことがある。


そのアクションに共感でき、尊敬できるものであれば、自分の一部を差し出してでも、そのアクションにコミットしたくなるものだ。



いまここにあげた、

熱量・想い・行動・共感・尊敬…。


それだけではないけど、

ヒトを動かす要素やそれを様々な手段で伝える(伝わる)ことってとても大事だなぁと思う。




ハコがあっても場がなければ意味がない。

ハコがなくても場が出来ていれば 何かが起こりうる。



コミュニティデザインやソフト全般にいえることだと思うけど、そういう目線が持てる人だけじゃないよなーと感じます。



冒頭のアクションの話に戻すと、伝わってこない活動には、想いや熱量を向けにくく、初めはあった 共感や尊敬も薄れはじめてしまい、、しまいには…となり兼ねない。


場を作る・関係を作ることに割く あれこれを、もっと意識して、中身のある伝わる活動に昇華させていくべきだよなーと、



熱に魘されている車内で 、

思ったことを書いてみました。



熱が出た。体調が悪い。



#ハウスキャラバン #一回休み #小豆島
Add a comment...

Post has attachment
「こっちで待ってるよ」


地道な発信だけど


『小豆島行きたい!』

『House Caravan なに?』

『写真が綺麗すぎて』


が増えてきて、

その小さなウネり が 現地にも 現れてきてるね。





次は

10/30 こんかつイベント

10/31 ハロウィン

11/3 阿波おどり


あたりにヒトが集まります。


ハロウィンは まだオープンイベントにはしてないけど、イベントページあるものは下記コメント欄にLINK貼っときます。


日本初のプロ阿波おどり集団 寳船さんも、豆ハウスに滞在してもらう予定で、世界的に知名度高まってる集団なので、

もし今後イベントとかに誘致したいとかあれば、
今回繋がってもらうと色々スムーズかもしれませんよ。


11/3宿泊の受け入れは難しそうですが、
多少時間とれる瞬間があると思うので是非!!



#ハウスキャラバン #こんかつ #寳船
PhotoPhotoPhotoPhoto
2016/10/28
4 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
「寄せては返す波のリズム。」

【小豆島 LIFE】


毎日様々な小波が、

寄せては返し 寄せては返す。



ここ一週間の生活をみると

その前の一人で過ごした一週間とはまるで異なり、

毎日様々なヒトが行き交う場になっていった。


来てくれた人からすれば それは 旅で、

僕らから すれば それは 日常 の 共有で。




それは House Caravan の目指すところだし、

活動の目的の 大きな一つ ともいえる。



情報 を越えた、

情報 とはまた別の、



実体験 の共有、

旅 の共有、

面白さや幸福の共有 、、。



情報を越えて感じられる 【確かなもの】の共有を通じて、一歩 歩み寄った繋がりや関係構築 を目指すための 【小さなきっかけ】そのものを 共有出来たと思う。


ただ、旅が日常となるいま、その 日常 に、非日常の ヒトコトモノ が 交わり続けるのも、僕には少なからずの ストレス があって、

その 非日常 の連鎖に、
心身ともに 疲れ始めてしまっていた。


僕は、House Caravan の活動を始める前は、一人自転車で気ままな旅をしていて、一人で過ごすことの 楽しみ に目覚めてしまっていた。


そして その日常を 情報を通じてのみ 共有 する 身勝手で 気持ちの良い距離感で 活動を続けてきたけど、

それを続けても、自分の目指す場所には 到達しないと思い、 旅や体験や場や日常を 実体験を通じて 共有してきたわけだけども…



自分のペース、自分の構築した生活環境や生活リズムが ズレればズレるほど、忙しさやストレスのようなものを 感じてしまい、


『まだまだだなー』とか 『ヒトと生活することが向いてないのかなー 』とか、色々考えたりしていた。




それもまた、

寄せては返し 寄せては返す

日常の小さな小波で、、。




そんなことを思いながら、

大波のこない 瀬戸内海 と、

今の自分の 精神安定 を 照らし合わせたりした。


小さな小波の連鎖は、

実は健康的で、

にごりを上手く回避し、

程よい 心地の 波のリズムを与えてくれる。




ひとりで待った

久々の夕焼け空も

やはり大好きな時間だった。



#ハウスキャラバン
#小豆島 #瀬戸内国際芸術祭2016
PhotoPhotoPhoto
2016/10/27
3 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment

Wait while more posts are being loaded