Profile cover photo
Profile photo
竹内幸次(中小企業診断士)
中小企業診断士 竹内幸次
中小企業診断士 竹内幸次
About
幸次's posts

【成功事例という甘え】
http://blog.goo.ne.jp/2300062/e/f76d45c0cc4126bd44bb2434824772ab
中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京大田区の中小企業のコンサルティング、東京自由が丘の小売店のコンサルティング、東京東大和市の中小企業のコンサルティングをします。

今日は成功事例という甘えについてです。大企業と比較した場合、中小企業の経営は比較的にいつも同じ企業や地域から売上を得ることが多いものです。下請け的であったり、地域密着であったり。

しかし近年では自らが市場を開拓し、顧客を得る必要が出てきました。流通の系列化という言葉に懐かしさを感じます。

中小企業が市場開拓する際に気にとまりやすい言葉があります。それは「成功事例」という言葉です。失敗事例は論外ですが、成功事例もあくまで事例ですから、自のアイデアと行動力で新市場を開拓する気持ちを忘れずにいきましょう。

・成功事例は成功の方程式ではない。単なる1つの事例に過ぎない

【関連講演】
2017年3月16日に講演「中小企業のためのビッグデータ活用と実践Webマーケティング」を徳島県阿波銀行で行います。
#中小企業

【甘えがある家族経営と甘えがない家族経営】
http://blog.goo.ne.jp/2300062/e/4e0250b6e405a24a9cbe6580ca8d34d9
中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の製造業のコンサルティング、東京都北区の小売店のコンサルティング、東京日野市のサービス業のコンサルティングをします。

今日は甘えがある家族経営と甘えがない家族経営についてです。日本企業の85%は小規模企業です。小規模企業とは製造業なら20名以下、小売業等では5人以下の企業のことです。

商店街等に見られるお店の多くは小規模企業です。小規模企業の多くは家族経営です。父親が事業主で妻が経理等を担当し、息子や娘が他社を経験した後に経営に参加するというパターンがよく見られます。

家族経営は2面性があります。

(1)とても高効率である
(2)とても非効率である

企業(個人事業も企業です)として必要な規律が保たれている家族経営はとても効率的です。意思の疎通や心理状態まで理解できます。

逆に規律なき家族経営は非常に非効率です。互いに甘えあっており、結果として業績が悪化します。

【関連講演】
2017年3月7日に講演「集客力を高める実践Webマーケティングと連携組織の活用策」を千葉県中小企業団体中央会(木更津)で行います。
#中小企業

Post has attachment
【神奈川中央会ビジネスブログに竹内幸次原稿「なぜ、顧客はそれを買うのか」掲載!】
http://blog.goo.ne.jp/2300062/e/f39190e8e36c8a28395893bea901a537
中小企業診断士の竹内幸次です。今日は神奈川県平塚市の中小企業のコンサルティング、東京代官山の中小企業のコンサルティング、川崎市の中小企業のコンサルティングをします。

今日は顧客が商品等を買う理由についてです。定期的に原稿提供している神奈川県中小企業団体中央会のビジネスブログに竹内幸次原稿「なぜ、顧客はそれを買うのかを考える」 が掲載されました。ぜひお読みください!
*
認知されにくくなった「安さ」の魅力

経済主体は政府、企業、家計の3つです。我々中小企業は企業部門から経済を正常に機能させる役割を担っています。例えば、収益をあげて税金を納めたり、雇用によって利益を分配したり。

国はアベノミクスのもと多額の補助金を中小企業にも支出していますが、日本経済全体は予想以上に重たく、なかなかデフレの完全克服には至っていません。

理由の1つは消費意欲が低いからです。中小企業がものづくり補助金等で設備投資をし、小規模事業者持続化補助金で販売促進を進めても消費意欲が低ければ、結局はBtoB(事業者間取引)も思うようには伸びません。

2016年末にも歳末割引セールが各業界で行われましたが、割引をしないと顧客が来ないことを改めて実感し、重たい気持ちになった企業や店舗も多かったものです。

「買う」を解析する
>>続きを読む

経営革新で未来を拓こう!~なぜ、顧客はそれを買うのかを考える~
http://blog.goo.ne.jp/chuokai-kanagawa/e/6a7df9cf4c0871c6d5edff798db88624

【関連講演】
2017年3月3日に講演「中小企業・組合のIT活用術2017生産性と稼ぐ力をアップさせる実践IT活用法」を宮崎県中小企業団体中央会で行います。
#中小企業

Post has attachment
【中小企業経営のおける情報収集・情報発信の考え方】
http://blog.goo.ne.jp/2300062/e/ca3bcdf629dd5e2e9a6743f5e1d79556
中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の製造業のコンサルティング、横浜市の製造業のコンサルティング、寒川町商工会で講演「インターネットから商売に有効な情報を集めるテクニック~確かな情報収集、確かな情報発信で小規模企業の稼ぐ力をアップ!」を行います。

今日は本日の講演に関連して中小企業経営のおける情報収集・情報発信の考え方についてです。

(1)情報収集も情報発信はビジネスチャンスになる
(2)情報は選ぶことが大切。必要ない情報は捨てる
(3)情報は選ばれることが大切。相手にとって有効な情報を出す
(4)自動化を活用して効率よく情報を集める
(5)簡単に集められる情報には価値はないことが多い

【関連講演】
2017年3月8日に講演「新規顧客と収益を生み出すインターネット活用」を千葉県茂原市役所商工観光課で行います。
#中小企業 #講演

Post has attachment
【IT活用の成功のカギは組織】
http://blog.goo.ne.jp/2300062/e/366bf03d4310a257447d35954a89de30
中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都中小企業振興公社で講演「小規模・中小企業そして創業者と後継予定者にも最適!新規顧客と収益を生み出すIT活用術」、東京練馬のサービス業のコンサルティングをします。

今日は本日の講演に関連してIT活用の成功のカギは組織、についてです。SEO(検索エンジン最適化)からコンバージョン率アップ、ソーシャルメディア活用等、中小企業の経営の観点から様々な講演やコンサルティングを提供していますが、単にIT活用の知識を得ただけでは収益は生まれません。

・中小企業のIT活用に欠かせないのは組織

授業員数が多ければよいという訳ではなく、意識が前向きで挑戦する気持ちがあり、経営者だけではなく、組織メンバーにもIT活用の目的が理解されている組織が必要です。

【関連講演】
2017年2月28日に講演「中小企業による取引力強化策の研究」を全国中小企業団体中央会/小企業者組織化指導研究会で行います。
#中小企業 #講演

Post has attachment
【効果的なチラシの作り方】
http://blog.goo.ne.jp/2300062/e/7d980f9b62dfd767ff67314e59893f35
中小企業診断士の竹内幸次です。今日は神奈川県商工会連合会主催販売士資格更新講習会(2級及び3級)で講演「小売業をとりまく環境の変化とWeb販売等新しい小売マーケティング」、横浜市の製造業のコンサルティングをします。

今日は効果的なチラシについてです。最近では小規模事業者持続化補助金等を活用してチラシを作ったり、配ったりする中小企業が多いです。ネットのみの販売促進と比較すると、チラシも含めた相乗効果は大です。

チラシを作る場合、以下の点に留意しましょう。

・伝えるメッセージはシンプルにする
・フォントサイズの大小を意識する
・顧客の行動につながる記述をする(「今すぐクリック」や「ダウンロードしてお店に行こう!」等)
・同じ地域に複数回配布する

【関連講演】
2017年3月8日に講演「新規顧客と収益を生み出すインターネット活用」を千葉県茂原市役所商工観光課で行います。
#中小企業 #講演

【ネット時代にあって逆にネットに載っていない情報の価値】
http://blog.goo.ne.jp/2300062/e/b7b4b2e355427051fdfe9c9ecb252775
中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京下北沢の中小企業のコンサルティング、東京江東区の専門サービス業のコンサルティングをします。

今日はポスティングが有効な理由についてです。最近ではメールマーケティング(電子メールによるプロモーション)やLINE等のクーポン提供等、様々な集客手段があります。中小企業の経営者は自社に最適なプロモーションが何であるのかが分からないことが多いほどです。

消費者(顧客)の立場からは、最近の傾向としてネット上の情報の多さ、情報は知ることができるが、どの程度有効な情報なのかが分からないという問題があります。

一方で自宅や職場のポストに投函されるチラシに書かれた情報は記憶に残ることが多いものです。ネット時代にあって、逆にネットに載っていない情報の価値がアップしているようです。

【関連講演】
2017年3月7日に講演「集客力を高める実践Webマーケティングと連携組織の活用策」を千葉県中小企業団体中央会(木更津)で行います。
#中小企業

Post has attachment
【神奈川中央会ブログに真のイノベーション原稿掲載!】
http://blog.goo.ne.jp/2300062/e/851bd57b91be7741140cfc29c5ddb6ff
中小企業診断士の竹内幸次です。今日は相模原市のサービス業のコンサルティング、東京築地の仲卸業者のコンサルティング、東京目黒の起業家のコンサルティング、相模原市の中小企業のコンサルティングをします。4社です。テキパキ動きます。

今日は真のイノベーションについてです。定期的に原稿提供している神奈川県中小企業団体中央会のビジネスブログに竹内幸次原稿「未来から評価される経営が真のイノベーション」が掲載されました!ぜひお読みください!
*
2017年は変化対応の年になる

2016年は世界が大きく変化しました。英国と米国という歴史や影響力がある2つの国が新しい選択をし、その影響が2017年以降に世界に波及していきます。日本の大手企業もグローバルな製造や販売戦略について状況変化に合わせた対応が求められています。

世界が変わり、大手企業が変われば、我々中小企業を巡る経営環境も大きく変わります。まさに、”変化に対応すること”が経営であることを強く認識することになるでしょう。

変化に受け身にならず、自らが変化を起こす
>>続きを読む

未来から評価される経営が真のイノベーション
http://blog.goo.ne.jp/chuokai-kanagawa/e/52f11cbfdb9c8d23d5b4c10d567fb2d5

【関連講演】
2017年3月3日に講演「中小企業・組合のIT活用術2017生産性と稼ぐ力をアップさせる実践IT活用法」を宮崎県中小企業団体中央会で行います。
#中小企業

Post has attachment
【2017年のWebマーケティングのポイント】
http://blog.goo.ne.jp/2300062/e/b51623a7fceea6f0d758de4538e2d79b
中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のコンサルティング、鈴木大吉3万ドル倶楽部で講演「2017年ITトレンド」を行います。

今日は本日の講演に関連して2017年のWebマーケティングのポイントについてです。先日「創作ニュース」という言葉を見て、事実無根のネタを作って投稿する人が多いことに驚いた中小企業経営者も多いことでしょう。

・2017年はファクトチェックが普及する
・2017年は信頼性あるWebマーケティングが成果を出す

毎日絶えないスパムメールを考えると、便利なネットから注意が必要なネットになってきているとも言えます。真面目で信頼感あるWebマーケティングを!

【関連講演】
2017年2月28日に講演「中小企業による取引力強化策の研究」を全国中小企業団体中央会/小企業者組織化指導研究会で行います。
#中小企業 #講演

Post has attachment
【情報と物流で付加価値を付ける中小流通業】
http://blog.goo.ne.jp/2300062/e/3494b509f8c5a009ce3d3134370b0e4a
中小企業診断士の竹内幸次です。今日は全国中小企業団体中央会での講演打ち合わせ、石川県の協同組合金沢問屋センターで講演「中小流通業のIT活用術~IoTとビッグデータの概要を知り、ITで稼ぐ力をアップさせよう~」を行います。

今日は本日の講演に関連して情報と物流で付加価値を付ける中小流通業についてです。卸業や小売業は販売価格を下げることで顧客の注文を増やす傾向があります。粗利益率は電気機器卸売業で20%と製造業や小売業よりも低いことが一般的です。

今後の流通業の成長を考えるためのキーワードは2つです。

・情報活用
・物流合理化

品揃え機能や倉庫機能、金融機能(支払いタイミングの調整役)のみならず、情報で勝つ、物流合理化で利益を出す発想が必要です。

【関連講演】
2017年2月21日に講演「小規模・中小企業そして創業者と後継予定者にも最適!新規顧客と収益を生み出すIT活用術」を東京都中小企業振興公社で行います。
#中小企業 #講演
Wait while more posts are being loaded