Profile cover photo
Profile photo
Yosuke Toyota
About
Posts

Post has attachment

Post has attachment
> テキストからのユーザ属性推定その2
Facebookのポストでこんなのありました。

「Web Mining 勉強会   https://www.facebook.com/WebMiningStudies」より

「Markov Logicを用いたテキストからのユーザ属性推定」
by NTTメディアインテリジェンス研
 https://kaigi.org/jsai/webprogram/2013/pdf/625.pdf

Markov Logic:一階述語論理と Markov Networks を組み合わせたもので,一階述語論理式に,ある程度の罰則をもって矛盾を許容する枠組み 
⇒推定すべき問題に必要な述語 (predicate) を定義する.例えば,ユーザの書いたテキストを入力して,そのユーザの職業と年代を推定
word(\出張") ⇒ occupation(\会社員") 
age(\10 代") ⇒ occupation(\高校生") など

従来法との比較あたりを見たところ、7/19 に投稿した手法をベースに「属性推定において、属性ごとに独立した推定を行うのではなく、全ての属性を同時に考慮しながら集 合的に推定する」とのことらしいです。
※ 提案法詳細は見られてないです。

Post has attachment
本件でキーワードとしてでてきた「Linked Open Data」。
人工知能学会でのまとめ情報をネットで見つけたので貼っておきます。

●Vol.28.No.5 (2013/09) Linked Open Data | 人工知能学会 (The Japanese Society for Artificial Intelligence)
 http://www.ai-gakkai.or.jp/my-bookmark_vol28-no5/

Post has attachment
石巻ハッカソンの最終プレゼン動画がYoutubeに。

●石巻ハッカソン発表会 - YouTube
 石巻ハッカソン発表会

本日、審査員の方にいただいたコメントメモ。
貢献が必要な度合いなど(負荷が分かるもの、時間とか)を見た目に分かりやすくできると良いのでは? → ビジュアライゼーションで工夫を

依頼した人からの”ありがとう”が届く仕組みがあると良いかな、と思いました(依頼を受ける人を後押しする機能)。
「ありがとうコレクション」、「ありがとうアルバム」とか、そんな感じで。

イメージは、依頼を受けた人が依頼した人から”ありがとう”のメッセージをもらい、依頼をたくさん受けていくと、いろいろな人からの”ありがとう”が集まっていく感じのコンセプトです。
ふとしたときに「ありがとうコレクション(アルバム)」を開くと、依頼をした人からの”ありがとう”の声や笑顔(動画、写真)が連続で再生されていくと、すごくモチベーションアップにつながるのではないかと。
できればテキストでなく音声とか動画・写真でいきたいなぁ。
(既に、依頼をこなしている人向けの機能で、これから初めて依頼を受けようという人の後押しにはならないのですが・・・。)

本当にサービスしようとすると、音声とか動画って手軽にアップしてもらえるの、とか、写真や動画をだすって嫌がられない?、とか課題はでてきそうですが、まずはコンセプトってことで。

予想外の残業なども入らず、無事に、最終ちょっと前の仙台行きの新幹線 はやぶさ に乗車でき、移動中です。
今晩は仙台に泊まり、予定通り、明日の開始までには石巻に着けそうです。

Post has attachment
位置情報を使った、バイト募集&応募のサービスの情報です。

位置情報のパターンの記載がありましたが、これと一部が似ていても、”ポテンシャライザーらしい”感じをだしたいですね。
何か、ポテンシャライザーならではの違いがないかな〜。

●GPSケータイで付近の短期バイトをリアルタイム募集 - @IT
 http://www.atmarkit.co.jp/news/200704/02/otet.html

明日ははずせない打ち合わせのため参加できないですが、土曜は石巻に朝早く到着できるよう、明日の最終の新幹線で仙台入りする予定です。
# そうすると、土曜に仙台発 6時台 のバスで8:30までに石巻の現地に着けそう♪
よろしくお願いします。

石巻ハッカソンのタイムスケジュールはどこかに掲載されていますでしょうか。
Wait while more posts are being loaded