Shared publicly  - 
 
#地球 の外核には「超高温の流体である鉄の海」があり、その旋回によって磁界が生じているが、ESAの地磁気観測衛星によって、部分的に高速な「 #ジェット噴流 」が生じていることが確認された。
Translate
地球の外核には「超高温の流体である鉄の海」があり、その旋回によって磁界が生じているが、ESAの地磁気観測衛星によって、部分的に高速な「ジェット噴流」が生じていることが確認された。
20
1
河端広's profile photo原口隆志's profile photo
 
マグマは太陽+エネルギーを吸収したものです、故に太陽表面温度とほぼ同じになります、太陽地球惑星は+-の電気のやりとりです、気象はその現象です、表裏相対性理論風車の動理↑→●↓←。


Translate
 
凄いですね❗ 有り難うございます。
Translate
Add a comment...