Profile cover photo
Profile photo
Tsukiyoi 月宵
14 followers -
Open the Electronic Century of the Asian Music History
Open the Electronic Century of the Asian Music History

14 followers
About
Tsukiyoi 月宵's posts

Post has attachment
5/26(金) プレミアムフライデーは、本当にプレミアムな夜になりました。その数日前に、藤木の楽曲『Rewindあの日』が入った乃木坂46のNew Albumが発売されたことを皆んな知ってくれてて、まだ当人も見ていないジャケットをお持ちいただいたり、ステージでは、突然Rossoさんからお花を頂いたり、そして終わってからも数々ご祝辞からのワインバーで打ち上げ!…

Post has attachment
Sweden Tour - 2016の夏が終わって秋へ。今年の夏はほとんど暑かった覚えがないのだけど、それもそのはず。月宵は8月の半分近くを北欧のスウェーデンで過ごしたのでした。2回目のヨーロッパで、白夜とかの慣れはあったとはいえ、それよか北の大地は夏でもめっちゃ寒かったよ! スウェーデンの日常のことは、自分のブログにまとめたのでそちらで。 今回、大きく5つのステージがあったのですが、日本でいうライブハウス的な場所は一箇所のみ。あとはPUBやお店の屋外のステージでの演奏。つまり音響的には決して良い環境ではなかったのだけど、やっぱり月宵の海外でのリアクションは、いつもながら最高でした。特に初日の一発目からアンコールをいただいた、これは忘れられないね。 驚いたのは箏の音。あんなにスパーン!とダイレクトに響く音を日本では聞いたことはなかったし、フランスでも感じなかったから、あの気候と環境のせいなのだろう。… View On WordPress

Post has attachment
Kickstarter Crowdfunding Start! - Unique international music project! Musicians creating new ways to spread music and learn from each other. Sweden 2016 ということで、月宵の参加する『一緒にTogether』スウェーデンツアーまでもう1か月を切りました。そんなタイミングで、 クラウドファウンディングがスタート! 特典は色々細かく別れてましてTsukiyoi Packageなんてのもあります。125クローネからもらえるisshoniTogether theme songというのもあって、19のケンジさん作曲でギターも弾いてて、tetsuアレンジ、kou.の箏も聴けるという、贅沢かつレアなトラックになってますよ。個人的には来年のカレンダーなんて欲しいぞ! 8/1までの期間限定ですので、お見逃しなくですぞ!! View On WordPress

Post has attachment
Happiness Rehearsal - 雨が降りそうで降らない今年の梅雨。ダムのお水がだいぶ少なくなってきてるみたいだけど大丈夫かな。そんな東京、月宵の6月15日の夜は十三夜配信でした。 この十三夜、kou.も言ってるけど何気に4年も続いてることがちょっと不思議な位。お酒飲んで、近況報告して、ちょっと歌ってるだけですが、3人のちょっとした楽しみになっている感じだよ。そして今月の29日の『リアル十三夜』!この配信をやってなければ、おそらく存在しなかった企画。いつものライブとは全く違った雰囲気で楽しんでもらえる気がするわけでございます。こんな企画をやらせてもらえる『龍宮』の若ありがとう!… View On WordPress

Post has attachment
New arrange version - 5.14 sat Melodia Tokyo Live お越しいただきありがとうございました!初めて見てもらった方にも楽しんでもらえてよかったです。今回の目玉はOtherに加えてMisty Christieのニューバージョン。そして毎度変わる少年の使うギターってとこかな。メンバーもとても楽しんでおりましたよ!! 対バンしたFranceから来日中のPLANTECサンもすごいユニークなサウンドでカッコエエ!月宵がフランスに行ったことを知ってくれてて、日本のお寿司を最高だー!って言ってました。またどこかで会えるといいね。 次の三人ステージは7月が予定されてます、またお会いしましょうね!! photo by 奥ちゃん はい、こちら直前の楽屋にて。 View On WordPress

Post has attachment
Five years on from earthquake - Five years on from earthquake 月宵は、あの年に誕生しました。捉えどころのない、抗うことのできないそんな空気の中で動いてみた。そんなスタートでした。 大それたことをやろうとか、でっかい夢があってスタートしたわけではなく、自分にしかできないことをやろう。そう思って五年経ったんだなぁと。今日のTVとかの報道を見て、自分はきちんとやれてるのかなと振り返る、そんな一日でした。 生き残った自分たちが、あとに何を残せるか その答えを探して、もう少し先まで行こうと思います。 View On WordPress

Post has attachment
1st rehearsal in Feb. - 1st rehearsal in Feb. show-nenの正式加入から3ヶ月ちょっと。 あれ、まだほんの3ヶ月だっけ? その間、だいたい月一度のペースでライブリハーサルも重ねて、ステージでも何度か演奏したので、感覚もお互い掴んできたぞ。 そこで、もういっちょレパートリーを増やそうと、最近演奏してなかった曲にもスポットライトを当てみました。それが、何の曲かは2.11のライブを楽しみにしてもらうとして、ギターが入るだけでこんなにも変わるもんかという位、イメージが反転したりして楽しいのだよー! show-nenプレイの特徴は、シンプルイズベストを貫いていること。今日のリハなんぞ、アンプ直差し THAT’S ALL! その状態でバッチリなサウンドをぶち込んでくれます。エフェクト無しでも、ギターの手元だけで豊かな表現をしてるんですな。これ当たり前のようで、エレキギターではレアなケースとも言える。… View On WordPress

Post has attachment
IsshoniTogether Movement - 『音楽の力で世界の架け橋に!』というプロジェクト。 突然にそんなことを言われても、サポートをお願いしますと言われても、ついてこれる人は一握りでしょう。ミュージシャンである私たちもそうでした。実はこのプロジェクト、単に興行して国際交流するだけではないのです。それは、ミュージシャンを支える世界的な音楽・エンターテインメント事業であり、音楽をベースにした国際平和文化事業です。 先日のキックオフイベントでその理念が詳しく紹介されまして、その時のプレゼンテーションスライドがこちらです↓ Itej prezen japanese from surrogat… View On WordPress

Post has attachment
Do not go where the path may lead, go instead where there is no path and leave a trail

Post has attachment
World Collaboration - 「いつか一緒にスウェーデン行けるといいね」 お酒の席の何気無い一言が今年、実際のプロジェクトとして動き出す!スウェーデンからひとり日本に移り住んだAnnaが作った音楽の輪、それは日本と世界を音楽の輪で結ぶというとっても大きな輪っかになろうとしています。 『音楽とは別に、本当に伝えなければいけないメッセージや、必要な考え方、人とのつながりがある』これは、月宵をスタートしたての頃に書いたテキスト。それから4年間、その間いろんな経験をして、その一つ一つが今の月宵を作りました。そして今また、スタートの時に感じたところに戻ろうとしてるのかなと。 そして、”みんなで一緒に飲んで楽しむ輪っかを作りたい”というのも、それも酒飲み月宵の野望な訳ですが、もしかしたらその輪を世界中で作ろうというプロジェクトにもなるのかもしれないのが、今回の『一緒にTOGETHERプロジェクト』… View On WordPress
Wait while more posts are being loaded