Profile cover photo
Profile photo
大堀相馬焼
6 followers -
福島県で300年続く伝統的工芸品です。
福島県で300年続く伝統的工芸品です。

6 followers
About
Posts

Post has attachment
【オーストラリア在住のコリーさんよりご報告】
7月23日木曜日に日経企業が集まるノースシドニーの会で
Christmas in July (季節外れのクリスマス)というスペシャル・イベントが開催されました。
大堀相馬焼も日本からラッキードア・プライズの景品を提供致しました。
運良く大堀相馬焼をゲットした方は、imp,オーストラリアの健康食品、サプリメント販売会社( https://imp-pl.com )代表のShimizu様でした!
サンタクロースも現れて、一緒にお写真を撮らせて頂きました。
シドニーは連日寒くて身にこたえますが、皆さんと楽しいひと時を過ごし、大堀相馬焼を語らせて頂き元気が出ました。
また次の会でも多くの方にお話できればと思います。
■縁器屋 http://store.shopping.yahoo.co.jp/soma-yaki/
Photo
Photo
2015-08-12
2 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
お茶を入れるのではなくロック専用陶器として、結露しにくく氷の溶けにくいい相馬焼の二重湯呑を。
湯呑でお酒というのは意外かもしれませんが、材質が違うだけでロックグラスと同じです。
むしろ意外だからこそおしゃれなのかもしれません。

お家での団欒のひとときに、湯呑が出てきてしかも二重構造で、そのうえ注がれている酒まで美味しかったら…
とびきりのリフレッシュ&リラックスタイムになること間違いなしです。

この夏は相馬焼の二重焼を。
手が冷たくなることもなく、手の温度でお酒がぬるくなることもない、二重焼を。
■縁器屋 http://store.shopping.yahoo.co.jp/soma-yaki/
Photo
Add a comment...

Post has attachment
身体を冷やす胡瓜と夏バテ予防の豚肉に、大堀相馬焼でビール。釉薬なし陶肌のひんやり感に癒やされる夏の昼ビール。

■縁器屋 http://store.shopping.yahoo.co.jp/soma-yaki/
Photo
Add a comment...

Post has attachment
手の温度が伝わりにくいから、冷たいものを冷たいままに。
相馬焼の特徴である二重焼は、なにも冬だけでなく夏にもぴったりなのです。

この夏、日本酒や焼酎を飲む方に進めたいのが、二重徳利、二重ぐい呑、二重湯呑。
手が冷たくなることもなく、手の温度でお酒がぬるくなることもなく、雰囲気のある陶器で快適なお酒タイムを。

また、湯呑でお酒というのは意外かもしれませんが、材質が違うだけでロックグラスと同じです。
湯呑でなくロック専用陶器として、結露しにくく氷の溶けにくい二重構造の相馬焼を。
■縁器屋 http://store.shopping.yahoo.co.jp/soma-yaki/
Photo
Add a comment...

Post has attachment
奈良の曽爾高原ビールと、大和の冬瓜・トマト。陶肌のおかげでより細かい泡の繊細な味わいになったビールは、出汁味の野菜に意外とぴったりかと。
■縁器屋 http://store.shopping.yahoo.co.jp/soma-yaki/
Photo
Add a comment...

Post has attachment
湯のみって名前はもしかしたら間違いだったかもしれません。
では、これからは二重焼マグと呼んでみましょう。

そして、二重焼の「熱いお茶を入れても冷めにくいのに持っていて熱くない」をこう言い換えましょう。
「冷たいジュースやお酒を入れても結露しにくい、持つ手の温度が伝わりにくい氷の溶けにくい二重焼き」

氷を入れたドリンクのグラスが結露して見栄えが悪い、コースターが張り付く、滑って危ない。
氷で薄めたくない冷酒やフルーツジュースはすぐぬるくなってしまう。
このような夏のお悩みを解決するのが氷の溶けにくい二重焼マグ。

グラスやコーヒーカップとは違う、寸胴な湯のみの形。
そのシンプルさがかえって「おしゃれ」な時代かもしれません。
氷をたっぷり入れて美味しい日本酒やウイスキーを注げばオトナの時間。
アイスコーヒーを注げばオフィスにも。
■縁器屋 http://store.shopping.yahoo.co.jp/soma-yaki/
Photo
Add a comment...

Post has attachment
ショットグラスとクラフトビール。
フォトジェニックな寿酒造の「国乃長ビール 蔵アンバー」(大阪府高槻市)ゴキゲンなカエルくんと相馬焼の馬との奇跡のコラボレーション。
冷房きかせた部屋で夏鍋の巻。
■縁器屋 http://store.shopping.yahoo.co.jp/soma-yaki/
Photo
Add a comment...

Post has attachment
熱いお茶を入れても冷めにくいのに持っていて熱くない、そんな便利な二重焼。
寒い時期だけでなく冷たいものを飲みたい夏にでも使えちゃうのです。

例えば、氷を入れたドリンクのグラスが結露して見栄えが悪い、コースターが張り付く、滑って危ない。例えば、氷で薄めたくない冷酒やフルーツジュースはすぐぬるくなってしまう。
そんな悩みを解決する二重焼。
夏の二重焼、氷の溶けにくい優れもの二重焼。

手の温度が伝わりにくいから、冷たいものを冷たいままに。
二重焼きを手に取ると、冷たい飲み物のひんやり感が、ほのかに感じられて、涼しさアップ。
夏こそ焼き物。この夏は相馬焼。
■縁器屋 http://store.shopping.yahoo.co.jp/soma-yaki/
Photo
Add a comment...

Post has attachment
【福島の店舗にて、クレジットカードでの購入が可能になりました!】銀聯カードも使えるということで、中国からのお客様にも対応できればと思っています。
■縁器屋 http://store.shopping.yahoo.co.jp/soma-yaki/
Photo
Add a comment...

Post has attachment
モリウミアスは、宮城県石巻市にある子供たちがのびのびと自然を体験できる場所。
古代米や豚を育てたり、薪で火をおこしてお風呂を沸かしたり。排水浄化も敷地内の庭で行っています。
食堂では、雄勝硯×相馬焼コラボ食器が使用されています。 木製のテーブルと黒の食器のコントラストが印象的です。
雄勝硯コラボ食器 http://store.shopping.yahoo.co.jp/soma-yaki/mapl0005.html
Photo
Photo
2015-08-12
2 Photos - View album
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded