Profile cover photo
Profile photo
清水モータースの廃車引取サービス
福岡県内の廃車を無料引取、高価買取を致します
福岡県内の廃車を無料引取、高価買取を致します
About
清水モータースの廃車引取サービス's posts

Post has attachment
引取車種 #ホンダ #ライフ
年式 15年式 走行距離 128,390キロ
引取地域 福岡市東区

普通自動車に乗り換えることになり、車を買取って欲しいとお問い合わせを頂いたホンダのライフです。

去年の12月に軽自動車のライフをご購入したそうですが、小さい子供が乗るとなるとやはり軽自動車を乗り続けるのは危ないと判断し、普通自動車に乗り換える事をご決断されてました。

今回、廃車買取りを行ったホンダのライフはJB5のモデルになります。よく街でも走っている為、ホンダ・ライフという車をご存知の方も多いと思います。ホンダから1997年から2014年まで販売されておりました主力車種でした。

ライフは軽自動車の中でもよく売れた車種であり、特に3代目のモデルがよく売れました。弊社での過去の軽自動車の廃車引取りの中でもスズキのワゴンR・ダイハツのムーヴの次にホンダのライフ(3代目)が多いです。廃車引取りのご依頼が多い=それだけ売れたという事だと思います。

今回、3代目からフルモデルチェンジされた4代目(2003年から2008年)にあたります。(今後は4代目のモデルの廃車引取・買取りが増えてくると見込んでいます。)

今回のライフの買取りのポイントとしては、主に2つございます。

・車検が付いていた事
車検の残りが少ないより、車検が多く残っていた方が査定として付きやすいです。

・タイミングベルト交換済みであった事
タイミングベルト交換時期はおおよそ初度登録から10年経過・10万キロ超えが目安と言われております。タイミングベルトを交換するには費用が掛かってくる為、これを機に手放される方も多いです。今回はそのベルトが交換済みでした。

逆に、車検がほとんど残っておらず、タイミングベルトが未交換であれば今回のライフは地金のみでの買取りとなってました。ただ、今回は車検も1年以上残っており、タイミングベルト交換済であった為、中古車としての相場で買取る事が出来ました。

どの車種もそうですが、色々な条件によって買取り金額が変わってきます。車の色から始まり、走行距離、年式、グレード、ミッション、車両状態(内装・外装・機関系・・・)車検付き等々あります。

清水モータースでは、その条件に見合った金額を提示しております。独自の販売ルートを利用して金額の方を算出しております。

今後、中古車買取・廃車買取をご希望される方はお気軽に清水モータースまでお問合せ下さい。廃車の手続きから引取りに関しては一切費用は頂いておりません。

清水モータース
https://www.simiz-haisya.com/
Photo

Post has attachment
引取車種 #三菱 #ミニキャブバン
年式 16年式 走行距離 196,341キロ
引取地域 福岡市早良区

福岡市早良区から直接持込んで頂いた三菱のミニキャブバンです。

走行距離が20万キロ近く走っており、車検もすぐに切れる状態でした。2回目のタイミングベルトの交換時期も差し迫ってきており、再度車検を入れて乗るには費用が高額となると判断され、車を売却して買い替えた方がいいと判断されてました。

数社見積もりをお取りになられたそうですが、結果的に弊社が提示した金額が一番高かったという事で持ち込んで頂きました。

今回、買取ったミニキャブバンも含めてですが、軽バンは需要度が高い為、非常に人気があります。

ただ、今回廃車買取を行ったミニキャブバンに関しては、走行距離が20万キロ近く走っており、車の状態としてもあまりよくありませんでしたので、解体されリサイクルの資源として再利用する予定です。

軽バンをお持ちの方で、廃車にする予定の方、買取りをご希望される方はぜひ一度、清水モータースへご相談ください。

清水モータース
https://www.simiz-haisya.com/
Photo

Post has attachment
トヨタ #エスティマ 2代目 廃車・買取査定ポイント
ACR30W / ACR40W / MCR30W / MCR40W / AHR10W型​

中古パーツとしての需要は現在でも残っており、アエラスの部品は、中古市場でも多くの取引が行われてます。

中古車としての国内需要は若干低くなっていますが、輸出車としては需要は高めです。
年式を問わず走行距離が低い車両が査定で有利となります。

廃車・買取査定を検討されている方は、福岡の清水モータースもご利用下さい


https://www.simiz-haisya.com/detail/30estima.php
TEL 092-402-6188(9:00~20:00 土日祝日もご質問受け付けております)

Post has attachment
トヨタ #エスティマ 初代 廃車・買取査定ポイント

1990年5月~1999年12月
エスティマ 10・20系(TCR1#W/TCR2#W型)

かなり古い車種になりますが、以下の条件が付くと査定が付きます。
ディーゼルターボ車で10万キロ以内の車両。

ガソリン車の場合は、アエラス、ブラックセレクション、ホワイトパールセレクション、スーパーチャージャーエンジン車であれば好条件になることがあります。

その他は部品取り用か、解体して地金引取りとなることが多いです。
2017年現在需要は輸出のみとなっています、#廃車 の際は引取り無料の弊社にお任せ下さい。

エスティマ初代
https://www.simiz-haisya.com/detail/10_20estima.php

TEL 092-402-6188(9:00~20:00 土日祝日もつながります)

Post has attachment
トヨタ #ノア 廃車・買取査定ポイント

トヨタ自動車が販売している、5~8人乗りのミニバンシリーズの車両です。
2代目(2007年式)以降であれば概ね中古車需要もある車になります。

国内はSUV人気に押されつつありますが、ノアの場合は、輸出車両としても扱えるため、年間を通して概ね買取が出来るようになっています。

先代のタウンエースノアも、エンジン自体に人気が出ており、初代よりも高査定になることがしばしばあります。

トヨタノアの廃車引取り・売却査定を検討されている方は是非、福岡の清水モータースをご利用下さい。

トヨタ ノア 廃車・買取査定
http://www.simiz-haisya.com/detail/noah.php

TEL 092-402-6188

Post has attachment
引取車種 #トヨタ #アルファード
年式 15年式 走行距離 170,000キロ
引取地域 宗像市

宗像市から直接、持込んで頂いたトヨタのアルファードです。

今回、ミニバンタイプの車に乗る必要がなくなり、お車を処分する事を選択され、清水モータースにお問い合わせ頂きました。

お問合せを頂いた際にいくらかでも買取って欲しいという要望でした。

年式・走行距離の割には比較的に綺麗な状態でした。ただ、やはり走行距離が17万キロ近く走っていた為、中古車売りとしての販売は厳しかったので地金+パーツ取りで買取りを致しました。

アルファードは国外においても時期にもよりますが、現在のところ需要があるので、地金以上での買取りが見込めます。今回も、独自の販路を使って高値で買取れるように致しました。

今回のアルファードは初代のモデルの前期になり、型式がANH10Wになります。初代のモデルの前期は今後、パーツとしての需要が減ってくると予想されるので、今後は買取金額に影響が出てくると考えれます。

平成17年に初代のモデルがマイナーチェンジがされた後期仕様であれば、パーツとしての需要も今後も見込めるので、買取金額にさほど影響されないと思います。

年式・走行距離・型式・原動機の型式・排気量・色など様々な条件によって、買取金額も差が出てきますので、アルファードを廃車売却をご検討されている方は、お気軽に清水モータースにご相談下さい。

手元に車検証をお持ちの状態で、お問い合わせ頂ければスムーズに行きます。

清水モータース
http://www.simiz-haisya.com/
Photo

Post has attachment

いすゞ・ #ジェミニ の廃車、買取査定ポイント


初代~3代目までは、走行距離に関わらず概ね買取査定が出来る車になります

特にプレミアがつきやすい型は、ZZ-R、イルムシャー R になります。
その他、MT車、ディーゼルターボ車、2ドアクーペも買取査定の対象となります。

古い車でも #クラシックカー としての需要があるので福岡でジェミニの廃車を検討されている方は、積極的に買取査定をご利用下さい。

いすゞ・ジェミニの廃車、買取査定ポイント
http://www.simiz-haisya.com/detail/gemini.php
TEL 092-402-6188


Post has attachment
1998年~2012年まで発売されていたSUVタイプの軽自動車です。
モデルチェンジが殆どなく、2006年以降であれば2017年現在でも値段が安定している車種となります。

高査定ポイントは年式、走行距離、グレードとなり、
カスタムX、カスタムL、4WD仕様などは査定の際、厚遇されます。

詳しくは下記URLにも書いてありますので、査定の際は参考にして見て下さい。

ダイハツ #テリオスキッド
http://www.simiz-haisya.com/detail/terioskid.php
TEL 092-402-6188(9:00~20:00 土日祝日営業)

Post has attachment


スズキ・アルトの査定買取ポイント

スズキ・ #アルト の廃車、買取査定ポイントをまとめました。
2017年現在6代目(HA24S/24V型)~8代目(HA36S/36V型)は、概ね値段をつけるところが多く、直近の型式であれば問題なく買取は可能です

低年式でも修理用パーツとしての需要も若干残っています。
廃車の方法、査定、引き取り依頼お気軽にお問い合わせください。

車種別査定ポイント(スズキ・アルト)
http://www.simiz-haisya.com/detail/alto.php
TEL 092-402-6188(9:00~20:00 土日祝日営業)


Post has attachment
引取車種 #日産 #ブルーバードシルフィ
年式 18年式 走行距離 139,923キロ
引取地域 筑紫野市

筑紫野市にて廃車買取りを行った日産のブルーバードシルフィです。

今回、所有者の方の息子様からご依頼を頂きました。
車は実家にあるブルーバードシルフィの廃車買取のご希望でした。

走行距離が10万キロ以上走っており、この時点で車としての査定が厳しいです。(※走行距離が7万キロ以下などであれば、査定額が変わってきます。)

車としての査定が厳しかったので、地金として査定を行いました。この型のブルーバードシルフィは若干ではございますが、輸出に絡む車種なので、地金での買取金額+パーツ取りとしての買取りが見込めます。

今回のブルーバードシルフィは弊社の独自の販売ルートを駆使して、地金+パーツ取りとしての買取金額の御見積をご提案したところ、金額が一番良かったという事で弊社を選んでくれました。

今回のブルーバードシルフィは型がKG11(2代目)になり、排気量2000ccになります。この型のブルーバードシルフィでよく見られるのが、助手席側のダッシュボート一面にぶつぶつが出来る現象です。(※こちらの現象は日産のリコールの対象になっておりました。)

ぶつぶつが出来ている状態での車として買取りを行う場合は査定額に響いて来ますが、地金+パーツ取りとして買取りの場合は査定額に影響ございません。

ブルバードシルフィを廃車引取りをご希望される方、もしくは売却をご検討されている方はお気軽に清水モータースまでご相談下さい。

清水モータース
http://www.simiz-haisya.com/ 092-402-6188
Photo
Wait while more posts are being loaded