Profile cover photo
Profile photo
Shinobu Miyata
15 followers -
I... a financial consultant based in Tokyo. But... sometimes becoming crazy for omelets around the world, and nomad working life style. Namely, just a nerd.
I... a financial consultant based in Tokyo. But... sometimes becoming crazy for omelets around the world, and nomad working life style. Namely, just a nerd.

15 followers
About
Shinobu Miyata's posts

Post has attachment
海外に銀行口座、持つのはメリット?デメリット? - 今時のオフショア投資の拠点はどこがベスト?
お気付きのことと思いますが、このところ既に連載中止が決まったものの、 Soldie で掲載されることを前提としたネタ選びをして書いておりますが、他方で、2,000文字の制限を本気で守る気があるのか?というくらいの情報量で毎回書いているのもばればれでして、おかげさまで、現在鋭意文章をがっつり書いては削るという作業に終始しております。 実際のところ、簡便で分かりやすいコンテンツにしようと思った時に、最初にできるだけ書けるところまで書いて、そこからどれだけ省けるか、もしくは冗長的なところがないか、という自分の脳内整...

Post has attachment
Jelly - クラウドファンディングから来る超小型 4G対応 DSDS スマホ
最近また、Nexus 5Xの調子が悪く、時々ハングアップしてしまいます。まだ残債が6か月ちょっと残っている、というのに困ったものです。残債を払いながら次の機体に移る、という金持ち選択をまた取るのも一つとは思うものの、次だって高いよねぇ、なんて思いつつも、最近 Nexus 5Xが超ディスカウントでドコモ公式で出ていたのを見て複雑な気持ちになってみたり。 そんな今日。 indigogo というよく使うクラウドファンディングでこんなキュートなものを見つけてしまいました。 Jelly - The Smallest 4...

Post has attachment
今さらだけど、ヘッジファンドってなんだっけ? - 「オルタナ投資」という言葉が氾濫する世の中で改めて
あなたにとっての「オルタナ投資」とは? 数年前のこと、オルタナ投資、という言葉を使う時に皆が必ずしもヘッジファンドを意図せずに使っている、ということに気付きました。その時は、とある米系の銀行さんでカストディビジネスを主に行いながらファンドアドミを提供する、という会社さんなのですが、カストディビジネスを主に行うとなると、資産を保有してなんぼ、のビジネスモデルである以上、ヘッジファンドのような資産が事実上プライムブローカーが保有する戦略にお付き合いすることはほぼない、と個人的に思っていました。 そんな彼らから「最...

Post has attachment
pay forward - もしくは、遠い親戚のような疎遠だった仕事上の仲良しさんが突然増えることに対する考察
あ、この神輿は三社様の一ノ宮ではないですよ。 五月と言えば、三社祭。なのは著者が隠しもしない浅草周辺の住人だから、なのですが、著者にとって5月と言えばこの数年はお手伝いをしている AIMA Japan が毎年6月に開催するフォーラムの準備でなんだかんだ時間を取られていて忙しかったりするんです(本業は?というお問い合わせは全力でスルーさせていただきます)。 で、 今年も既にウェブサイトでその内容等が公開 されていますが、例年どおりこのイベントは有料、そして決して安くなはい参加費での参加が求められることから、多く...

Post has attachment
ハブ・アンド・スポークス - お金と情報は集まるところに集まって力を産む、だからファンドはオフショアに行く
つい先日のこと。とある著名な中小型のプライベート・エクイティを運営されている方に人のご紹介がてらお話を伺うことが出来ました。プライベート・エクイティの運営戦略も今や単純に未公開株を買って上場したところを売る、という単純なものではなく、VCからの延長でそのまま一気に上場させる手伝いをするものや、破綻しかかっている上場株を再生すべくTBOで買い集めて非上場化して会社を綺麗にして、再上場するようなターンアラウンド、私の以前いた会社の母体がそうだったように、企業の一部門を切り出して企業化していく、などなど、色々な戦略...

Post has attachment
都営地下鉄で都営とメトロの一日乗車券を購入したら
PASMOに一日乗車券を入れることが出来ました。 って、どういうことかわからないのですよね?こういうことです。 年齢は詐称ってことで(笑) 単に最後に定期を作った時以来更新されていないだけでして。。。 通常、紙(というか磁気テープが裏面に付いている切符の大きいやつ)に都営・メトロ共通一日券、と印刷されたものが発行されるのですが、PASMOを持ってスマホのケースに挟んでいる身としては、スマホケースの紙を挟めるところに入れていちいち抜き出して、ICカード専用自動改札ではない自動改札を選んで通ってまた片付ける、とい...

Post has attachment
「SWIFT の闇」ってほんと? - お金が国境を超える仕掛けを改めて考える
ちょっと告知、なのですが、 Soldie という金融を分かりやすく説明するニュース・コラム・サイトに 寄稿させて頂く ことになりました。といって、私が書けることと言えば、「 オフショア 」金融の話ですので、そのあたりを あれこれ怪しげに 書く予定ではあるのですが、これがなかなかチャレンジングなものでして、まずこのサイトの対象がミドルエイジ男性で、目指すことが金融リテラシーを多くの人に、ということなので、当ブログに来るだろう金融に籍を置いて狙ってググった人か、ニュースでわからない「オフショア」とかいう怪しい単語...

Post has attachment
忘却も力なり - 前に進むために一言
年を取ったからなのか、理由は分からないものの、だいぶくよくよしないで楽観的な性格にこのところ変わったなぁ、と自分で思っているのですが、とはいえ、熱しやすいところは相変わらずで今週もとあるプロジェクトで売り言葉に買い言葉ではないものの、結構カチンときたのをだいぶ感情的に抑えたものの英文での言葉の使い方の稚拙さからかかなりストレートな感情表現だったらしく先方が折れて詫びを入れてきた、なんてことがありました。 ともあれ、大人なら相手をみてきちんと対応しないとな、と思いつつ、ちょうど今さっき、人の事を言えないものの、...

Post has attachment
fintech は知ってますよね?じゃあ、regtechは?
世の中的に、fintech と言う言葉があちこちで見られるようになりました。大別すれば、ブロックチェーンを元にした分散型データベースと認証システムによる取引情報の非中央集権化のような話と、サービス間を APIで結合させることで情報のマッシュアップ/効率化を図る話、そして AIなどの大量の情報から周期性などを見出して(将来)予測などに利用する話、という中で、今年の初め頃に、イギリスのfintech 企業が日本での投資家やサービスの利用者の可能性を探ろう、ということで大挙して来日し、英国大使館などでプレゼンを行う...

Post has attachment
新しい記事を書きました。ぜひご覧ください。「高尿酸血症の分類と対応 – 自助努力だけではダメな時の原因を探る」
Wait while more posts are being loaded