Profile cover photo
Profile photo
RIS:演奏曲目入力システム:日本の音楽これで委員会
17 followers -
演奏曲目入力システム:repertoire input system
演奏曲目入力システム:repertoire input system

17 followers
About
Posts

Post has attachment
#日本の音楽これで委員会 について

日本の音楽これで委員会は、日本国内の音楽著作権管理団体= #JASRAC などに著作権の管理を委託、信託していない皆様ご自身の楽曲の登録申請を受け付けています。

このシステムを作成した理由は、JASRAC等がライブハウスやクラブなど、日本国内の音楽演奏の場に対して、管理楽曲の何をいつどれだけ演奏しても定額料金で利用許諾をするという「 #包括的音楽利用許諾契 約」をしているのに、契約の構造上の問題で実際に利用された音楽の著者に許諾料(印税)が正しく分配されていない問題がある事と、実際には著作権消滅した楽曲やJASRAC等に管理委託・信託していないオリジナルの音楽だけを演奏する場においても、音楽機器が置いてあるだけで「あなたたちが何をいつ演奏するか判らない」という一方的な理由で、分配することの無い「包括的音楽利用許諾契約」を求め利用料の支払いを迫り、応じない場合は店舗経営者に対して頻繁に訴訟を起こし、私たち著作者や演奏者やオーディエンスが大切にしている音楽演奏の場が奪われているからです。

この問題に立ち向かうため、ご自身の著作を登録し利用実績を蓄積、管理することで、私たちが他人の著作権侵害をしていないことを証明するためのツールです。

*利用料は無料とします。

*当サイトの運営管理費用など全ては、Mac Windows Linux RAID NASに内蔵されているHDDなど、故障した記憶媒体からデータ取り出し、データ復旧業を営んでいる「三晃堂SKD NETWORK( https://plus.google.com/u/0/b/106377561235226629694/+SkdNeJpDataRecovery ) の河崎覚( https://plus.google.com/u/0/+SatoruKawasaki )」が負担しています。データ復旧でお困りの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

*著作権管理団体による利用料徴収~調停~裁判の実際については、ファンキー末吉緊急著作「日本の音楽が危ない〜JASRACとの死闘2862日」という書籍が発売されていますので、詳細はこちらをお読み下さい。 https://camp-fire.jp/projects/view/36399
Add a comment...

Post has shared content
#悲報 #音楽を教えてる方と教わってる方へ
#文化庁#JASRAC が音楽教室から利用料徴収する事を容認するようです。また、徴収方法は利用楽曲を特定しない「 #包括的利用許諾 」となるようですから、どのJASRAC管理楽曲を利用しても損害賠償請求されませんが、著者には正しく分配されません。まぁ『 #裁判起こされたくなかったら払えよ 』っていうJASRACのやり方を、文化庁が支持したわけですから、日本で音楽を利用する場合は、裁判を起こされないように、シッカリとJASRACに" #みかじめ料 "を払いましょうね。

音楽を教えるのも習うのも、誰がどう使うのか分からないけど、お金がかかるんですね~日本で音楽を好きになっても、JASRACのやり方に従わざるを得ない状況だと夢も希望も自由も無いからね。本気で音楽を好きになっても悲しい思いするから、距離感を大切に。

ただし、音楽製作者や音楽利用者は、JASRACやそれを支持する弁護士や官僚や政治家から馬鹿にされていることだけは覚えておいて下さい。
Add a comment...

Post has attachment

Post has attachment

【JASRACへの提案その2】

JASRACが実際に行っている業務内容に照らし合わせ、また、日本の音楽を取り巻く徴収と分配の問題を解決するために、文化庁が認可するJASRAC利用規約および分配規約に以下の文章を追加することを提案いたします。

一回の収容人数150人以下もしくは延べ床面積500㎡未満の場所でのJASRAC管理楽曲利用については、利用者に理解の得られる音楽利用許諾料の分配を正しくおこなおうとすると、徴収および分配経費が上回り、音楽の著作物の著作権を保護する妥当性が保てず利用者の理解が得られないため、JASRACの事業の目的でもある「音楽の著作物の利用の円滑を図り、もって音楽文化の普及発展に寄与すること」を優先し、利用許諾料の徴収および分配はしない。なお、利用者に理解の得られる音楽利用許諾料の徴収および分配が可能になった時点で、利用者の理解を得られる方法で、徴収および分配をおこなうことができるよう努力する。

ご賛同頂ける方はシェアおよび拡散、周知いただけると幸いです。

宜しくお願いいたします。
Add a comment...

Post has attachment

Post has attachment

Post has shared content

Post has shared content

Post has attachment

Post has attachment
Wait while more posts are being loaded