Profile cover photo
Profile photo
Nori Sakamoto
23,243 followers -
身の回りには驚くことがいっぱい。知らない世界をこの目で見た時の驚きを写真に収めています。
身の回りには驚くことがいっぱい。知らない世界をこの目で見た時の驚きを写真に収めています。

23,243 followers
About
Posts

Post has attachment
追悼・スズメバチ
追悼 スズメバチ 以前、落ちていた亡骸を家に持ち帰り、深度合成で撮影したコガタスズメバチ。 飛翔するオオスズメバチ(正面) 捕食動物はどこかしら精悍な面構えで、哺乳類にしても、鳥類にしてもカッコイイが昆虫の中ではオオスズメバチが筆頭に挙げられるのではないか、と密かに思っている。どれにも共通するのは、コワイけどカッコイイ。 恐れられ且つ人間の命を脅かす動物の中には、北米にグリズリーやクロクマ、アフリカにライオンやチータなどが挙げられるが、東京ではスズメバチが筆頭のような気がする。わずか4-50mmの生き物なのに...

Post has attachment
子グモが生まれた・ネコハエトリ編
 ネコハエトリの孵化 前回までの投稿ではメスジロハエトリの孵化をお伝えしましたが、今回はネコハエトリの子グモの様子をお伝えします。今週はあまり時間が取れないので、写真とキャプションだけにて失礼します。 ネコハエトリの一齢幼体。孵化後三日目(?) メスジロハエトリの幼体に比べて体色が灰色がかっている。 上の子グモのお母さん。 ハエトリグモと言っても種によって産室の形状も様々。メスジロハエトリやシラヒゲハエトリは頑丈な繭を作って、その中に籠もり子グモが育つまで一緒に過ごすのに対して、ネコハエトリは密度の薄い卵嚢を...

Post has attachment
子グモの成長
メスジロハエトリの子グモ 小さな世界で繰り広げられる弱肉強食の世界 6/8投稿  の記事のその後のメスジロハエトリの子グモたちの様子です。 深度合成での撮影は精細に写すことができるが、写るのは何も見たい世界だけではない。 時には見たくないものも写さなくてはならない時がある。 子グモの大きさは米粒ほどの大きさだが、その小さな世界にも容赦なく弱肉強食の自然淘汰の波が押し寄せる。 6/8撮影 孵化後六日目 飼育容器の中の産室の様子。写真の中で確認できるのは7頭だが、産室の外に2頭でていて、計9頭の子グモを確認。 6...

Post has attachment
子グモが生まれた。
メスジロハエトリの孵化 子グモを守るメスジロハエトリのお母さん。 5/24投稿 の記事でメスジロハエトリの産卵をお伝えしましたが、その後孵化した様子を追記します。 子グモを撮り始めると高倍率の撮影が続くので、先にお伝えしたオールドレンズ NIKON MACRO NIKKOR 19mm/f2.8が大活躍してくれる。 母グモを撮る際には、短い接写リングで撮影倍率を抑え、子グモを撮る際は接写リングを長くすると子グモ一頭の俯瞰に程よい撮影倍率となる。 スマホ全盛の時代となり、誰でもきれいな写真が撮れるようになったとは...

Post has attachment
NIKON MACRO NIKKOR 19MM F2.8で深度合成
NIKON MACRO NIKKOR 19MM F2.8でミバエを深度合成 Title: Tephritidae Camera: D7100 Lens: Nikon MACRO NIKKOR 19mm/f2.8 w/Raf Camera Cone Shape Adapter via T-mount to F and with Kenko Extension Tube 12mm. Magnification: x6.8 (x10.2 for 35mm) Shooting Area: 2.35 x 3.53 (m...

Post has attachment
NIKON MACRO NIKKOR 19mm f2.8 絞り値と被写界深度
MACRO NIKKOR 19mm f2.8 絞り値と被写界深度 MACRO NIKKOR 19mm/f2.8 の絞りは 1-6 の番号が付けられているだけで、ノッチもなく、シームレスに動く。あまりにも軽すぎて、テープなどを貼って絞りが不用意に動かないようにしなくてはならないほどだ。この番号が実際どのくらいの絞り値になるのかテストしてみた。 D7100 w/MACRO NIKKOR 19mm/f2.8 + Cone Shape Adapter-T マウントでの組み合わせで撮影倍率は約 9 倍。光源はフラッシュ...

Post has attachment
NIKON MACRO NIKKOR 19mm/f2.8のお姿
NIKON MACRO NIKKOR 19mm/f2.8 このレンズを世に知らしめたのはおそらく RED BOOK NIKKOR さんと結晶美術館さんのご両名だということに異論はないことでしょう。それまでこのレンズの存在すら知らなかったのですが、初めてその存在を知ってからというもの、いつかは手に入れたいと思っていたところ、ようやくかないました。 RED BOOK NIKKOR さんがこのレンズを連れ歩き、詩的にご紹介されているお気持ちがよくわかります。かわいいくて愛おしくなってくるんです。けれど外に出すなんて...

Post has attachment
動きの感じられる多焦点合成。
一見相反する「静」の多焦点合成と「動」。
この矛盾を解決するために、雨粒を一緒に写し込んでみました。
一瞬を切り取ったかのように錯覚してしまいませんか?

Post has attachment
ナショジオ写真賞2015ネイチャー部門最優秀賞の副賞でいただいたEOS 5D Mark iiiで多焦点合成画像を撮ってみました。

Post has attachment
Photo
Wait while more posts are being loaded