Profile cover photo
Profile photo
労働問題・未払い残業代請求プラス
47 followers -
東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所
東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所

47 followers
About
Posts

Post has attachment
謹賀新年

平成31年(2019年),明けましておめでとうございます。

旧年中は,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所に,多くのご相談・ご依頼をいただき,また,さまざまなご協力・ご支援をいただき,本当にありがとうございました。

皆様方のおかげをもちまして,LSC綜合法律事務所は,昨年10月15日に9周年を迎えることができました。

ご協力・ご支援いただきました皆様方には,あらためて厚く御礼申し上げます。

本年も,これまで以上に研鑽を積み,皆様が抱えておられる紛争や問題を1つでも多く解決していけるよう努力していく所存です。

まだまだ至らない点は多々ありますが,本年も,旧年中と変わらぬご支援を賜りますよう,どうぞよろしくお願い申し上げます。

平成31年元旦
LSC綜合法律事務所 代表弁護士 志賀 貴
Add a comment...

Post has attachment
年末年始(平成30年から31年)の営業のご案内

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所の平成30年の年末から平成31年の年始にかけての営業についてご案内いたします。

誠に勝手ながら,LSC綜合法律事務所では,平成30年(2018年)12月29日から平成31年(2019年)1月6日までお休みをいただいくことになっております。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

なお,上記のとおり,平成30年(2018年)は,12月28日(金)まで通常営業を行っておりますので,法律相談・ご依頼をご希望の方がいらっしゃいましたら,同日までご対応が可能です。

平成31年(2018年)の営業再開は,1月7日(月)より開始いたします。同日から法律相談・ご依頼が可能ですので,ご希望の方はご予約下さい。

※平成30年12月29日から平成31年1月6日までの年末年始期間中も,メールによるご予約は可能です。ご予約ご希望の方は,お問合せページのメールフォームよりご予約ください。
Add a comment...

Post has attachment
年末年始(平成30年から31年)の営業のご案内

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所の平成30年の年末から平成31年の年始にかけての営業についてご案内いたします。

誠に勝手ながら,LSC綜合法律事務所では,平成30年(2018年)12月29日から平成31年(2019年)1月6日までお休みをいただいくことになっております。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

なお,上記のとおり,平成30年(2018年)は,12月28日(金)まで通常営業を行っておりますので,法律相談・ご依頼をご希望の方がいらっしゃいましたら,同日までご対応が可能です。

平成31年(2018年)の営業再開は,1月7日(月)より開始いたします。同日から法律相談・ご依頼が可能ですので,ご希望の方はご予約下さい。

※平成30年12月29日から平成31年1月6日までの年末年始期間中も,メールによるご予約は可能です。ご予約ご希望の方は,お問合せページのメールフォームよりご予約ください。
Add a comment...

Post has attachment
檜原村で未払い残業代請求の法律相談をお探しの方へ

近時,大きな問題になっているのは「未払い残業代」という問題です。サービス残業・賃金不払残業の問題などと言われることもあります。労働者の方からすれば,実に重大な問題です。

ところが,いざ未払い残業代を使用者と争うとなると,容易ではありません。それは当然です。労働者と使用者とでは,やはり力関係が違うのです。たった1人で対等に闘うというのは,非常に苦しいことなのです。

未払い残業代請求において,使用者・会社と対等に闘おうとするのであれば,やはり味方が必要です。そして,法律の専門家である弁護士は,労働者の方の重要な味方になり得るでしょう。

東京 多摩 立川のLSC綜合法律事務所の弁護士には,これまでに数十種の業種における未払い残業代請求の実績と経験があります。

西多摩郡・檜原村で未払い残業代請求をお考えの方がいらっしゃいましたら,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所の法律相談にお越しください。お待ちしております。
Add a comment...

Post has attachment
日の出町で残業代請求の法律相談をお探しの方へ

労働基準法は,使用者が労働者を1日8時間または1週40時間を超えて時間外労働させた場合,法定休日に労働させた場合,午後10時から翌午前5時まで労働させた場合には,それぞれ基本となる賃金に一定の割増率を乗じた割増賃金を支払わなければならないと明確に規定しています。

ところが,この規定が遵守されていない場合が少なくありません。いわゆるサービス残業などと呼ばれる場合ですが,このような場合,もちろん労働者は使用者に対して割増賃金の支払いを請求することができます。

しかし,実際には,この割増賃金請求は容易ではありません。自分よりも強い立場にある使用者・会社と闘わなければならないからです。

したがって,労働者が使用者・会社と対等に闘うためには,法律の専門家である弁護士のサポートが重要となってきます。

東京 多摩 立川のLSC綜合法律事務所では,これまでに数十種の業種・業界における未払い残業代請求のご相談をおうかがいしてきております。もちろん実際に回収してきています。

もし西多摩郡・日の出町で未払い残業代等請求をお考えの方がいらっしゃいましたら,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所にご相談・ご依頼ください。
Add a comment...

Post has attachment
東大和市でサービス残業代の法律相談をお探しの方へ

労働基準法では,1日8時間または1週40時間を超える時間外労働に対しては基礎賃金の1.25倍以上の割増賃金(残業代)を,午後10時から翌午前5時までの深夜労働に対しても基礎賃金の1.25倍以上の割増賃金(深夜手当)を,法定休日の休日労働に対しては基礎賃金の1.35倍以上の割増賃金(休日手当)をそれぞれ支払わなければならないとされています。

サービス残業とは,上記時間外労働をさせておきながら残業代を支払わないこと,つまり,使用者へのサービスとして残業を行うことを意味します。しかし,これは,上記の労働基準法の定めに違反する違法行為です。

時間外労働や深夜労働・休日労働をしたのに,残業代などを支払ってもらっていないという場合,その未払いの残業代等の支払いを使用者に対して請求することができます。

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,未払い残業代等請求のご相談を承っております。東大和市でサービス残業・未払い残業代等請求でお困りの方,お気軽にご相談ください。
Add a comment...

Post has attachment
東村山市で残業代請求の法律相談をお探しの方へ

サービス残業という言葉があります。

サービス残業とは,要するに,時間外労働(残業)をしたにもかかわらず,時間外労働に対する割増賃金(残業代・残業手当)が支払われていない状態のことです。賃金不払残業とも言われます。

しかし,労働基準法では,使用者が労働者に時間外労働をさせた場合には時間外労働に対する割増賃金(残業代)を支払わなければならないことが明記されています。つまり,サービス残業は違法であるということです。

残業代などの賃金は労働者の生活の糧になる重要な金銭です。残業・休日労働・深夜労働をした場合には,労働者には割増賃金を支払ってもらう権利があるのです。

ところが,近時は不況の影響もあってか,残業代等の未払いが非常に増えてきています。未払い残業代等の請求に関する紛争も増加してきています。

実際に,未払いの残業代等を請求する場合でも,法的な知識がなければ,支払いをしてもらえないというおそれもあります。法律の専門家の援助やアドバイスが必要となることも少なくありません。

東村山市で弁護士による未払い残業代等請求の法律相談をお探しの方。東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,サービス残業・未払い残業代請求についてもご相談・ご依頼を承っております。
Add a comment...

Post has attachment
月給制の場合であれば,毎月の給料日の翌日から2年が経過すると,その月の分の残業代などを請求できなくなってしまうということです。

この時効期間は,催告(具体的には,配達証明付き内容証明郵便で請求書を郵送するという方法をとるのが一般的です。)をすることによって一時的に半年間だけ伸ばすことができます。

しかし,それでも2年半しかありません。

もし未払い残業代等請求をお考えの方がいらっしゃいましたら,少しでも早く行動を開始しておいた方がよいでしょう。

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,未払い残業代等請求のご相談やご依頼を承っております。

東久留米市で未払い残業代等請求をお考えの方がいらっしゃいましたら,LSC綜合法律事務所のご利用もご検討ください。
Add a comment...

Post has attachment
ご依頼者様,関係者の皆様 各位

謹啓 時下益々ご清栄の段お慶び申し上げます。

さて,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所は,本日,立川市において開業させていただいてから9周年を迎えることとなりました。

9周年を迎えることができましたのも,ひとえに,ご相談者・ご依頼者の皆様,関係各位の皆様のご支援・ご愛顧の賜物であり,所員一同,心より御礼申し上げます。

9年間,様々な経験をさせていただきましたが,まだまだ至らない点も多くあることを自認しております。

10年目の始まる今日から,さらに研鑽を積んで,皆様の抱える問題を解消し,よりよい解決ができるよう努力していく所存です。

ご相談者・ご依頼者・関係者の皆様におかれましては,今後とも変わらぬごお引き立てを賜りますよう,あらためて心よりお願いするとともに,8周年の御礼と9年目に向けてのご挨拶を申し上げる次第です。

敬白

平成30年10月16日
LSC綜合法律事務所 代表弁護士 志賀 貴

https://www.lsclaw.jp/entry/9years.html
Add a comment...

Post has attachment
未払い残業代等請求の費用

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,未払い残業代等請求のご相談は承っております。ご相談料金は30分5000円(税別)です。

未払い残業代等の請求の着手金は,請求する残業代の金額によって異なります。

立川市で未払い残業代等請求をお考えの方がいらっしゃいましたら,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所のご利用も,ご検討いただければ幸いです。
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded