Nianticのローソン事象に関する公式見解が発表されました。

僕からの個人的な補足事項は以下です。

- 日本で初めて日本全国全ての県に出店したのはローソンであり、つい最近まではそれを実現した日本唯一のコンビニエンスストアだった。経済効率重視ではできない選択と言え、何か真の理由が別にあると考えられる。
- ローソンがNianticとコンタクトを持ったのは今年5月、石巻でのアノマリー前後であり、iOS版のローンチ前。日本ではIngressの知名度がほとんどない時期。
- プロジェクトの中心にはエージェントたちがおり、レベル11のエージェントすら存在するという情報が寄せられている。
- ローソンか、あるいはローソン内部には、自覚せずにXMを感じられる、信じる、あるいは既に見えている人々がいると思われ、そうした才能により店舗展開、戦略展開を選択してきた、と推測される。


これらが、ローソンが日本で誰よりも早く動いた、その勇敢な行動を説明しているのかはわかりません。ひとつ言えるのは、ローソン店内にXMが侵入した、ということ、そして、今後も継続的にエージェントのためになる「何か」が発生する可能性が報告されている、ということです。 #ingress
This document leaked out of a not yet identified Japanese Intel Organization... Calvin is known to have some pretty deep ties with a few senior Agents there. I suspect this document is connected to a large network of nearly 10,000 Portals that was discovered recently across Japan, but I can't confirm. Any Japanese speaking investigators out there? Your assistance in translating and deciphering this document would be greatly appreciated.

x
Photo
Shared publiclyView activity