Profile cover photo
Profile photo
健康食工房たかの (マクロビオティック自然食レストラン) Takano(Macrobiotic)Vegan Restaurant(Vegetarian)
65 followers
65 followers
About
Posts

Post has attachment
料理は何が入っているの?どんな人が利用しているの?最近そのようなお問合せが増えているやさしい自然食無添加のお食事「たかの」です。
健康・自然食・無添加・弁当・おせち・・で検索すれば上の方に表示されなくともどこかで出てくるので、サイトを開いて見た方やSNSで見かけた方からお問合せが最近入ってくるようです。
お料理・おせち・お弁当などは、万人向けの調理を心がけています。
自然食や菜食や穀菜食をお求めの方々のご利用は勿論のこと、たかのをご利用頂いている多くの方々が通常お肉やお魚やジャンクなお食事をお召し上がりのお客様であり見栄えは素晴らしいのですが、甘辛く、健康的とは言えない様なお弁当やおせちに飽きてしまわれたお客様です。
無添加と表示されていたとしても、表示しなくても良い添加物のオンパレード、名の知れた老舗のお弁当やおせちでも、既製品惣菜やレトルト・冷凍物を多用され、普段はこだわりの自然食をお出ししている所でも「おせちは晴れの日の料理」とばかりに、既製品や輸入食材など志から逸れた内容のものが多いのも残念なことです。
動物性素材、玉子や乳製品や肉や魚など酸化し腐敗しやすいものを長持ちさせるために、濃い味付け、その濃さを緩和させるためにと砂糖等を多量に添加されていたり、或いは、無添加薄味おせちとされていても、表示しなくても良い多種の添加物などに頼らざるを得ないのが現状のようで、おせちに飽きてしまうと言うことは、身体からの「これ以上は入れてはいけないよ」と言う警告かも知れず、第二の脳とも言われている胃腸は、無意識の内でも、常に私たちの身体を守ってくれているのかも知れません。
無病息災や繁栄を願う尊きお料理として作り続けてきた歴史、しかし、その願いとは相反する内容のものが巷にあふれているのが現状です。
たかのでは、お客様に喜んで頂けるように調理工夫し、この手のおせちとしてはお求め安いお値段で提供しています。
それは、来年もお店を開けることへの感謝の印、お客様とのご縁に感謝してお作りしているものだから、わたしがおせちつくりを始めた理由は、自ら食べたい「おせち」が巷には無かったためです。
今のおせちの殆どは、肉・魚・海老・卵・・動物性の物で殆ど出来ていて植物性の物が極端に少なく、作ってから時間が経過し冷めたい動物性のお料理は「気持ちが悪くて」わたしは食べたくないのです。
動物性のものを食べるのならば、鮮度が良く出来たて熱々で食べます!
市販のおせちは見栄えは豪華でも、わたしにとって「気持ち悪いもの 身体に入れたくないもの身体が受け付けないものの一つなのです。」
仕方なく、私自身食べたいおせちを作って食べていたのですが、それをある時、ご常連様とお話していると「わたしにも作ってほしい・・わたしにもと」口コミで広まって行きました。
お野菜など植物性のもので構成されているおせちに、お肉が無いと物足りない方は新鮮熱々なものを別に用意された方が美味しく頂けるのではないでしょうか?
冷めて時間が経過したお肉やお魚や海老や卵になぜ?数万円もお金を出して満足されるのでしょうか?その値があるのでしょうか?
野菜中心のやさしいおせちがあれば、お刺身でも良いし・・焼肉でも良いし・・新鮮で出来た手のものを横に・・その方が「身体にダメージも少ないだろうし、気持ちも悪くないのでは?」と思うのです。
普段お肉やお魚が好きな人・・ベジタリアン・・ビーガン・・ナチュラルライフの方々にも隔たりなくご利用・リピーターになって頂いています。
それと・・動物性の物は一切使わないので「おめでたいお料理でのご利用は殆どですが精進おせち」としてのご利用も頂いています!
https://kirameki-takano.com
(ホームページ)
下記のリンクは、おせちの詳細です。
http://oseti.rdy.jp/
下記リンクは、おせちの予約受付問合せが出来るメールファームです。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/64972879543600
Photo
Photo
2018/11/14
2 Photos - View album

Post has attachment
カフェインの少ないやさしい「三年番茶」は、たかので必ずお客様へお出しているとてもやさしいお茶です!
画像では見やすく透明のコップに入れていますが、お客様にお出しする時は、熱々を湯呑でお出ししています。
お番茶は葉だけでなく茎まで入っているので庶民的なお茶ともいえます。
お茶のなかでは、カフェインが少なくお子様から妊婦さんまで飲めるお茶として昔から重宝もされています。
わたしは緑茶よりも素朴な香ばしさもあるお番茶が好きです。
ところで「三年番茶」はお番茶の中でも少し高級なもの、三年間熟成させて焙煎されるため、よりやさしいお茶となっています。
たかのでは必ずお客様にお出ししています!
お茶はお代わり自由です!
ところでこの「三年番茶」わたしの店では無料ですが、naturalなカフェでは、お金をいただく所もあるのですよ・・・
わたしはミル挽き粉末にしてデザートなどに使う時もあります。
抹茶粉よりもカフェインが少ないので重宝します。
おせちの甘い物にも抹茶風味の変わりに使います。
そうそう・・今も横に置いて飲みながら書き込んでいます!
https://kirameki-takano.com
(ホームページ)
下記のリンクは、おせちの詳細です。
http://oseti.rdy.jp/
下記リンクは、おせちの予約受付問合せが出来るメールファームです。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/64972879543600
Photo

Post has attachment
ナチュラルライフを楽しむ方「お塩」にこだわりの方多いです!
お塩は多く使うものではないのですが、このシンプルな調味料は以外と個性があるのです。
辛い苦い甘い様々な個性があり塩を選ぶ事も大切であると思います。
たかのでは地元「珠洲の塩」を使い店頭でも販売しています。
使い始めて17年、その前は小笠原の塩を取り寄せて使っていたのですが灯台下暗しと言うものでしょうか?
地元で自然食のお料理教室をされていた先生に「すばらしい塩があるんやわいね~つかいまっし~」とご紹介頂いて使い始めたのです。
最近「珠洲塩」は全国でも有名なお塩になりました!
漬物も美味しくなるし・・
お味噌も美味しくなるし・・
お料理ちょつと使っても・・
塩一つでこんなにも違うお料理になるんですね。
Photo

Post has attachment
自然食を提供している食堂では調味料も手作りしている所は多いです。
わたしの店ではお味噌は毎年仕込んでいますし、発酵旨味調味料も自ら作っています。
味噌は画像にもありますがこのくらい仕込みます。
前回は2日間臨時休業頂いて仕込みましたが、かなりの量と重量もあり混ぜるのと移動するのに腰痛が癒えるのにかなりの時間を要しました・・
今お出ししているお料理で使っている味噌は9年熟成のお味噌です。
長期熟成で真っ黒・・でも濃厚な旨味がありお料理に重宝しています。
お味噌汁にすれば驚くほど色が濃いお味噌汁になりますが、それを求めてご来店頂いているご常連様も多く「たかの味噌汁が飲みたくなって・・」と今の冷え込む時期はお味噌汁がお客様を招いてくれているようです。
因みにお味噌汁はお代わり自由です!
ちょっとお料理に入れるだけで美味しくなったりする・・
おせち料理にも使います。
https://kirameki-takano.com
(ホームページ)
http://oseti.rdy.jp/
(おせちの詳細)
PhotoPhotoPhotoPhoto
2018/11/14
4 Photos - View album

Post has attachment
ごくん抜きのお料理とグルテンフリーの対応につきまして
オリエンタル・ベジタリアンの方「台湾素食」を日頃から食されている方への弊店でのごくん抜き対応につきまして、五葷(ネギ・にんにく・にら・らっきょう・あさつき)などを一切使わないお料理をごくん抜きと言います。
弊店では、葱類は通常使っておりますので可能であるなら前日までにご予約頂けますと五葷抜き対応食でセットメニューを準備致します。
予約無しでも対応は致しますが手のこんだものをお求めの場合は予約頂きますようお願い申し上げます。
それと、おせち料理の五葷抜き対応のお問合せもございます。
日本料理は元々、葱類は薬味に使う程度で殆ど使わない傾向にありますが、弊店では一部葱類を隠し味で使うものも入れてございます。
しかし、殆どのお料理は五葷抜き対応となっております。
ご予約時にお話頂ければ葱類の成分が入っているお料理を書き出しておせちに添えてお渡し致します。
只、他の物で代替する事は致しておりませんのでご了承ください。
ベジタリアン・ビーガンの方にも安心頂いて食べて頂けるおせちです。
尚、日本料理の場合は「純正たまり醤油以外、いかなるお醤油にも全て小麦の成分は入っております」グルテンフリーには対応出来ませんのでご了承ください。
https://kirameki-takano.com
(ホームページ)
http://oseti.rdy.jp/
(おせちの詳細)
https://ssl.form-mailer.jp/fms/64972879543600
(おせちの予約受付メールファーム)
Photo

Post has attachment
「いせひかりのファンの方へ」大ニュース!です・・・
待ちに待った奥野さんの「いせひかり新米」が使えるようになりました!
幻の米・・伊勢神宮の神様にお供えする稲田で奇跡的に生まれた品種「いせひかり」そのお米を稲作されている奥野さんから連絡が入ってきました!
今年のいせひかりはどのような個性があるのか?
硬質米であるいせひかりは元気に生きている!
発芽させるのも炊き方も一定ではない!
発芽を見極め、ためし炊きを数回しながら微調整して最高の「いせひかり発芽活性玄米ご飯」を提供したいです!
http://deli.noob.jp/index2.htm
(いせひかり説明ページ)
Photo

Post has attachment
やさしい自然食無添加料理でお待ちしてます。
午前11時から中休み無しで午後8時がラストオーダーでそこから午後9時半までお食事頂けます。 お待ちしております!
https://kirameki-takano.com
(ホームページ)
Photo

Post has attachment
たいせつなお客様へ 年末年始のお知らせです!
おせち仕込みで年内は12月22日(土)までの営業となり、年始は5日(土)からの営業となります。
12月23日以降は店は閉めていますが厨房でおせちの仕込みをしていますのでおせちの予約等余裕があれば承る事は可能です。
(店でのおせち引渡しの方は31日お引渡し)
(おせち発送の方は元日着)
わたしのお料理に興味のあります方、金沢に帰省されて来られる方、県外へ帰省されて行く方でわたしの料理に興味のあります方おせち予約頂ければ幸いです。
下記のリンクは、おせちの詳細です。
http://oseti.rdy.jp/
下記リンクは、おせちの予約受付問合せが出来るメールファームです。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/64972879543600
Photo

Post has attachment
昨日のヘルシーランチ(1000円)
全て野菜から出来ているnatural healthy
メインのおかずは「もちきびの野菜クリームコロッケ」
オリジナルのソースをかけて・・・
ご飯は、発芽活性玄米のご飯(黒米・小豆入り)
味噌汁は、9年熟成味噌を使ったもの
あと・・いろいろおかず
追記:久しぶりのランチの画像です。
毎日画像を載せると「今日は何?」の楽しみも半減!
と言うことで料理の画像は載せないでいましたが
だいたいセットメニューはこの位の品数です。
https://kirameki-takano.com/new_page_2.htm
Photo

Post has attachment
おせちを検討中のお客様とご常連様へのおしらせ
ご愛顧頂き有難うございます
毎年おせちをご予約頂いているご常連様、今回から発送もする事となり、今の時点で関東や関西から集中しておせちのご予約を頂いております。
ご常連様の枠はぎりぎりまで残しておくつもりではおりますが、出来るだけお早めにご用命頂きますようお願い申し上げます。
今回始めておせちをご検討されているお客様、発送をご希望のお客様へ、弊店ではご常連様用の枠を設けておりますので、予約数が上限に来た場合、発送を希望されるお客様から順に受付を終了する可能性もございますのでご了承くださいませ。
なるべくお早めにご用命頂きますようお願い申し上げます。
わたし一人で心を込めて全てお作り致します。
今現在は余程の事がない限りはお断りはしない方向で考えてはおります。
尚、前回はおせちのDMを二回送りましたが、今回はもうDMは発送は致しませんので10月にお送りしましたDMやサイトの情報でお願い致します。
下記のリンクは、おせちの詳細です。
http://oseti.rdy.jp/
下記リンクは、おせちの予約受付問合せが出来るメールファームです。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/64972879543600
Photo
Wait while more posts are being loaded