Shared publicly  - 
 
何か重い処理が走るとUIがカクカクしたりひっかかるのって、ハードとソフトをひっくるめた根本的なアーキテクチャが間違ってると思う。例えばTandemだとアプリレイヤからデバイスドライバまで統一された優先キューイングが実装されてて、いくら重いバッチが走っててもOLTPのレスポンスはびくともしない。UNIX系OSでUI実装するってのがそもそもいまいちな気がする。
1
Dai MIKURUBE's profile photoShinichi Ogawa's profile photoKazunori Sato's profile photo
9 comments
 
と、Cubeを動かそうと思ったら重すぎたのでついカッとなってしまったw
Translate
 
その点でアップルがiPadのシングルタスクにこだわったのはとても共感できる
Translate
 
UNIX系使ってても、Fair Share SchedulingをちゃんとUIで生かせるような仕組みならカクカクしないと想像する
Translate
 
いくらブラウザで重いJSが走っててもMacのカーソルがカクカクすることは少ないので、Mac OS Xは結構リアルタイム性は実現できてるはず。あとはブラウザ内のJS処理系でFSS的なものが必要ってことなのかなぁ。。
Translate
 
SolarisのOpenWindowが当初カクカクしまくりだった一方で、SGI IRIXのUIはiPhoneのようなスムーズさだったのを思い出す。
Translate
 
Mac のマウスカーソルはすいすい動いても、クリックして反応がないことはしょっちゅうある気がします...。
Translate
 
例えば航空機とかFAの制御でカクカクが起きたら人が死ぬので厳格なリアルタイム性が実装されてる。UIもそれくらい本気だして欲しい。坂村健がTRON作るときUIこそRTOSが必要。。的なことを言ってた気がするけど完全に同意したい。
Translate
 
UIの根幹をなす部分がそういう仕組みになってても、アプリ組む人がそれを理解できていないとどーしよーもないですね。そういうアプリを組めないツールキットをOSから提供しないと意味が無い。
そういう意味でMetroには少し期待中。
Translate
 
例えばUIイベントのスレッドとそこから派生した処理(レンダリングとか)だけでも最優先処理できれば、見た目のレスポンスはぐっと向上するんじゃないかな?
Translate
Add a comment...