Profile cover photo
Profile photo
一般社団法人 日本人材育成協会
39 followers -
有能なコンプライアンスオフィサーの育成を目的とする教育訓練機関
有能なコンプライアンスオフィサーの育成を目的とする教育訓練機関

39 followers
About
Posts

Post has attachment
【公開講座 Report】
いよいよ10月も中旬に差し掛かり運動会または体育祭のシーズンがやってきましたね、日頃の運動不足解消といきなり身体を動かすことは非常に危険です。自分が思っているよりもはるかに身体は鈍っているし、衰えています。まずは徐々にです。気をつけて下さい。この秋が終わる前ぐらいからインフルエンザが流行します。今年は例年より早いそうです。今の時期からインフルエンザワクチン接種をされるといいですね。接種したから罹患しないというわけではありませんが、摂取しておくと重症化が避けられるのです。インフルエンザで最悪は死亡する事もあるのです。甘く見てはいけません。日頃から用心が大事です。うがい、手洗いの励行、マスク着用と防御して下さい。気を付けましょう。お互いに。平成30年10月12日(金)兵庫県伊丹市・伊丹市立文化会館(東リ いたみホール)にて、「労務管理士資格認定講座」を開催致しました。開催当日はちょうど季節の変わり目の一日でした。朝晩は少し肌寒いものの、日中は湿度も低く快適に過ごせる一日でした。そんな中でしたので、朝早くから開催会場にはたくさん受講生の方が足を運んで下さいました。ありがとうございました。感謝です。ここ最近は台風の影響があり出足が鈍っていたのですが回復してきたようです。講座風景ですが、まず男女比率です。今回は男性側2割と女性側8割と、依然として女性側が多い傾向が今回も続きました。又この調子がこれからも続くようですね。次いで年齢層ですが、27才の一般事務職の方から76才の方までといつものように幅広い年代の方が受講されていましたね。特にここ最近の傾向で30代~40代の受講生の方々が大半を占める結果になりました。ここ最近この年代の方ばかりといっても過言はなさそうです。この年代の方には人気があると言うことではなく、必要に駆られてという方が多いです。こういう勉強する機会も設けてくれてありがとうという方が本当に増えました。最後に職種的には、会社経営者・会社役員・会社顧問・管理職・団体役員・団体職員・国家公務員・地方公務員・専門職・営業職・技能職・特別職・一般総合職・一般事務職・短時間労働者・派遣労働者・期間雇用労働者等いつものようにバラエティ豊かな顔ぶれでした。皆さん熱心に受講されていましたね。質問が飛び交う熱い講座でした。そんな中気をひいた質問がありました。来年4月より年次有給休暇制度が改正され、一部年次有給休暇日数消化を促進する意味合いで、使用者側に時期指定を行わせて消化をさせるようになるのですか?という問いでしたが、これはその通りです。来年4月1日より年次有給休暇の一部の日数を使用者側は時期を指定して消化させるようになります。ここしっかりと押さえておいて下さい。就業規則の変更も伴います。早めの対応を行って下さい。
又、皆さん解らない所が出てきたら遠慮なくお聞き下さい。「知識は力です」当協会は皆さんにとって「なくてはならない団体」を目指しております。当方はいつでも皆さんからの質問には責任をもって回答します。頼りにしてください。皆さんのお住まいの地域でも講座を開催いたしますので、是非受講してみて下さい。お待ちしております。
PhotoPhotoPhoto
2018/10/14
3 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
【公開講座 Report】 
平成30年10月13日(土)京都市伏見区の市立向島南小学校で3日、パイロットや客室乗務員、整備員など航空会社社員の仕事を体験する教室が開かれた。
ANAホールディングスがオフィシャルパートナーとなっている2020年東京五輪・パラリンピックの教育公認プログラムの一環。全国で順次開催しており、京都での開催は今回が初めてとなる。
同校と向島二の丸小の5年生91人がANA社員から指導を受け、パイロットや客室乗務員、整備員など希望する5種類の仕事に分かれて各担当の仕事内容を約2時間にわたり学んだ。
客室乗務員になるのが夢という向島南小の前田天夢(あむ)さん(10)は「難しい話もあったが、夢へ頑張ろうと思った」と笑顔。向島二の丸小の豊島奏希(そうき)君(10)は空港内で業務を行うグランドスタッフを体験し「将来の仕事を深く考えたい」と話した。
講師役をつとめた同市中京区出身の客室乗務員、中平沙綾(さあや)さん(32)は「改めて自分の人生を考えるフレッシュな気持ちになりました」と語った。(産経新聞)その地、京都市伏見区、京都パルスプラザにて「労務管理士資格認定講座」を開催いたしました。 
当協会ホームページのWeb予約でお越しの方も多く、経営者・管理職・会社員・公務員・派遣・パート・学生・主婦の方まで幅広い年齢層の方々が受講しておられました。特に #自律型社員 について熱心に聴講しておられました。
会社、ご自身の身を守るためにも法律知識は必要ではないでしょうか。
公開認定講座、又はWEB認定講座を是非受講してみて下さい。お待ちしております。
PhotoPhotoPhoto
2018/10/14
3 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
【公開講座 Report】
10月に入りましたが今週も台風25号が襲来しました。いくつ出来ていくつ来るのでしょうかと思わず聞きたくなるほどの数ですね、今年の関して言えば。これは異常気象によって海水温度が上昇しており、台風が発生しやすい環境になるそうです。まだ今年はあといくつか出来て来るかも知れないですね?大変な事になっています。皆さん普段からの防災意識を高めておく必要がありますね。お互いに気をつけましょう。又風疹の流行が止まらない模様です。30代~50代の男性は無料で抗体検査が受けることが可能なようです。是非利用しましょう。自分が良くても回りが許さないことがありますよ。気をつけましょう。平成30年10月6日(土)大阪府藤井寺市・藤井寺市立市民総合会館・本館(パープルホール)にて、「労務管理士資格認定講座」を開催致しました。開催当日は台風が接近してくるさなかでの講座開催でしたが、少し日本海側へ寄っていたので、被害というものもあまりなく目立った混乱は起きなかったです。よかったです。開催会場には朝早くから受講生の方が足を運んで下さいました。少し台風の影響があったでしょうか?いつもより受講する方がこの日は少な目でした。それでもこの状況下で、来ていただけたのですから、ありがたいです。ありがとうございます。感謝です。講座風景ですが、まず男女比率ですが、男性側1割と女性側9割と、女性多い傾向に拍車がかかってきています。ここ最近は男性の方を講座で見るのが本当に珍しくなってきています。これも時代の変化でしょうか?この傾向が続くようです。次いで年齢層ですが、24才の一般事務職方から68才の会社経営者までといつものように幅広い年代の方が受講されていましたね。特にこの日は30代~40代の働き盛りの人が多く受講されていましたね。この傾向も続いていますね。最後に職種的には、会社経営者・会社役員・会社顧問・団体役員・団体職員・管理職・国家公務員・地方公務員・技能職・専門職・営業職・特別職・一般総合職・一般事務職・期間雇用労働者・派遣労働者・短時間労働者等いつものようにバラエティ豊かな顔ぶれでした。皆さん熱心に受講されていましたね。いつものように質問が飛び交う熱い講座でした。そんな中で気をひいた質問がありました、解雇の予告は口頭でも可能か?と言うものです。これは法律的に言えば可能です。但し、後ほど言った言わない聞いた聞いていないと言うことでトラブルを避ける為にも書面で提示しておく方が良いでしょうね。万全を期す意味でも。こういうところは面倒くさがらずに、しっかりとやっておきましょう。怠ると後でトラブルになります。又、皆さん解らない所が出てきたら遠慮なくお聞き下さい。「知識は力です」当協会は皆さんにとって「なくてはならない団体」を目指しております。当方はいつでも皆さんからの質問には責任をもって回答します。頼りにしてください。皆さんのお住まいの地域でも講座を開催いたしますので、是非受講してみて下さい。お待ちしております。
PhotoPhotoPhoto
2018/10/08
3 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
【公開講座 Report】 
平成30年10月7日(日)大阪府豊中市は、全国各地のガイドブック「まっぷる」を発行する昭文社と協力して、冊子「水と緑がつながる とよなか」を新しく作った。市役所などで希望者に無料で配っている。まち歩きを通じて、健康作りや、豊中の魅力の再発見につなげたい考えだ。
大きさはA4判より縦に少し短いAB判で、すべてカラーの20ページ。千里中央駅や緑地公園駅、神崎川駅などを起点とした散歩コース6本を設定した。ルート上にある公園や景観スポット、観光施設、レストランなどを紹介している。
各コースは、千里中央駅を発着して駅北エリアを回る4.8キロ(所要時間1時間35分)▽千里中央駅~少路駅の6.6キロ(2時間10分)▽千里中央駅~緑地公園駅の5.6キロ(1時間50)▽緑地公園駅~神崎川駅の9.6キロ(3時間10分)▽神崎川駅~クリーンランドの6.9キロ(2時間20分)▽神崎川駅~庄内駅の4.4キロ(1時間半)。各コースの大まかな高低差も表示している。その地、大阪府豊中市、豊中市立文化芸術センターにて「労務管理士資格認定講座」を開催いたしました。 
当協会ホームページのWeb予約でお越しの方も多く、経営者・管理職・会社員・公務員・派遣・パート・学生・主婦の方まで幅広い年齢層の方々が受講しておられました。特に #ハマキョウレックス事件 について熱心に聴講しておられました。
会社、ご自身の身を守るためにも法律知識は必要ではないでしょうか。
公開認定講座、又はWEB認定講座を是非受講してみて下さい。お待ちしております。
PhotoPhotoPhoto
2018/10/08
3 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
【公開講座 Report】
9月も終わり、秋を告げる10月になりました。今が何をするのでも1番いい季節と言いますが、また台風24号がやって来ています。今年は異常気象でどうすることも出来ないですね。困ったものです。ここを我慢してやり過ごすと食欲の秋、運動の秋、勉強の秋、読書の秋と楽しい時間が皆さんを待っています。楽しみにして用心深く待ちましょう。あとインフルエンザが流行しています。この時期からですので、例年より早いです、冬場になるとどうなるのでしょうか?予測不可能な状況ですね。皆さん体調管理は大事ですね。しっかり予防して下さい。よく眠り、よく食べ、うがい、手洗いの励行、マスク着用等で対策して下さい。平成30年9月27日(木)愛知県名古屋市千種区、名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)にて、「労務管理士資格認定講座」を開催致しました。開催当日は、朝からどんより曇り空で時折雨が降る生憎のお天気でしたが、そんな中でも朝から開催会場にはたくさん受講生の方が足を運んで下さいました。うれしかったです。ありがとうございました。講座風景ですが、まず男女比率ですが、男性側2割女性側8割と、依然として女性側が多かったです。また女性の比率がますます多くなってきています。女性の社会への進出が顕著に出てきていますね。今の時勢はまさに女性が世を動かしてきているのかも知れないです。次いで年齢層ですが、24才の新入社員から59才の会社経営者までといつものように幅広い年代の方が受講されていました、その中でも特に40代~50代の方が大半を占める結果になりました。皆さんバイタリティが溢れて活気ある方が多かったですね。最後に職種的には、会社経営者・会社役員・会社顧問・管理職・団体役員・団体職員・国家公務員・地方公務員・専門職・営業職・技能職・特別職・一般総合職・一般事務職・期間雇用労働者・短時間労働者・派遣労働者といつものようにバラエティ豊かな顔ぶれでした。皆さん熱心に受講されていましたね。年次有給休暇制度や時間外労働の割増賃金等が来年4月から改正されますので、それに向けてのお勉強と言う方も沢山いらっしゃいました。罰則も強化されてきます。しっかりと押さえておいておかないと駄目ですねと言っている方の多いこと、びっくりしました。やはり勉強する機会や機関があまりのも少ないので、当協会が重宝されています、皆さんからの期待にしっかりと応えられるようにやってまいりたいと思います。又、皆さん解らない所が出てきたら遠慮なくお聞き下さい。「知識は力です」当協会は皆さんにとって「なくてはならない団体」を目指しております。当方はいつでも皆さんからの質問には責任をもって回答します。頼りにしてください。皆さんのお住まいの地域でも講座を開催いたしますので、是非受講してみて下さい。お待ちしております。
PhotoPhotoPhoto
2018/09/30
3 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
公開講座 Report】 
平成30年9月30日(日)牛乳石鹸共進社(大阪市城東区)は15日から、京都・烏丸御池近くのしまだいギャラリー東館で、せっけん商品「赤箱」の発売開始から今年で90周年を記念するPRイベントを始めた。洗うとしっとり感が出る赤箱の泡の無料体験など、ブランドの魅力を再認識してもらう狙いがある。同社によると、赤箱発売周年イベントの開催は全国で京都が初めて。会場には、昭和3年に発売した赤箱の歴代商品のパッケージを展示するほか、限定グッズも販売。インスタ映えを狙い、赤箱2万個を敷き詰めた撮影コーナーもある。
同社マーケティング部の山本英子さんは「せっけんで洗顔をする“赤箱女子”が増えており、さらに裾野を広げたい」と話していた。(産経新聞)その地、大阪市城東区、大阪市立城東区民センター(城東区複合施設)にて「労務管理士資格認定講座」を開催いたしました。 
当協会ホームページのWeb予約でお越しの方も多く、経営者・管理職・会社員・公務員・派遣・パート・学生・主婦の方まで幅広い年齢層の方々が受講しておられました。特に #勤務間インターバル制度 について熱心に聴講しておられました。
会社、ご自身の身を守るためにも法律知識は必要ではないでしょうか。
公開認定講座、又はWEB認定講座を是非受講してみて下さい。お待ちしております。
PhotoPhotoPhoto
2018/09/30
3 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
【Labor Labo】
2か月前、東京新聞が「労基署内での大幅な配置転換」をスクープした記事の、その後です。労基署内での「労災担当」の割合を1966人から約600人減らし、監督職員を1929人から2500人に増員することを検討しているという内容ですが、当該報道を受けて、労働行政の現場は大いに色めき立ったといいますが、あれから2か月たっても他紙の後追い報道もなく、厚労省も「そういう話はない」と否定しているそうです。具体的な数字が出ているだけに、根も葉もない話でもなさそうなのですが、情報のなさに現場の職員たちにも不安が募っているといいます。10年前から新人事制度が採用され技官と事務官の採用がストップし、その代わりに監督官が定期的に配置転換され、労働安全や労災の分野の仕事も兼ねるようになったといい、それ以後は労災のスペシャリストを採用していないことになります。これまで技官や事務官というスペシャリストが数十年かけて身につけてきた技能を監督官が短期間で身に付けるのは難しいという意見もあります。また、現場では、専門性が問われる点からも民間委託への業務移行への懸念も大きいといいます。同時に、行政の後退を招くのではないかとの警戒も噂されます。

※9月に入って、労災を受けた1万1000人分に対する休業補償給付や休業特別支給金の支払いが遅れるという発表がありましたが、内部のそういったことが多分に影響を及ぼしているのでしょうか?
Photo
Add a comment...

Post has attachment
【公開講座 Report】
9月も中旬が過ぎ暑さも一段落したみたいですね、今年の夏は異常気象のオンパレードでした、四国中国地方の西日本豪雨災害、大阪北部地震、台風21号、北海道胆振東部地震と自然の脅威が私達の目の前に大きく立ちふさがりました。これらに立ち向かい打破していかなければなれません。一説によるとこのような夏がこれから毎年続くかも知れないとの予報もあります。恐ろしいことです。また異常気象の影響でインフルエンザウイルスが活発化しており、学校教育現場では学級閉鎖、学年閉鎖という由々しき事態も引き起こすことになってきています。これからの日本だけならず世界各国でこの異常気象の影響は出てきているそうです。皆さんこの問題について真面目に考えて向き合うことが必要ですね。お互いに力を合わせて頑張っていきましょう。平成30年9月22日(土)東京都東村山市・東村山市市民ステーション(サンパルネ)にて、「労務管理士資格認定講座」を開催致しました。開催当日は朝から少し曇り空の天気でしたが、一日雨も降らずに天候的にはまずまずの一日でした。朝早くから開催会場にはたくさん受講生の方が受講しに足を運んで下さいました。ありがとうございます。感謝の一日でした。講座風景ですが、まず男女比率ですが、男性側3割女性側7割と、依然として女性側が多かったです。この傾向が続くようです。ここ最近は全国どこの地域に行っても女性側が多いです。次に年齢層ですが、23才の大学生から64才の会社経営者までといつものように幅広い年代の方が受講されていました。特に40代~50代の方が大半を占める結果になっています。これも最近の傾向ですね。この年代の方が多く受講されていることが全国どこの地域に行ってもみられます。最後に職種的には、会社経営者・会社役員・会社顧問・団体役員・団体職員・管理職・国家公務員・地方公務員・営業職・専門職・技能職・特別職・専門職・期間雇用労働者・短時間労働者・主婦・求職活動中の方とこれまたいつものようにバラエティ豊かな顔ぶれでした。皆さん熱心に受講されていましたね。質問が相次ぐ非常に熱い講座でしたね。凄かったですね。そんな中でも気をひいた質問がありました、労働契約の公序良俗の原則と信義誠実の原則についてということなのです。これはまず、公序良俗の原則は契約内容が世間一般に通用するもので法律に触れないものであると言うことです。具体的には、男性の方に麻薬の売買でお金を払うようなものではなりません。女性の方に身体を売ってお金を稼いでくるようなことではなりませんと言うことです。次に信義誠実の原則とは契約内容に嘘や偽りがあってはならないと言うことです。労使双方が誠実にその契約において履行しなければなりませんと言うことですここしっかりと押さえておいて下さい。又、皆さん解らない所が出てきたら遠慮なくお聞き下さい。「知識は力です」当協会は皆さんにとって「なくてはならない団体」を目指しております。当方はいつでも皆さんからの質問には責任をもって回答します。頼りにしてください。皆さんのお住まいの地域でも講座を開催いたしますので、是非受講してみて下さい。お待ちしております。
PhotoPhotoPhoto
2018/09/24
3 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
【公開講座 Report】 
平成30年9月23日(日)日本のアニメーション研究を牽引してきた渡辺泰氏(84)が、日本を代表する国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル2018」(3月開催)で、功労賞を受賞したことを記念し、京都市中京区のおもちゃ映画ミュージアムは10月14日まで、渡辺氏の約70年におよぶ研究やコレクションなどを紹介する展示を開催しています。
高校2年生のときにディズニー映画『白雪姫』に感動した渡辺氏は、アニメーション研究を始めます。毎日新聞大阪本社で働きながら研究や評論を発表。1977年には日本のアニメーションで初となる通史『日本アニメーション映画史』(共著、有文社)を出版しました。
新聞、書籍、学会誌、同人誌、図録などへの執筆、おもちゃ映画ミュージアムや美術展やテレビ番組などの企画協力・資料提供、映画コンクールの選定、京都造形芸術短期大学(当時)などでの講演と多彩な活動を展開しました。
展示では、戦時中、ディズニーに対抗して海軍省報道部が企画した『桃太郎の海鷲者だったディズニーファンの会誌、誕生日ブレゼントを贈ったことへのウォルト・ディズニーの返書、手塚治虫の原稿などを出品しています。(京都民報)その地、京都市中京区、京都労働者総合会館(ラボール京都)にて「労務管理士資格認定講座」を開催いたしました。 
当協会ホームページのWeb予約でお越しの方も多く、経営者・管理職・会社員・公務員・派遣・パート・学生・主婦の方まで幅広い年齢層の方々が受講しておられました。特に #改正労働派遣法の3年ルール について熱心に聴講しておられました。
会社、ご自身の身を守るためにも法律知識は必要ではないでしょうか。
公開認定講座、又はWEB認定講座を是非受講してみて下さい。お待ちしております。
PhotoPhotoPhoto
2018/09/24
3 Photos - View album
Add a comment...

Post has attachment
【講師の呟き(知識は力なり)】
先日受講生の方から、 #過労死と残業時間 との関係について質問がありました。過酷な労働が続くことにより、知らず知らずのうちに体へのダメージが溜まっていき、ある日突然心臓発作や脳溢血などによって死亡する・・・いわゆる過労死というものです。
過労死は労働者にとってはまさに最悪の結末と言えるものですが、実際に人が亡くなった時に普通の病死なのか、それとも労災に当たる過労死なのかということについては、厚生労働省が一定の基準を定めています。
過労死として認定される死亡原因として最も代表的な疾病は、脳梗塞や脳出血のような脳血管疾患と、狭心症や心筋梗塞のようないわゆる心疾患と呼ばれるものです。
これらが労災として認められやすいのは、動脈硬化や血圧の上昇という病気の原因となる要因と、働くことによる疲労の蓄積との関係が科学的に証明されているからだと考えられます。
厚生労働省が定めた基準では、「おおむね45時間を超えて時間外労働時間が長くなるほど、業務と発症との関連性が徐々に強まると評価できる。」となっています。
この45時間というのは1ヶ月あたりのことで、実際に過労死と思われる死亡に関しては、直近の1~6ヶ月の間に、この時間を超える残業があったかどうかが評価されるということです。45時間残業というと1日あたり2時間ちょっとですから、会社によっては該当者が大量にいるケースもあるかも知れませんが、少なくともこの時間を超えている場合は会社での労働と死亡原因の間に関連性があると疑われる可能性があります。
発症前の1ヶ月以内に100時間以上、または2~6ヶ月の間に月あたり80時間以上の残業がある場合は、「業務と発症との関連性が強いと評価できる」とされています。
このレベルになると休日出勤をしたり、毎日深夜まで働くことになるでしょう。そもそもどんな契約形態であっても、これほど長時間の残業を強いることは違法行為になります。もしも会社がこのような過酷な残業をさせたり、暗黙のうちにでも承認していることがあれば、すぐにでも改善を求めるべきです。
このようなことがいつ私達に降りかかってくるかわからないので、正しい法律知識を持っておかないと困るのは、貴方かもしれませんよ。
Photo
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded