Profile cover photo
Profile photo
Hiroaki Sengoku
659 followers
659 followers
About
Posts

Post has attachment
(1) 学校教育を無視したから (学校教育の悪影響を受けずに済んだから) 成功したのか、
(2) 学校教育に問題があると思える能力を (学校教育と関係なく) 元々もっていたから成功したのか、
どっちなんでしょうねぇ?

http://human154.hatenablog.com/entry/2018/08/21/060106

「いま社会で台頭している人たちは口を揃えて学校教育のあり方を問題視している。
いま、社会に新たな生き方を示している人物は、
学校に在学中、真面目に勉強をしてこなかったという人も多い。

他方、真面目に勉強をして真面目に大学に入った子たちが苦しんでいる。
やりたいことが見つからないと。
そしてなんとなく入った会社でまた苦しむ。
自分の外側にある正解を押し付けられ続ける人生に嫌気が指してくる。」

多くの人は、いまだに (2) つまり成功する人は元々学校教育の対象外だと思いたがるのでしょう。学校教育にも意味があると。でも、もしかしたら意味があるどころか、諸悪の根源かもしれませんよ?

「学校教育が敷いたレールから降りることが一つの近道だったりするのだ」

「近道」どころか、唯一の道じゃないかと思ったり? レールを降りさえすれば必ず成功する、とまでは言いませんが、降りるのが早ければ早いほど、考える習慣は身に付きやすくなりますね。

ちなみに私は、夏休みの算数の宿題 (計算ドリル) を電卓で片づけました。 :-)
人生の主導権は誰の手に? - けテぶれ〜学習力を伸ばす宿題革命〜
多様性。個の力。 中央集権型から自律分散型への移行。 社会のパラダイムは確実に変化している。 そんな社会に子どもたちを送り出す学校教育は この変化に対応できているのか。 いま社会で台頭している人たちは口を揃えて学校教育のあり方を問題視している。 いま、社会に新たな生き方を示している人物は、 学校に在学中、真面目に勉強をしてこなかったという人も多い。 他方、真面目に勉強をして真面目に大学に入った子たちが苦しんでいる。 やりたいことが見つからないと。 そしてなんとなく入った会社でまた苦しむ。 自分の外側にある正解を押し付けられ続ける人生に嫌気が指してくる。 なぜこのような事が起こっているのか。 前…
human154.hatenablog.com
Add a comment...

Post has attachment
運転免許証の更新のため、久しぶりに証明写真を撮ろうと思ったら、自動証明写真機って今でも 700~900円くらいするんですね。高い~ (*_*)

この 20年くらいで電子機器のコストは劇的に下がったのに、昔とあまり変わらない値段設定なのはいかがなものか?

こんなのスマホで撮影すればええやんと思ったので、さくっと自撮りしてみた。コンビニでプリントすれば、たったの 30円。

自動証明写真機なんて止めちゃって、スマホで自撮りするためのブースだけ提供してくれればいいのにね~ (というか自動証明写真機でお金を払わずにスマホで自撮りする人が出てきそうな予感)

コンビニでプリントしてもよかったのだけど、たまたまイオンモールに行く用事があったので、モール内のカメラのキタムラのプリントサービスを利用してみた。1枚 31円 (税込) だけど、コンビニプリントと違って「最高ランクの写真紙」らしい。ネットで写真データをアップロードして、店頭で受け取り。

http://www.kitamura-print.com/digicameprint/

コンビニプリントと写真紙の質がどれだけ違うのかは未確認だけど、サイズのバリエーションがあるのはいいですね。店舗が近くにあれば、ですけれど。

注文を受け付けてから写真が仕上がるまで 3分くらいかかるのは、写真を現像しているから? さすが写真屋だけあって、(昔ながらの) 写真と何ら変わらないキレイな仕上がりでした。
Photo
Add a comment...

「広島県の県土は、花崗岩でできています。これが水を含んで風化すると「真砂土」と呼ばれるサラサラとした土となり、それが大雨を受けるとドロドロした泥となって山からの濁流として勢いよく下流へ流れ込みます。広島県は花崗岩でできた山に囲まれ、そもそも人が住むのに適していない地形なのです」

と正しく現状を認識しているのに、どーして ↓ こーいう結論になるんですかねぇ?
これが広島の人たちが求めていることなんでしょうか?

「知事、あなたが今やらなければならないことは、広島県に、いかにハード整備のための国庫負担金を引っ張ってくるか、であるはずです」

この人口減少時代に、どーしてわざわざ「人が住むのに適していない地形」に税金をつぎ込んで砂防ダムを作って住み続けようとするのでしょう?

http://agora-web.jp/archives/2034120.html
Add a comment...

Post has attachment
> 「私は正しい」という思いに気づくのは、難しい
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/16274/18285/89620010

世の中で一番重要な真実でしょうね。

> 結論から言うと、経験は買える

昨今では買う必要すらなくて、タダで手に入るんですが、手に入れようとする人は圧倒的に少数派ですね、残念なことに。

> 今「おっさん」である私から、20年前の「若者」だった私に、いい仕事をする上で読んで欲しい本を選んだ。

「おっさん」が何を言っても聞いてもらえないんです。 (^^;
Add a comment...

Post has attachment
本当に良い議論は、参加者が考えることによって成長できる議論だと思います。

https://brevis.exblog.jp/27375732/

> 良い議論の特性がいくつか導かれる。
> (1) 創造性があること
> (2) 再現性があること
> (3) 納得性があること

いわゆる「議論の成果」より、議論したことで参加者一人一人が何らかの「気付き」を得ることのほうが遥かに重要だと思ってます。

「気付き」を得るには、議論において何か発言し、それに対する他の人の反応から学ぶことが必須。何も発言しなければ、さらに言うと発言したとしてもそれが議論を巻き起こす (物議を醸す) 発言でなければ、言い換えると優等生的発言では、大して得るものは無いでしょう。

> なぜ一人で考えるより、何人かで議論して考える方が、期待よりも高い成果がでるのか

もちろん、「参加者が互いに断片的な情報を持ち寄って」という面もあるとは思いますが、そもそも人は (誰でも) 一人では考えられない、と私は思ってます。

ニューロンの構造からして、およそ論理的思考には向いてませんからねぇ。できるのは学習だけ。

会議の効率ばかり追い求めると、参加者が成長する機会が失われると思うんですよね~
Add a comment...

Post has attachment
> どうすれば週末と同じように平日もお客さんがやってきてくれるようになるのでしょうか?

> 答えは簡単で、週末と同じように平日も本気で商売に力を注ぐことです。

http://www.mag2.com/p/news/360148

コンサルが、こんな精神論まがいなことを言ってるようでは世も末ですねぇ。

平日に来る常連さんは、週末に来る常連さんとは全く客層が違うのに、多くの店が「週末に来てくださったお客様に平日にも来てもらえるような企画」に囚われてるように見えます。

だって、平日にどこへでも行ける私が、行きたい店が全く無くて困っているのですから。

簡単な話、平日は全面禁煙にしてくれれば、少なくとも私は :-) 喜んで常連になります。
Add a comment...

Post has attachment
「米国からの新技術情報がどんどん来るものですから、自分で考えるより、文献から『学ぶ』ことが好きな人が採用され、どんどん組織の中で偉くなっていったんです」
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/021900056/041000004/

いろんな分野で同じことが起きてますね。「学ぶ」だけでなく、車輪の再発明を敢えてやる、そういう人をきちんと評価する、ことが重要。

米国発の「新しい技術」を「学んで」紹介するだけのエセ技術者ばかりが注目され偉くなってしまったのが日本のIT技術 (に限らず科学技術全般?) が衰退した一番の原因なんですが、彼らが「老害」として君臨し続ける限り事態が改善する見込みはゼロですね。 >_<

「自分で考える」ことが好きな人は、こんな老害だらけの国にさっさと見切りをつけて脱出すべきでしょう。
Add a comment...

Post has attachment
実は 10年以上前から ダイナミックDNSサービス やってます。
http://www.gcd.org/blog/2007/08/124/

「もちろんこのサービスは実験目的で立ち上げたものであり、 安定運用を保証するものではない。 予告無くサービスを停止あるいは制限を加えることを 了承いただけるかたにのみ利用を許諾する」

と書きつつ 10年以上にわたって (ほとんど) 無停止でサービスを継続してます。すごい!(自画自賛)

驚いたことに今でも新たに使い始めてくださるかたがいらっしゃるようです。どうやって見つけたのだろう?

というわけで、ちょこっと宣伝してみました。(^^;
無保証でよろしければ使ってみてください。
Add a comment...

Post has attachment
さいきん Wi-Fi がマイブームだったのですが、ひと段落したのでブログにまとめました。
http://www.gcd.org/blog/2018/04/1232/

きっかけは、先月たまたま楽天スーパーSALE で Wi-Fiルータを買った (ようやく自宅LAN を .11ac に更新) ことなんですが、モノを買うとやりたいことが一気に増えますね~

おまけにブログネタにもなるし、たまにはモノを買うのも重要ですね。
Add a comment...

Post has attachment
先日の楽天スーパーSALEで Wi-Fiルータ (正確に言うとアクセスポイント) を買ったので、遅ればせながら自宅の Wi-Fi が .11ac になったのですが、最近(?)の安物 Wi-Fiルータは (当然のように) SNMP機能が付いて無いんですね。

SNMP くらい付けておいても大してファームウェアが大きくなるわけじゃないので、隠し機能くらいの位置づけで付けておいてほしいのですが... >_<

で、幸い Web管理画面で「通信パケット」が表示できるようなので、さくっと Webスクレイピングを行うスクリプトを書いて、Cacti で通信量のグラフを表示できるようにしてみました。

ところが!

これ ↓ Web管理画面なんですが、明らかに「LAN側有線」のパケット数がラップアラウンドしてますよね。無線側はちゃんと 65536 以上の数値を表示しているのに、なぜ有線側だけこんなバグが残ってるんだろう...?

ユーザサポートに報告したところで話が通じる担当者にたどり着くまでに大変な忍耐が必要だろうし、どうすべきかなぁ?
Photo
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded