Profile cover photo
Profile photo
Hinata Kino (Rikka6)
1,343 followers -
木野陽/お絵描き&街あるきします
木野陽/お絵描き&街あるきします

1,343 followers
About
Hinata's posts

Post has shared content

≪あなたが企画して選ぶ!NL-PRIMEツアー≫
エントリーNO.4「つくばでXMを調査せよ!NL-PRIME 研究学園都市・筑波山ツアー」

●ツアー内容
東京を出発し、筑波研究学園都市と筑波山をめぐるツアー。
車内で自己紹介とセンシティブテストを実施。
選ばれしエージェントたちが日本のCERNともいえる高エネルギー加速器研究機構コミュニケーションプラザを見学し、未知の粒子・XM研究の登場するイングレスの世界に触れる。続けて古代からの聖地である筑波山にてXM調査(散策)。
ポータル巡り、ミッション、神社の見学、昼食などを自由行動で楽しむ。夕方集合し、1時間程度交流会を実施したのち、東京へ戻る。
※筑波山ではNL-PRIMEオリジナルミッションを設置予定。
※センシティブテスト結果によりつくばの特産品などをプレゼント予定。

●ツアー行程
08:45 東京駅鍛冶橋駐車場 集合
09:00 出発 (車内で自己紹介、テスト、目的地についてのブリーフィング等)
10:30 KEK(高エネルギー加速器研究機構)到着
(見学)
11:30 KEK 出発
12:00 筑波山神社 到着(自由行動 ミッション、昼食等)
16:30 集合・XM調査報告会(交流会)
17:30 筑波山神社 出発
19:30 東京駅鍛冶橋駐車場 到着、解散


※ツアー行程と内容は一部変更になる可能性がございますが予めご了承ください。

Photo

Post has shared content
「あなたが企画して選ぶ!NL-PRIMEツアー」投票開始!
この後、選ばれた5つのツアーを投稿します。それぞれの投稿に関して、Google+は「+1」、Twitterでは「いいね」の数を合わせて1番数が多かったコースをWILLERサイトで販売します。
※「エントリーNO.1」は取り下げ依頼がありましたので、「エントリーNO.2~6」の5つのツアーで投票を開始させていただきます。

皆さんが行ってみたいツアーを選んでくださいね♪投票期間は、6/13~6/18 23:59まで!!

▼「あなたが企画して選ぶ! NL-PRIMEツアー」詳細はこちらから
http://bit.ly/2qdRPq0

#nlprime
Photo

Post has attachment
そして本人ですが、お正月より患った風邪をこじらせまして、まだふせっております。やっと熱さがってきたけどまだふらふらです……とほほ

いろいろお返事ためてしまってるみなさま申し訳ございません。

Google+にアップしそびれてたお年賀、遅くに失礼しますー
もうちょい養生します
Photo

Post has attachment
こんにちは。Hinata Kinoです。
直前ですみません!

本日お昼から、京都にて伊藤園さんのXM Profiler4台目がお披露目されますね。設置おめでとうございますー!

今回サードプラネットさんからリクエストをいただき、UFOキャッチャー景品に「あおみちゃん缶バッジセット」を製作いたしました。京都エディションということで、髪かざりが京都府のお花であるしだれ桜になっております。このイベントだけの特別版なので、よかったらゲットしてみてくださいませー。

◼︎イベント詳細ページ
http://3rd-planet.jp/shop/bivi-kyoto2jo/news/event/3766/
UFOキャッチャーではMiho_Sさんデザインのポスターもゲットできるそうです、ちょうかっこいいです……!


まさかあおみちゃんグッズ作りがこんなに機会いただけるとはー、ということで大変ありがたいです。わたしは現地に行けず残念ですが、遠くから応援しております。よいイベントになりますようー!

#ingress
Photo

Post has attachment
こんばんは、Hinata Kinoです。ご無沙汰しております。
明日の冬コミ3日目に参加いたします。
場所は【辺境屋/土曜東k-12a】、例の新しい東7ホールです。

ふだん参加している創作ジャンルは、当日の新刊はありませんが、初持込のマルチコピー本があります。最近お知らせしていたセブン-イレブンさんにあるコピー機の入門マンガとTipsが載っているのでぜひぜひ。来てくれた方には年賀状をお渡しします!

イングレス関係のレポートマンガや二次創作もあります。ViaLux瀬戸内の妙なマンガの和綴じ豆本「平家物語異聞 光之道」(初持込)や、押し入れをほじっていたら出てきたお蔵出しのHeat Pad、つぶつぶあつめテープなど(少数です)。

明日参加されるエージェントのみなさま、どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ!
気をつけてお越しくださいねー

★「平家物語異聞 光之道」ためしよみ
https://plus.google.com/+HinataKino/posts/N8hSGPoYLXm

★最新情報はTwitterでもご覧いただけます
https://twitter.com/hinata_k


#C91
#ingress
PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
2016-12-30
8 Photos - View album

Post has attachment
2年前のこと、みなさまのポストををこっそり読ませていただいています。わたしにとってもDarsanaの熱気は大切な記憶になっています。
アノマリーの舞台となった東京だけでなく、全国のエージェントさんやNianticの方々にもお会いできて、貴重な体験になりました。


……以後、いい話っぽくまとめようとしましたが、当時の記憶のほとんどがどんぶりだったので割愛させていただきます。
軽い気持ちでDarsanaのマークがなるとに見えるなんてらくがきを投下するのは危険ですね

おまけ:魚肉練り製品は作れる!
https://goo.gl/photos/GGtN7tCMZzGQYatC8

#ingress
#DarsanaTokyo2YearsAgo

Post has attachment
Agent ID: Rikka6
Role: たまには外に出てみるこもりエージェント

はわっつくばの伊藤園さんに来てみたらもうどなたかによるFoundのあとが……!ざんねんっ

#ingress161210
#FindTheKlue




Photo
Photo
2016/12/10
2 Photos - View album

Post has shared content
明日10月29日、長野県松本市で開催されます「INGRESSで城下町松本を歩こう!」内にて、自主制作イングレスグッズの頒布会が催されます。

今回+xxkazuhaxx *さんにうちのイングレス関連の同人誌&グッズを委託していただけることになりました。ありがとうございます!
いろんな方の作品が集まっており、某本&雑貨屋さん的なわくわくする感じにしてくださるそう!

■木野の委託物はこちらですー
・同人誌「SEASONS:North」(AegisNova東京で発行)
・同人誌「平家物語異聞 光之道」(ViaLux瀬戸内の新刊)
・イングレスぷちステッカー(スケジュール帳向けシール)
・あおみちゃんのアクリル根付ストラップ
(ちなみに本をたくさんお買い物された方は以前作ったつぶつぶあつめお持ち帰りバッグがもらえるらしいー、ちょっと嬉しいです)

+Mistletoe Whiteさんによるカタログ!ありがとうございますー
https://plus.google.com/+MistletoeWhite/posts/ase82XJnfJi

■イベント情報はこちらから
+【イベント広報室】 Ingressで城下町松本を歩こう! 2016 

わたしは残念ながら現地に行けませんが、お出かけのみなさまぜひぜひ楽しんできてくださいませー。
晴れますように!

#イングレス松本  
今週土曜日開催のINGRESSで松本を歩こう!ですが、同時に頒布会が開催されるんですね。
私自身が同人誌描いたりするのが好きなので、せっかくの機会だからということで色々なINGRESS同人誌を出している方に声をかけさせてもらって、たくさん色々な同人誌やSWAGを委託で置かせてもらえることになりました!ありがとうございます!

カタログ順に本の紹介をさせてもらいますね。
(リンクは作者または編集長っぽい人です)
最後まで読むと良いことが書いてあるかも!


+Hinata Kinoさん
あおみちゃんのキャラデザした人…とかダルサナ丼作っちゃった人…と言えば、どっかしらで目にしたことある方も多いかと思います。
今回、『SEASONS:North』と『平家物語異聞 光之道』を置かせていただきます〜
『SEASONS:North』:いくつかのエッセイ漫画が掲載されています。
外出できない中INGRESS関係の創作したり、ポータルの申請が通ったりすることでINGRESSっていうゲームに関われる喜び…って分かるわぁ〜超分かる!
『平家物語異聞 光之道』:瀬戸内のアノマリーでの新刊だったんで、平家物語に絡めた短いお話なんですが、実はすげー盛り上がるシーンで■■■■■■■なギミックが!
これは何というか見てみないと分からない…本だからこそできるギミックですね!

ちなみに、『SEASONS』本を浜松の前日受付の時に買って、ああ〜INGRESSでも同人誌出していいんだ!面白いじゃん!よし出そう!となったのがうちの「田舎ングレスのたのしみ」本です。

+Miwa Komatsuさん
ポータル写真を色々撮ってる人です。
都内の渋谷とか新宿なんかで良く見かけます!
ポストカード集の『SANZAI REPORT』を置かせてもらいます〜
INGRESSを始めてからの私は銅像とか石像にハマってしまったのでポータルキーコレクションがすでに300超えてるんですが、見返すとSANZAIさんの写真のポータルが結構あります。
私はこのポストカード集だとたぬきが一番お気に入りです!ただのたぬきのはずなのに…

+quari sugarさん
いよっしゃぁー松本の頒布会でINGRESS図書館コーナー作るぞー!!出してる人おらんかー!!とネットの海をさまよい歩いていたら本を出していることを知りいきなり声をかけさせてもらいました。
『しぇいぱーちゃんとぼく』かわいー少女が出てくるいわゆる擬人化ゆるふわ漫画…になるのかな?
今回声をかけさせてもらった方の中だと唯一のジャンルになるので、楽しみにしているんですがこの文章を書いている今現在まだ手元にないので当日楽しみです!(届いたらそっと差し替えとこう)早く届け!

+xxkazuhaxx *
私は去年まで東京の白金台のあたりにいたんですが
長野県の飯綱町っていう山の中の実家に帰ることになっちゃってポータルがなさすぎ&車が無いので活動ができずINGRESSをエンジョイする苦肉の策でソジャーナオニキスを狙うことにした!
ところ案外色々楽しかったよ。っていう『田舎ングレスのたのしみ』ってエッセイ漫画があります。東京の時に全ブースを回ってたハンケが買ってくれたよ。

というか、私の今回の新刊は松本のイベントの特典冊子とかカードとかメダルと言っても過言では無いと思います!
A4 16Pの構成からデザインから原稿作成から…ちょっと大変でしたがすっごくいい出来です〜色々な地元AGの膨大な知識とか写真とか協力がいい具合にまとめられたと思うんで是非読んでくださいね!

+nyasaさん
https://plus.google.com/+nyasa444/posts/AFZPkpFHZTo
高知青本『まいにち海の日』を置かせてもらいます〜
一見コンパクトな、ゆるふわーな本かと思ってたんですがそれは表紙の猫ちゃん達だけでしたね…
執筆者の人数がとにかく多い!それだけ色んな濃厚な思い出が色々載っているので大変読み応えがあります!
高知RESISTANCEのコミュニティの歩みが興味深いですね〜
光男が来ると連帯が深まるらしいけど疲れ果てるらしい。
あと、うちのオカンにこの本を見せていたら「すごいね〜広告載ってるんだね〜」って言いながら四国抵抗建設の広告っぽいものを眺めてました。
母…そこ一番の笑いどころだから突っ込んであげて…
大変美味しそうなカツオのタタキが載っていて海なし県りんご町の住人としてはりんごぶつけたいぐらい妬ましかったです。

+ぽるかさん
こっちは高知の緑本『僕たちは緑の草原を夢見ている。』です!
青本と比べるとこっちの方がギャグっぽいです〜
カットにも載っている「あるA16の告白」っていう記事がウルトラスーパーバカで面白いです!やばいから!
「多重教入信」も、多重の組み方でなく多重がいかに芸術的で楽しくて自己満足かを語るっていう方向性を語りまくってるあたりが面白いです〜

高知、XFのイベントがいっぱいあり両陣営とも本も出し、盛り上がってんな〜楽しそうだな〜と思います!カツオ食べにいつか行きたいです!!

+Kito NakuNya
文字中心の合同誌なんですが、インタビュー記事があるのがここの本の大きな特色ですね〜
2冊目のゆるふわAGインタビューもだいぶぶっ飛んだゆるふわ記事だったんですけど3冊目はNIAの川島さんへのインタビューっていう…
他の媒体に比べるとすごくカジュアルに、ポケモンGOリリース後とかの話をしてくれてます〜
全身オレンジ色なファッションしてたのは本当だったらしい。
離島の環状列石ってのに絡むSSが個人的にじわじわ来ました!

+syori ric
AG夫婦のエッセイ漫画です〜
面白いのは、旦那と妻それぞれが漫画を描いていることですね!
メッチャハマってる旦那を冷めた目で観察しつつINGRESS初めてみた奥さんがなんか気づくとハマってて育児の合間にマイペースにエンジョイしてる…
という感じなんですが、
旦那が1、2巻とも娘ちゃん(15kg)を担いで山に登ってイン活ってかKORUCKしています。
うーん、家族MODが固くならない理由がよく分かります!

+中田吉法
アノマリーの後に色々戦況の解説とかされてる吉法さんなんですが、
ゲーム系評論系同人誌も出されてます!
今回預かっているのはINGRESSがらみの4種なんですが、個人的にはアノマリーの解説よりも巻頭特集が興味深かったです〜
あまりG+では見かけないような話題の特集です。
(しかし私がお馬鹿なためうまく面白さを説明できない…ゲームの圏の話とか位置情報ゲームの歴史とかおもろいですよ!)

以上同人誌の紹介です!
個人的な意見ですが、作品、特に本って特に作者の性格が出ると思うんですよね〜
しかも、G+とかSNSだったら皆同じフォーマットですが、同人誌となるとフォントから絵柄からテーマからと千差万別になるわけで!そこがすごく楽しい!

なんというか、本から伝わる作者の皆さんの想いを感じていただけたらと思います!

SWAGの方なんですが、これは実物を見てもらった方がどれも迫力が伝わるんで手っ取り早いと思います。

+黒鷹司さんの手ぬぐい、すごくカッコイイです!毎日酷使してます。

+Mono Mikiさんのうちわ、気品があってスタンドも付いてて、飾るのにすごく具合がいいです。

+Miho Sさんの絵の作画工程をtwitterでよく眺めてるんですが、すんげークレイジーなんですよ!缶バッジとポスター置かせてもらうんで、是非見てってくださいね。

------------------------------------------------------------------------------------
【購入者特典】
1)本をどれでも2冊以上購入された方に
+Hinata Kinoさんのつぶつぶ袋お付けします
https://plus.google.com/+HinataKino/posts/KEvhwYRizGK
(東京の時に分けてもらった!まだいっぱいあります。)

2)絵葉書のおまけ
とある方から、絵葉書を提供してもらいました〜
その人の品物をどれでも2つ購入された方に差し上げます。
(先着10名様限り)
こちらはどなたなのかは、当日会場内のPOPのみで紹介させてもらいますね。

では!松本でお会いしましょう!

Photo

Post has shared content
先日の花巻で案内をしてくださった +pekochan 228  さまのレポート!どうもありがとうございます!
ちょっとわたしがどこの景色をみてもワオワオ盛り上がるあやしい宮沢賢治ファンだったのですが、遅くまで一緒に楽しく過ごしていただいてありがとうございました。
写真もたくさん撮ってくださって嬉しかったです。(写っているのがわたしです)白鳥の停車場の棚、とてもすてきでした。

「精神歌」は街の時報で流れるのですね。「星めぐりの歌」も含めて聞きそびれてしまいました。街の音楽って地元にぜんぜんないので聞いてみたかったです……!

今も「また行きたいなー」と写真をときどき見ています。
次はマルカン百貨店リニューアルに伺ってすごいソフトを食べたい!そしてちらっと見たSL銀河にもぜひ乗ってみたいと思います、あれは絶対好きだと思います

今回こんな体験ができたのは、おっしゃるように、イングレスと、賢治さんと、つなげてくださったエージェントさんたちのおかげでした。ほんとうにありがとうございました!

みなさんもぜひぜひ花巻を訪れてみてくださいー


#ingress
#LuxAdventure
#たしかに本に絵とか描けばよかった!
【木野陽さんと花巻観光ご一緒させていただきました】

9月21日の賢治祭の日に木野陽+Hinata Kino さんが花巻にいらっしゃるというポストを目にし、いつもお世話になっているご近所のヒロさんが拙作ミッションを宣伝して下さったので、「もし興味ありましたらご案内しますよ」と 無謀にも申し出たところ…
なんとokしてくださり、一緒に花巻観光ができました(^-^)/

木野さんもレポートして下さっており、内容はかぶりますが、同じ事柄を別な人が感じたまま書くというのも面白いかな、と思ってそのまま書きます。

木野さんとは初対面なんですが、事前のやりとりのメッセージがとてもとても丁寧で、ほんとに品の良い優しいお嬢さんていうのがわかってたので、緊張することなくお話しできました。ほわわんとした、気配り上手な癒し系さんです。

昼に賢治記念館で集合し、山猫軒で食事をとることに。
宮沢賢治記念館に隣接し、賢治ファンで混み合うレストランです。
木野さんは郷土料理の「ひっつみ」が食べられるイーハトーブ定食を注文されていました。
声をかけたヒロさんとナズ氏が来てくれて、4人で楽しくランチしてしまいました☆
そしてなんとお二人が私と木野さんにごちそうしてくれました…誘ったのはこっちでしかも自分地元民なのに…(( ;゚Д゚))なんか、おまけでごちそうしてもらえた…なんてラッキー☆ありがとうございました!


その後は二人で行動。自分のごひいきのお店、童話村駐車場の売店「白鳥の停車場」にご案内しました。賢治グッズや鉱石がそろっています。やっぱり賢治って青が似合いますね。

次は木野さんご希望のイギリス海岸を見学。3年前にもいらしているそうです。
実は、前日にダムの水を止めるので、賢治祭の日だけは賢治の見たころのイギリス海岸を見ることができるのです。(普段は増水していて、昔とは違う光景となります)
イギリス海岸無料休憩所「くるみの森」がオープンしていたので、入ってみる。
地元のお姉さま方が、お茶とお菓子を振舞ってくださり、「永訣の朝」と「雨にも負けず」を朗読していました。全国からいらした賢治ファンの方とお話しできました。

次は、朝日橋を見に行きました。
まず、地元民にとっては、た・だ・の・古い橋です。
子どものころから渡ってます。しかしね。みなさん。
この橋は、「銀河鉄道の夜」でみんながカンパネルラを探した、あの橋なのですよ。
地元の人でも全くといいほど知らないこの話を知ってる方が来てくれて、橋を見て感動してくれている。
それを見て自分も感激してました… なんの変哲もない橋の上で感激する二人…笑

次は「菊池捍(まもる)邸」前を通ります。カンパネルラの家のモデルなんですよ。これも地元民は全く知らない。
自分は高校卒業まで歩いて2分のところに住んでおり、菊池邸にも入ったことがありますが、「妹が絵を習っている家」という認識しかなかったです。木野さんの漫画にそのまま出ているそうです。3年前に取材したときより樹木が減って建物が見やすいそうです(^^)

そのあとはミッションをやるために市内を案内しました。賢治さんのお墓もポータルになっており、お墓詣りをしました。さすが賢治祭の日で、写真が飾られていたり、たくさんお花が供えられていました。今日の出会いはすべて賢治さんのおかげです、ありがとうございます。

4時からの賢治祭に案内するべく、詩碑の前の道路で木野さんをおろします(駐車場がないため)。その際に、木野さんの同人誌やあおみちゃんカードなど、たくさんおみやげをいただきました。7月のアノマリーに行けなかった自分にはこの上ないプレゼントでした!

賢治祭に遅れて着きましたが、自分は最後まで見たことがなかったので、いい機会だと思い、最後までお付き合いすることに。
賢治祭の何が好きって、参加者全員で賢治の作詞した歌 「精神歌」を合唱するんですが、これが大好きで。
自分的にはここだけ参加できればいいと思ってまして、今まではすぐ帰ってました 笑。

木野さんへ。精神歌は学校で習うというより、花巻の朝か昼の時報で市内に流れるので、市民になじみがあるのです。
夜の7時には、星めぐりの歌が流れますよ。お聞きになりましたか?o(゚∀゚)o
あっ、でも、花巻農業高校の校歌(?)らしいですから、そこでは習うと思います。

20時に賢治祭が終了すると、座談会が始まります。
全国から来て下さったファンの方々が、丸くなって座り、賢治への思いを語り合うのです。
これには初めて参加しました。
30~40人くらい参加者がありましたが、毎年来ている方もけっこういるようでした。ありがたいです。

マイクが回ってきて、木野さんが「銀河鉄道の夜」を昨年刊行しましたと話すと、会の終了後、ファンの方がいらして「読みました、とてもよかったです、お会いできてうれしいです」と興奮気味に話されていました。やっぱりファンがこの場にいた…笑


その日にお知り合いになったファンの方々(一人はエンライテンド!)とたくさん話すことが出来て、木野さんも楽しそうでしたし私も貴重な体験をさせていただきました。

参加者の皆さんからは花巻への愛をたくさん感じました。花巻市民の人、もちょっと自信持っていいぞ!

半日ご一緒させて本当に楽しく過ごすことができましたが、賢治祭にご案内してからはほとんど話せなかったので、木野さん、また来てくださいね~ ingressがなくなっててもいいですから、来るときは教えてくださいね~♡
また差支えなければご案内します♪ その時までには駅前のミッションも
生えてるはず!笑

◎マルカンが復活しましたら、ソフトを食べにいらしてくださいな
◎それから、次はSL銀河に乗ってください!木野さんだったら絶対に絶対に大好きだと思いますよ

木野さんがいらしたおかげで、地元なのに経験していなかったことが経験できました。そうでなければ平日に山猫軒行って、イギリス海岸を見て、賢治の墓参りをして、賢治祭に最後までいて、っていうのはこの先も、なかったかも。

本当にこちらこそ感謝です。ありがとうございました!!

#ingress
#宮沢賢治
#やっぱり、絵を描いてるとこ見せてもらえばよかった(๑´ڡ`๑)
PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
2016-10-02
15 Photos - View album

Post has attachment
#LuxAdventure 花巻の旅(長文注意です)
UPV+100  Mission Complete+8

9/21-23、宮沢賢治さんのふるさと花巻にいってきました。
わたしはマンガ「銀河鉄道の夜」を描いて昨年出版したのですが、2013年8月に取材にたずねて以来3年ぶりの訪問です。作品発表後、ずっと行きたかった念願がやっとかないました。

3年前の訪問についてのポストはこちら
https://plus.google.com/u/0/+HinataKino/posts/VrBFpRcZAug


9月21日は宮沢賢治さんの命日で、毎年夕方から賢治祭という追悼とお祭りの会があります。
今回は賢治祭への参加と、翌日開催される宮沢賢治学会定期大会の見学が目的でした。(どちらも初めての参加です)

でもせっかくの旅の機会なので、イングレス的にも街を回ってみたいなと思っていました。
そこで「花巻に行くのでよかったらおすすめの場所などをおしえてください」のポストをしたところ、現地のエージェントさんたちからメッセージをいただき、なんと現地の方がご案内してくれることになりました!

案内してくださったのは、地元で活動されている +pekochan 228 さん。
花巻の多くのポータルを申請し、「賢治と鉱石」というミッション群を作られています。宮沢賢治さんの詩碑や関連施設を含むポータル群を回ると、きれいな鉱石写真のメダルがもらえるミッションたち。
連絡をくださったときにおしえていただいたので、移動中や自由時間にやってみようと決めました。久しぶりにIntelMapで花巻周辺を表示すると、たくさんのポータルが!これは楽しみーと向かいました。


■9/21
夜行バスにて朝6時に盛岡へ到着し、花巻市北部の石鳥谷でミッションをしてから市街へ移動、荷物を置いて「宮沢賢治記念館」へ。

宮沢賢治記念館はその名のとおり宮沢賢治関連作品・資料を集めた施設で、昨年展示がリニューアルされました。
新しくなった展示や特別展、ギャラリートークを楽しめて良かったです。取材時にお世話になった学芸員さんにお礼、献本もできました。
隣接する宮沢賢治童話村では現在ステンドグラスを用いた森のライトアップを実施中です。夜に予定があるので昼間のようすしか見られず残念でしたがとてもきれいでした!
各施設やモニュメントがしっかりポータルになっていて、ミッションも気軽に楽しめました。

童話村、記念館を一通り見学したあとでpekochanさんと合流しました。
2名の地元エージェントさんが来てくれて、施設内のレストラン「山猫軒」でランチをご一緒&ごちそうしてくださいました。
地元の食材を使ったてんぷらやひっつみの定食がおいしかったです。ごちそうさまです!
実はこのあとお出かけする瀬戸内のアノマリー向けにアイテムのおせんべつもいただいてしまいました。お役立ちでした、ありがとうございました!

記念館は胡四王山というちょっとした山の中腹にあります。頂上には胡四王神社さん。
山の斜面には宮沢賢治さんの設計した日時計花壇があったり、遊歩道には彼の作品モチーフのモザイクアートがあったりしてポータルもりもり……キャプチャしながらお散歩できました。しばらく降りると宮沢賢治イーハトーブ館という施設があって、こちらでもギャラリーでの特別展示や関連書籍・グッズ類のお買い物ができる売店があります。(コンサートや映像作品の上映もしていましたが時間の都合でパス……)
よく手入れされた静かなお山で、お庭の花や鳥・魚などの生き物も多いです。大変気持ち良いところでしたー。


車でミッションでも市内の名所でもご案内しますーとのありがたいお言葉に甘えて、いろいろ回っていただきました。ありがとうございます……!

まずは北上川のほとりにある「イギリス海岸」へ。ふだんは水に沈んでいるのですが、宮沢賢治さんがそう名付けた古代の地層(泥岩)があります。
行ってみるとにぎわっており、3年前は見られなかったイギリス海岸が……露出している! ギャーッ現物! どうやら賢治祭の日に合わせて上流のダムの放水を止め、川の水位を下げて昔の地層を露出させてくれているそうなのです。
横の休憩所でその地層からとれるバタグルミ(ふつうのクルミよりかなり大きい古代の種類)の化石もさわることができて、ひとり「現物、現物っ」とホクホクしていました。ちょっとあやしいです。

それから北上川にかかる「朝日橋」、銀河鉄道の夜で川へ入ったカンパネルラを捜索する地点のモデルともいわれています。
マンガにそのまま描いた場所をゆっくり訪れることができて嬉しかったです。
また、カンパネルラの父のモデルという説のある菊池捍さんの家「菊池捍邸」やたくさんのモニュメントのある「新花巻駅」、詩碑のある「花巻市図書館」などいろいろ連れて行っていただきました。今回初めて宮沢賢治さんのお墓にもお参りできました。花巻市街の西側にある日蓮宗のお寺「身照寺」に建っており、誰でもお参りできます。
カーナビなどの地図を調べなくても次々連れて行ってくださって、この地域のことをほんとうによくご存じなんだなーと思いました。

16時、市街地南部にある桜町の「雨ニモマケズ詩碑」の前の広場で賢治祭が始まりました。
行ってみたら、ぽっと訪問した観光客のわたしにも順にお花を渡してもらえて、参加される方々と一緒に献花ができました。
黙祷のあと、地元の小学生~おとなのみなさまによる、合唱や詩の朗読、ゆかりのある方のお話、演劇などたくさんの演目がありました。だんだんと日が暮れて、夕方から夜になっていきます。
全員で宮沢賢治さんの作った歌「星めぐりの歌」「精神歌」を歌うという時間があったのですが、楽譜もないのにみなさまそらでバリバリ歌えていらっしゃって、ウオオー地元の方スゴイ!ファンの方スゴイ!と大変おどろきました。花巻では学校で普通に習うそうです。わたしは「精神歌」を知らなかったので、スマホで楽譜を検索してなんとか歌いました。

賢治祭のプログラムが終了し、二次会的に座談会があるよとのアナウンスがありました。
冷え込んできたので参加するか帰るか迷っていたのですが、偶然となりになった方が、カーディガンをかけてくださいました。
わたしと同年代くらいの宮沢賢治さんのファンの方で、毎年関東からいらっしゃっているとのこと。
すごいなーと思って詳しくお話を聞いてみると、なんとエージェントさんでした。

今年から始められたレベル8になられた方で、こちらの自己紹介をすると互いにエエーッと驚きました(笑)
賢治と鉱石のミッションの作者さんとわかると、「わーっ作者さんですか!ありがとうございます!」と大変喜んでがっちり握手されていました。ふしぎな出会いもあるものですね。

ちなみに賢治祭の座談会って大変アットホームで、みんなで輪になって座って各々の賢治さんへの思いなどを話します。そのかたわら、差し入れにバナナや南部せんべい、氷砂糖(賢治作品に出てくる)、黄色いトマト(賢治作品に出てくる)などいろいろまわってきました。宮沢家からのさしいれに五目おにぎりもいただきました。なんというやさしい世界なんだ……!

21時、座談会が終わった後は帰宅されるpekochanさんとわかれて、賢治祭で会ったエージェントさん、そのご友人たちのごはん会に混ぜていただきました。pekochanさん、まるっと半日ありがとうございました!


■9月22日
駅前のなはんプラザにて、朝から宮沢賢治学会定期大会を見学。
お隣のホテルグランシェール花巻に泊まっていたので便利でした。ここのホテル、宮沢商店グループとあったので泊まってみたのですが、よく見ると市内に宮沢商店関連の企業が多くて宮沢家すごい……!

昼休みにはコンビニでレンタサイクルを借りてアルテマルカン桜台店へ。店内の本屋さんをのぞいたあと、ソフトクリームをいただきました。自著があって嬉しかったです!
閉店してしまったマルカン百貨店の名物ソフトクリームの味だそうで、10段巻きではありませんが、おいしかったです。
とくに食堂が人気だったマルカン百貨店、地域の方々によって再生の取り組みがすすめられているそうです。

午後に講演や物語の朗読をきいたあと、参加者一同での交流会がありました。
宮沢賢治学会の交流会では、研究者やご縁のある方、ファンの方まで全国からこられたさまざまな方々と交流できました。
参加されている方はほぼ全員わたしより年上(若い方とわかったのは1名)でご年配の方が多かったので、はじめは緊張しましたが、
もともとこの会への参加を進めてくれた、同人誌即売会で知り合ってお世話になっている方と合流できたので、少しずつ紹介していただきみなさんの輪に入っていけました。
わたしのマンガを読んでくださっている方もいらっしゃって、感想やつっこみをいただけて嬉しかったです。
交流会の二次会まで出て、熱心な方々のお話を聞いたり、自分と宮沢賢治さんのご縁をお話したり……
ふだんいる場所ではなかなかきけない濃厚な話題がいっぱいでドキドキしました。

今年は宮沢賢治さんの生誕120年、亡くなってからだと84年です。
賢治さんのことを直接知る方もご存命ですが、だんだんとお話がきけなくなってきています。
現地でしか聞けないお話、見られない資料がたくさんあって、これだけ残っているのはほんとうにすごいと思いつつ、
そのことをどうやって残していくか、次の世代に伝えていくかというのはなかなか手ごわい問題だと感じました。
マンガを描いただけのご縁ではありますが、せっかくファンでもありますし、
わたしも宮沢賢治さん関連のことで自分が役立てることをやりたいなーと思う会でした。

この日はお昼以外一日屋内だったので、イングレスはひかえめ。



■9月23日
あっという間の旅程を終えて、花巻から出発する日。
東北本線で花巻駅からとなりの花巻空港駅へ移動し、空港いきシャトルバスに乗ろうとした時でした。

ディーゼル車に引かれて、まさかの「SL銀河」の客車が入選してきたのです!ギャーッ現物!
SL銀河は昨年からお休みの日などに運航しているのですが、もちろん銀河鉄道の夜の列車をモチーフにしたすてきな客車、そして銀河鉄道のモデルとされる、岩手軽便鉄道だった釜石線を走るというファンなら一度乗りたい特別列車なのです。
本物をこの目で見られるとは……!あわてて写真におさめました。
そして駅前のミッションをクリアして花巻空港へ。バスの車内からは花巻農業高校に移築された「賢治先生の家(羅須地人協会時代に住んでいた家で、「下ノ畑ニ居リマス」の黒板があります)」もちらっと見えました。
あ、空港の売店も宮沢商店さんが入っていてすごさをかんじました。

飛行機の窓から雲海ごしにちらちらみえる花巻や岩手山、遠ざかる風景は、あらためてとても大切なものになっておりました。


■まとめ
わたしは3年前にはまだイングレスを知らなかったのですが、単行本の刊行時に改めてこの地域を見ると、花巻ってすごくポータルになるXMあふれる場所が多いなーと思っていたのでした。現在の花巻には、地元のエージェントさんのおかげでこれだけエージェント活動を楽しめるポータルやミッションができていて、おどろきました。pekochanさんの申請されたものに限らず、どれも由緒を調べるとおもしろく、もっと歩いてみたくなるものばかりです。
きっと宮沢賢治さんも100年前の花巻をたくさん歩いて、新しい大切な場所をたくさん作られたと思うのです。


今回の花巻訪問、駆け足のため決して多いとはいえない自由時間でしたが、大きなご助力をいただき、約100か所のポータルを訪れ、8つのミッションをクリアすることができました。また、イングレスがつないでくれたご縁のおかげで、いろんな方にお会いできました

pekochanさんにお話をうかがったら、どうやら最初からポータルやミッションがモリモリあったわけではないそうです。
わたしの3年前の訪問のポストを見てくださって、「もし宮沢賢治ファンのエージェントさんが来てくれた時にポータルやミッションがあって、やってもらえたら良いな」と思ってたくさんの申請やミッション作成をしてくださったそうで……!
「木野さんにやってもらえて嬉しい」って言ってくださったのですが、こちらこそこのミッションができて嬉しかったです。全部できたわけではないですし、また、新作もできたみたいなので、またスキャナ片手に花巻を回りたいと思います。今回行けなかった場所や夏以外の季節にも訪れたいです!

まだまだ申請の結果待ちのスポットがあるそうです。わたしも今回歩いていて、ポータルでない何気ない場所に石碑や神仏が、あるいは宮沢賢治さんにまつわるたくさんの作品群がたくさんあることに気づきました。またポータルができるといいなと思いますし、イングレスが長くつづいてほしいです。

旅でお世話になったみなさま、一人旅とは思えない濃厚な体験をさせていただき、ほんとうにありがとうございました。
また、これまでの花巻関連のポストにコメントくださった方もありがとうございました!
また花巻行きます!

#ingress
#LuxAdventure
そしてこのあとは伊丹空港におりたち、瀬戸内の #Vialux に行きますよー

■追記
そうそう、地域のエージェントさん情報ですが、花巻のエージェントさんってResistanceが大変多いそうです。
「何でだろう、市内に山ほどある宮沢賢治さんのモチーフの多くが銀河や水、鉱石など青色だからかも?」とおっしゃっていました。なるほど、アートも看板もおみやげもなんでも青いから青色へのなじみが深いのかな……
「でも宮沢賢治さん本人ってどちらかというと覚醒してますよねー、ものすごい数の作品のこしてますし」一同「ですよねー」ということで……XMあふれる地に君も行こう!
PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
9/21-23 花巻の旅
109 Photos - View album
Wait while more posts are being loaded